なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ポケット」 みんなの声

ポケット 作:三浦 太郎
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2010年11月
ISBN:9784494007554
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,286
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 楽しさ一杯の絵本

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    ポケットで直ぐに思い出すのは、
    まど・みちお作詞/渡辺茂作曲の「ふしぎなポケット」

    ポケットの なかには
    ビスケットが ひとつ
    ポケットを たたくと
    ビスケットは ふたつ

    もひとつ たたくと
    ビスケットは みっつ
    たたいて みるたび
    ビスケットは ふえる

    そんな ふしぎな
    ポケットが ほしい
    そんな ふしぎな
    ポケットが ほしい

    誰でもフレーズは知っている童謡だと思います。
    ポケットを題材にした時点で、魅力的な作品になるというのは約束されたも同然ではないかというくらい、あかちゃんにとって、興味津々な対象物ではないでしょうか?

    ○○ポケットの
    なかには
    という書き出しで始まり、
    次のページには、
    ○○さんが
    はいっていました。
    「こんにちは」

    この繰り返しなのですが、あかちゃんにとってはたまらないはず。
    親子の対話も自ずから進むような構成になっています。
    いつもながらのシンプルで綺麗な絵は、三浦さんならではのもの。
    特に、キャクターの絵と背景の色の設定が際立っているので、あかちゃんでもはっきりと認識できることでしょう。
    ファーストブックとして、安心して読み聞かせできる作品としてオススメします。

    掲載日:2011/01/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • ぽけっとは不思議な世界

    子どもたちにとってぽけっとはとっても不思議で好きなものがイーっパイ詰まっているところ!!子どもはぽけっとが大好きです。大好きなさらさらの砂や木の実なんか入れてままに起こられちゃったりもしますもんね!そんな大好きなぽけっとのお話!とっても大好きになるに間違いない!!

    掲載日:2010/11/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • ポケットを覚えた本

    ポケットから少しだけのぞいた動物たちが、次のぺージで出てきます。
    ページをめくると、ちょっとだけ絵が変わる絵本が好きなので、
    息子の心を掴みました。

    私のポケットに、小さなぬいぐるみを入れておいて、
    最後のページが終わった後に
    「お母さんのポケットの中には・・・」
    「じゃーん!犬さんが入ってました!」と遊んで終わらせます。
    それで、大はしゃぎです。

    この本でポケットを覚えることができました。

    掲載日:2015/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • だれがかくれているかな

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ポケットの中には…動物!
    次はいったいなんの動物が出てくるかなーと幼い子に語りかけながらいっしょに楽しめそうです。
    何回も読んでいるとポケットの中身を既に知っているこどもが得意気に言ってくれたりして。うちの3歳の子がそんな感じです。
    動物でポケットというとやっぱりカンガルー!
    かわいい絵本でした。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 猫を待っていた娘

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    一年くらい前に三浦太郎さんの絵本が大好きだった3歳の娘。
    独特の可愛らしい絵を懐かしく感じたのか、
    娘自ら、図書館から借りてきました。

    小さい子の視覚に優しい色使いと、可愛らしい動物の絵が
    とっても印象的。

    いろんなポケットから、
    小さいのはひよこ、大きなものはぞうさんと、
    いろんな動物がでてきます。

    動物の中では猫が一番好きな娘は、
    いつ猫が出てくるのかと、今か今かと待っていた様子。

    最後まで読み終わっても猫が出てこないのを知ると、
    「えー、ねこちゃんはぁ〜?」と、ちょっとブーブー言ってました。

    内容的には娘にはちょっとやさしすぎたかな。
    1歳、2歳におススメの一冊だと思います。

    掲載日:2014/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • かくれんぼ

    ポケットの中にかくれんぼしている動物を当てるのを、とても楽しみにしている5歳の孫が、すっかりはまってしまった絵本です。弟に一生懸命に動物の名前を教えていて自慢しています。4ヶ月の弟がじきに一緒になってはしゃいでいる未来が想像できます。絵も可愛くて和みました。

    掲載日:2013/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像力を掻き立てる

    1〜2歳児の親子のお話会で読みました
    ポケットって小さな子どもは好きですよね
    そんなポケットからかわいい動物たちが次々と現れるから、子どもたちも集中して絵本に見入ってます
    ポケットからちょこっとのぞいている「おはな」「みみ」「しっぽ」がが子どもの想像力を掻き立てるのです
    小さな子どもの読み聞かせにお勧めです

    掲載日:2012/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ポケットで、かくれんぼ

    ポケットから、少しだけ見えるヒントから、子供は2歳児なりに一生懸命考えていました。
    正解・不正解は、半々といったところでしょうか。
    ポケットと言えば、カンガルー。
    最後はカンガルーママの登場が、かわいかったです。

    掲載日:2012/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい動物

    ポケットからいろいろな動物が出できて楽しい絵本です。「いないいないばあ」が好きな子は、絶対お気に入りになる絵本だと思います。色が派手ではないので、5ヶ月の子には少し早かったかもしれません。

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 0歳におすすめですね

    ぽけっとからひよこやぞう、うさぎなど
    いろんな動物が出てきます。
    最後はカンガルーが出てきて、
    そのまたぽけっとに赤ちゃんが。

    三浦太郎さんの本が好きで図書館から借りてきたのですが、
    1歳8カ月の息子には少々物足りなかった様子。
    0歳の時に読んだらもっと違う反応だったと思います。
    もっと早い時期に読めば良かったです。

    掲載日:2011/12/25

    参考になりました
    感謝
    0

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット