すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた

はやたろう犬」 みんなの声

はやたろう犬 作:小出 ふみ子
絵:赤羽 末吉
出版社:さ・え・ら書房
本体価格:\780+税
発行日:1980年09月
ISBN:9784378013046
評価スコア 4
評価ランキング 20,392
みんなの声 総数 2
「はやたろう犬」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 長野にゆかりの民話集

    赤羽末吉さんが絵を担当しているということで手にした本です。
    長野にゆかりのある民話集で、地域性のある味わいにとても味わいを感じました。
    なかでもタイトルとなった「はやたろう犬」では、お祭りのたびに若い娘を人身御供に出すというしきたり、神とおそれた主の正体がヒヒであったこと、娘をたすけるために命をかけた犬のはやたろうの活躍とスピード感に圧倒されました。

    掲載日:2016/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 挿絵が赤羽さん

    赤羽末吉さんを検索中に見つけた本です。

    挿絵が赤羽さん、長野の民話集です。

    「しみったれやくそうとり」というのが「くわずにょうぼう」とよく似ていました。

    赤羽さんといえば「くわずにょうぼう」の絵も描かれているのでストリーと絵を対比的に見ました。

    どちらかというと「くわずにょうぼう」の方が怖かった気がします。

    「はやたろう犬」にしてもそうですが、あまり読んだことがないお話が多くて、参考になりました。

    日本のものとはいえ、まだまだ知らないお話が多いです。昔話、もっと読んでいけたらと思います。

    赤羽さんの絵もよかったです。

    掲載日:2010/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット