おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

あかちゃんはおかあさんとこうしておはなししています」 みんなの声

あかちゃんはおかあさんとこうしておはなししています 作・絵:スギヤマ カナヨ
出版社:赤ちゃんとママ社
本体価格:\900+税
発行日:2010年11月
ISBN:9784870140622
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,582
みんなの声 総数 51
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

51件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • あの頃も今も

    娘が赤ちゃんのとき、慣れない育児に精一杯でした。
    娘はまだ4歳ですが、赤ちゃんの時の表情や動きを
    あまり覚えていません。
    そのくらい余裕がなかったんだなって思います。
    まるで、泣かせることが罪のようにすら感じていました。
    ぐずるたびに慌て、あやし、それでも泣き止まないと
    私も涙が出てきました。この本のように・・・。

    泣いている顔も赤ちゃんの「お話」。
    この本は、そう語ります。
    泣き止ませることに必死になるのではなく、
    時には、泣き顔をじっくり観察するくらいの
    余裕を持てばよかったなって思います。

    あれから4年が過ぎ、娘は「お話」が上手にできるように
    なりました。
    それでも、気持ちがかみ合わないときもありますが、
    これもふたりの「お話」、大切にしていきたいなと思います。

    何歳であっても、どのような親子関係でも、
    すべては、子どもとの「お話」。
    今の親子関係をじっくりと見つめる機会を与えてくれる本でした。

    掲載日:2010/12/18

    参考になりました
    感謝
    2
  • 全ページ試し読みで孫に読みました。つい最近おねえちゃんになった孫に、弟におっぱいをあげているからきっと寂しい思いをしているとおかあさんもいつも気を使っているけれど、「ごっちゃんの赤ちゃんの頃も
    こうだったんだよ。いつもおかあさんと会話をしていたんだね。」って、言うとやっぱり恥ずかしそうだけれど嬉しそうな孫がいました。なるべく話題を孫を中心にしていこうと思いました。もう、5歳になる孫ですが、自分もこうして可愛がられていることがわかる絵本にであえて
    よかったです。

    掲載日:2013/01/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 懐かしいなぁ。

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    あかちゃんはこうしておはなししています。
    おなかがすいた時…
    おなかいっぱい…
    うんちが出るよ…

    そんなときの赤ちゃんの様子が、わかりやすく描かれています。

    初めておかあさんになった日、うれしい気分と共に、色々な不安な気持ちもありました。泣いている我が子が、何をしても泣き止まない時、抱きしめながら、いっしょに涙したこともありました。

    今、赤ちゃんがいる生活のママにとっては、心強い味方、これからママになる方にとっては、ちょっとしたアドバイス、そして、そんな時代を過ごしてきたママにとっては、懐かしい気分になれる絵本だと思います。
    今だからわかること、改めて思うことでした。

    掲載日:2011/01/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 新生児を育てる方に!

    • キャッティーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子6歳、男の子3歳、女の子1歳

    私は産後、ママになった喜びやうれしさを正直感じませんでした。
    子どもをいとおしく思う気持ちの余裕もありませんでした。
    1人目も、2人目も、3人目でも。
    どの子の時も、大きくなるまで必死でした。

    0歳の頃を振り返り 懐かしむことができるようになったのは、
    3人目が1歳半になったつい最近のことでした。
    この『あかちゃんはおかあさんとこうしておはなししています』の母子に
    自分と我が子を重ね合わせて・・・
    あぁ、あの頃はあんなことがあったな。こんなこともあったな。
    と思い出にふけって楽しんでいます。

    そんなわけで、やはりこの絵本は
    0歳児を持つママさんに特にオススメしたいと思います。
    心の余裕がなくなった時、この絵本を開いてください。
    力づけてくれる絵本ですよ。

    掲載日:2010/12/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • 新米ママへのメッセージ♪

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    新人ママ向けの育児書のように感じました
    そんなに難しくない
    あかちゃんとの接し方
    「寄り添う」ということをシンプルに
    教えてくれています

    赤ちゃんとの生活は
    毎日、同じようなことをしているようでも
    赤ちゃんは、日々、いえ、ほんの数秒毎かもしれません
    とにかく、成長しています
    育児のおもしろさは、そこです

    保育士をしていたこともありましたが
    当時の私は1歳児からの保育園でしたので
    自分の息子の0歳は大変!と思うよりも
    (実は、とても大変だったんですけど(^^ゞ)
    興味深くて仕方がありませんでした

    義父母も待ちに待った初孫で
    常に話しかけたり、抱っこしたり・・・
    泣くと私の元へでしたけど(^^ゞ

    考えてみると、待ちに待った妊娠で
    お腹の中に居る頃から
    保育園の子どもたちにも話しかけられ
    お腹を撫でられ・・・
    今、考えると、幸せな時間でした

    虐待のニュースを聞く度に
    「育児」を考えさせられます
    育児の基本がわからない・・・のか
    それ以前に、愛情をもてない・・・のか
    それ以前に、自分を愛せないのか
    経済的、社会的な原因等いろいろありますが

    忘れないでください
    赤ちゃんは、「宝」ですよ
    大事な、大事な授かりモノです
    一緒に泣きながら、笑いながら
    時には手伝ってもらって
    皆で育てていきましょう

    育児は、育自です

    と、この絵本を読んで、新米ママに伝えたくなりました!!

    掲載日:2010/12/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • 2歳ちがいで3人の子供を育てました。
    いまは30歳、もうすぐ28歳、26歳です。

    核家族であんなに大変で自分の時間なんてなかったのに、
    私にはとても貴重な楽しい時間だったと思います。

    最初は誰しも不慣れで
    「赤ちゃん」と話をするなんて
    私一人が何 言ってるんだろう。。
    誰かに見られたら変に思われるのでは。。なんて気持ちになったこともありました。
    だんだんできるようになりましたが。

    この絵本に書かれていることは
    その通りだな。。と思いました。

    表情を見て
    いっぱい語りかけて
    赤ちゃんはじっと受け止めてくれています。
    そして今、離れて暮らしていますが
    長女の里帰り分娩で
    孫と話ができたこと。。
    赤ちゃんとのおしゃべりを実感しました。

    子育てなんてアッという間でした。
    もっともっと
    赤ちゃんとおしゃべりしとけばよかったと思えた
    微笑ましい絵本です。

    掲載日:2015/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今日もいっぱいおはなししたね☆

    娘は今一歳半。
    こちらの絵本を読んで、生まれたころが懐かしくなりました。
    こどもの成長ってはやいなぁ〜
    もっと早くに読みたかった!
    出産を控えたお友達にプレゼントしたい絵本です☆

    そして、表紙をめくった見開きに
    おかあさんとあかちゃんのいろんな表情の絵があってはっとしました。
    娘からしたらこんな風に私の表情って見えたりしてるんかなぁ〜
    つまらない時の表情とか怒った顔とかもやっぱりあかんなぁ
    ニコニコ笑顔や面白いお顔で、娘もニコニコにしたげたいなぁと思いました☆

    掲載日:2015/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • これも愛しい時間!

    我が家の娘はもう4歳なので,こちらの絵本は懐かしい気持ちで読ませていただきました。
    思いを言葉で伝えられない赤ちゃんは,こうやってお母さんに気持ちを伝えていくのですね。
    うまくお話できずに「泣く」ということだってしばしばです。
    今改めてこういう絵本を読むと,そうだったんだね〜と思えます。
    泣かれてくたくたになってしまった時も多々あったけど,過ぎてみると本当に愛おしい時間ですね。
    寝顔を見て「本当に可愛い。。」と思うのは4歳になった今でも変わりませんが(笑)。

    掲載日:2014/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 話せなくても

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    赤ちゃんは言葉は話せなくてもしっかりとお母さんとお話している…たしかにそうですよね。
    お腹の中にいる時からお母さんとお話をしているというのはよく聞く話です。私も妊娠時代から赤ちゃんに話しかけていたのを思い出しました。
    産まれてからもお世話をしながら自然と言葉が出てしまうんですよね。
    言葉は帰ってこなくてもお話はできます。こういった声かけはしっかりとしてあげたいですね。

    掲載日:2014/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 彼女もこうして話しているのかな

    私は母親ではないのですが、「へえ、そうなのか・・・」
    と、興味深く読むことが出来ました。

    言葉は通じなくても、しっかりと話すことが出来る・・・
    赤ちゃんに限らず、たとえば動物もそうだと思うのですが
    信頼関係や強い繋がり、それに深い愛情があるからこそ
    出来ることだと思います。

    昨年友人に赤ちゃんが生まれたので
    彼女もこうして話しているのかなあと、思わず考えちゃいました。

    掲載日:2014/01/21

    参考になりました
    感謝
    0

51件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(51人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット