しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

日本の昔話えほん 7 かちかちやま」 みんなの声

日本の昔話えほん 7 かちかちやま 作:山下 明生
絵:小山友子
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2010年10月
ISBN:9784251011572
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,846
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • たぬきさんバカだね

    • 月の華さん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子4歳

    昔私が小さいころに祖母の背中で聞かされた「かちかちやま」
    聞かされるたびに「たぬきさんばかだね」と言いながら泣いていたというのが、40年近くたった今でも語り草になっています。
    あの頃のかちかち山は、この山下さんの作品のようにおばあさんが婆汁にされ、仇を打たれて狸も死んでしまうのが当たり前でした。だからこそ、幼い私の心を揺さぶり涙を流させたのです。
    今は、子供を思ってのことなのでしょうが、ある程度の嫌がらせを受け、ある程度の仕返しで済ませるような、半端なかちかち山が多いと感じます。
    私は息子の大きく心を動かし、大きく考えてほしくて、このかちかち山を選びました。

    掲載日:2016/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • たぬきをやっつけるのは当然?!

    昔話が大好きな6歳の次女と読みました。
    残酷なおはなしではありますが、木版画で描かれた挿絵が迫力はありつつも温かみがあって、とてもよかったです。
    殺されたおばあさんの仇討ちに、たぬきを懲らしめるうさぎ。私なんかはそこまでやるか?と思ってしまうのですが、娘はおばあさんがとてもかわいそうだったから、たぬきをやっつけるのは当然!という感じでした。
    作者のあとがきも興味深かったです。

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵はかわいい

    お話の流れは、誰もが知っている「かちかちやま」です。
    最近、このお話を何冊か読んでいますが、どのお話もまったく同じなんですね。
    昔話だと、地方や作者によって、多少の違いが見られるのですが、「かちかちやま」に関しては、今のところ、そういった違いを見たことがありません。
    あとがきによると、室町時代と江戸時代の二段階を経て、現在のお話になったとのこと。
    裁判員裁判に触れていたりと、いろいろと考えさせられました。

    絵は版画ですが、カラフルでかわいかったです。

    掲載日:2012/04/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ばあさん汁にほね

    • ひかりひまわにさん
    • 40代
    • ママ
    • 長野県
    • 女の子12歳、女の子10歳、女の子8歳

    畑を荒らす悪狸、とうとうおじいさんにつかまりたぬき汁に〜
    そうはならじと悪狸、おばあさんをだましおばあさんを汁にしてしまう。
    悲しんでいるおじいさんをみて気の毒に思ったのか、なぜかうさぎがたぬきを様々な方法で痛めつけ、とうとう死にまで至らしめる。
    現代のやんわりしたお話ではなく、まさに直球。
    大人が想像すると恐ろしくて恐ろしくて・・・こんな話だったのか・・・
    そこが木版画の迫力ある絵でなぜか恐ろしさを感じさせない。
    子どもは・・・平気でねてました
    わたしは・・・(あとがきにもありますが)ここまでやったうさぎ・・・この後英雄になったのか、悪者になったのか?考えると夜も眠れません

    掲載日:2010/11/23

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / もこ もこもこ / パパ、お月さまとって! / もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット