ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
彩吉さん 30代・せんせい

憎めない存在のほげちゃん!
家にやって来た子犬にヤキモチを焼いたり…

ふえをふく岩」 みんなの声

ふえをふく岩 作:君島 久子
絵:丸木 俊
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1982年08月
ISBN:9784591005477
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,202
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 中国の南の島海南島 ラオスやベトナムに近い島です そこに住む先住民のリー族の人々に語り継がれたお話し

    君島さんの文 丸木俊さんの絵で迫力もあり  お話しに引き込まれました
    笛を吹くのが上手な 若い漁師は お母さんと暮らしていました
    ある日 お母さんが肉が食べたいというので  若者はたくさんのサカナと物々交換で 肉を手に入れ持ち帰りました

    ところが・・・・ふしぎなおじいさんと出会い 肉をあげ 代わりにタケノコをもらうのです
    ここからのお話しはこの絵本を読んでみてください
    竜王の娘や ワニが出てきて 若者はどう立ち向かったのか なかなか迫力があり お話の展開もおもしろいです

    村のみんなを守るために 笛を吹き続けたのです
    そして 若者と竜王の娘とお母さんは白い雲にのっていき、 「ふえふき岩」が村のみんなを守るのです

    昔話です   
    中国のリー族では今でもこのお話が伝えられているのでしょうか?
    海南島はなかなかきれいな島のようです

    掲載日:2016/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 教科書にも載っていたお話らしいです。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    このお話そのものは、お話会で初めて人から聞いて知りました。
    中国の南の方の島・リー族に伝わる昔話だそうです。
    不思議な「笛を吹く岩」にまつわるお話で、主人公の一家を助けてくれるおじいさんは仙人だったようです。

    邦訳は君島さんで、挿絵は丸木俊さんでした。
    日本でのこの本第1刷は昭和48年になっています。ポプラ社の「おはなし名作絵本」というシリーズから出ています。
    私はこの本を図書館から借りてきたのですが、その本の表紙には『教科書に出てくる本』というシールが貼ってありました。
    一体、どこの出版社の難燃性版の教科書に載っていたお話なのでしょうか?ちょっと、気になりました。
    (少なくとも自分が小学生の時は聞いた覚えも、勉強した覚えもがありません)
    でも、このお話を聞けるとしたら小学校の高学年くらいからかなと、思います。

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 竜王の娘の恋と笛

    中国の海南島を舞台にした昔話。
    中国の昔話をライフワークとされている君島さんの文章ですが、丸木俊さんの絵が迫力とぬくもりのある絵本にしてくれていると思います。
    笛を吹くのが上手な若者に恋した竜王の娘が、姿を変えて若者の前に現れます。
    娘を嫁にするはずだったワニと、竜王の怒りに笛を吹いて立ち向かう二人。
    とてもロマンチックに描かれた伝奇絵本ですが、ワニや竜王の描かれ方が邪悪なだけに、二人の描かれ方にホッとします。

    中国といってもいろんな民族が生活しているのですが、海南島に住むリー族の風習や暮らしをうかがい知ることも出来ます。

    掲載日:2010/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット