雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

にこにこおかお」 みんなの声

にこにこおかお 作・絵:とよた かずひこ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:2010年10月
ISBN:9784752005155
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,683
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「かお」に反応

    0〜2歳児の親子のお話会で読みました
    特に小さな子供は「かお」に反応が良いので初めのうちはじいっと見てましたが、だるまさんが泣く頃から、2歳児たちも気になりだして、どうなるんだろうと近づいてきました
    「え〜んえ〜ん」「にこにこ」などの繰り返しのセリフが赤ちゃんたちには良いですね
    他のシリーズも読んでみます

    掲載日:2013/02/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • にこにこ

    やっぱり、ニコニコの笑顔が一番ですよね!
    読んでいるこちらにまで、笑顔になってくるのですから、幸せな絵本でしょう。
    だるまさんの赤ちゃんの泣き声には、驚きましたが、泣き止むきっかけはパパ・ママの笑顔。
    ほっと安心しました。

    掲載日:2013/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読んだ後は親子揃ってにこにこ。

    • ぴいママさん
    • 20代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子4歳、男の子2歳、女の子0歳

    大好きなとよたさんの作品。絵がとっても可愛いです。

    くまさん ねこさん いぬさん ひよこさん、みんなにこにこ。
    でもだるまさんのあかちゃんは泣いています。
    だるまさんのおとうさん にこにこ。おかあさんもにこにこ。
    そうすると、だるまさんのあかちゃんもにこにこになりました。

    笑顔でいたら周りまでにこにこ笑顔になる、そんなお話でした。
    心温まる作品です。読んだ後は親子揃ってにこにこになりますよ。

    掲載日:2013/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • にっこり笑顔♪

    このシリーズは、とにかくおすすめの絵本です!
    私も娘も、読んでいて、書名のとおり、にこにこおかお
    になれる絵本です♪
    絵もかわいくて、そして、シンプルに描かれているので、
    小さなお子様にとってもおすすめです!
    赤ちゃんも、顔には興味を持ってくれると思いますので、
    ぜひぜひ0歳のお子様からどうぞ!!
    みんなで「にこにこおかお」になりましょう♪

    掲載日:2012/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑顔になれる絵本

    どうぶつさんがとっても良い顔で、にこにこ(^^)
    だるまさんのあかちゃんが泣いてるところを読むと、娘もどうしたの?という顔をしてくれます。
    おとうさんだるまとおかあさんだるまが、にこにこ笑って、あかちゃんもにこにこ顔になってくれて、読んでる私たちもにこにこになれます。
    親子でにこにこしながら読めるって幸せですね。

    掲載日:2012/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなニコニコ

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    だるまさんや色んな動物が登場しますが、
    それぞれ登場する時には、微笑んでいたり真顔だったり、
    困り顔から泣き顔になってしまったり・・・。
    でも、み〜んな“にこにこ おかお”になります^^

    泣いていただるまの赤ちゃんが、
    お父さんお母さんの笑顔につられてニッコリする展開が、
    とても微笑ましくて可愛らしかったです。

    掲載日:2011/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後に登場するだるまさん親子

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子11歳

    「めんこい あかちゃん」シリーズの1冊です。
    「いないいないばあ」と同じ原理で本が作られています。
    ページをめくった時に紙いっぱいの笑顔が飛び出せば、聞いてるお子さんたちも楽しくなれると思います。

    ところで、この絵本の最後に登場するだるまさん親子、なんだかどこかで見た気がするな?と思って、確認してみました。
    「ぽかぽかおふろ」シリーズの『やまのおふろやさん』の最後に登場するだるまさん親子に似てませんか?あっちのお話からこちらへ出張してきてるのかな?

    掲載日:2011/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑顔は伝わる

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    赤ちゃん向けおはなし会用にセレクト。
    赤ちゃんたちにも馴染みのあるねこさんやいぬさんなどが登場、
    にこにこ笑顔を披露します。
    ところが、だるまさんの赤ちゃんは、泣き虫お顔。
    そこへ、だるまさんのお父さん、お母さんが登場。
    そう、笑顔は伝わるのです。
    この視点は大切ですね。
    私も我が子で経験あるだけに、とても共感できました。
    にこにこ、この響きも大事です。
    ニコニコ笑顔の心地良さを、乳児親子に体感させてくれる作品だと思います。

    掲載日:2011/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • にこにこ顔

    とよたかずひこさんの「めんこいあかちゃん」絵本です。孫も、「おかお おかお」とはしゃいでいます。画面いっぱいに動物の笑顔がとても素敵に画かれています。「もう 一回」と言ったのですが、何を思ったのか、「ももんちゃん!」の絵本の催促でした。「すりすりももんちゃん」を読まされました。とよたかずひこの絵本だったので、偶然かもしれないですが、ちょっとびっくりしました。あかちゃんからお薦めの絵本ですが、3歳8ヶ月になった孫ですが、まだまだ喜んでいました。
    当分続きそうなので、赤ちゃんの頃に購入すればよかったと思いました。

    掲載日:2011/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット