十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

おたまじゃくしの降る町で」 みんなの声

おたまじゃくしの降る町で 作・絵:八束 澄子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年07月
ISBN:9784062162982
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,524
みんなの声 総数 1
「おたまじゃくしの降る町で」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 出だしからインパクトあり!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    中学生の朝読用に用意した本です。
    題名からしてインパクトがありました。
    中身はわりと今風の中高生向けのお話でした。
    素性のはっきりしない父を持つリュウセイ。リュウセイが心ひそかに惚れている春は、母同士が学生時代から仲良しで付合いの長い「ハル」。

    この二人の家族や部活や友情、それにちょっぴり恋愛を含んだ、等身大の子どもたち(中高生)の物語でした。

    特に笑ってしまったシーンが、竜巻に町が襲われたあたり。
    大変な事態に陥っているのに、キワばあちゃんが可愛かった。

    挿絵も要所要所にあり、字の大きさや文章のレイアウトも見やすかったです。
    ホントの端役の登場人物まで、細かく設定してあるみたいで、色々笑えました。

    掲載日:2010/11/09

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット