だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

すいすいたこたこ」 みんなの声

すいすいたこたこ 作・絵:とよた かずひこ
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2010年11月
ISBN:9784790252207
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,483
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • かわいらしい言葉

    絵本の題名の通り、「すいすいたこたこ」という言葉が
    絵本の文章の中にも登場するのですが、その言い方が
    とっても気に入ったようで、この絵本を読んでいない日
    でも、娘は「すいすいたこたこ♪」と突然言い始めます♪
    先日は公園でたこあげをしたのですが、かなり大喜びして
    この言葉を連発!!
    お正月にもよんであげたい絵本だと思いました。
    やっぱり、とよたかずひこさんは天才です!!

    掲載日:2013/12/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 可愛い!そして楽しい!

    ももんちゃんが大好きな2歳次女に借りてきました。とよたかずひこさんの絵が可愛くて。

    しろくまさんやあざらしさんがたこあげをしているのですが、そのたこは実は・・・。想定外だったので笑えました。後半には、暑い国からライオンさんが新年のお祝いに。(このお話は新年お正月のお話なんです)とても楽しそうな絵で、思わず「可愛い可愛い」の声。とにかく、私も次女もずっとわらって読んでいました。この絵本は購入したいなと思っています。

    掲載日:2012/05/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • あぁ、癒される

    とよたさんの絵本、久しぶりに読みましたが、やっぱり可愛すぎで力が抜けて、ふにゃふにゃになってしまいました!
    とよたさんの作品って、笑顔の赤ちゃんみたいなんですもん。
    表情見てるだけで、もうメロメロ〜!

    さむいくにのお正月。
    たこあげ、はねつき、ししまい。
    どれもこれも、たまりませ〜ん。
    たのしい!たのしい!たのしい!

    あぁ、癒されました♪

    掲載日:2016/04/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • お正月

    とうとう今年も残り1ヶ月になってしまいました。お正月ももうすぐ・・・・ この絵本は、とよたかずひこさんの本当に可愛い絵が描かれていてほっこりします。ライオンさんの獅子舞や、凧揚げ、羽根つきとお正月の行事が満載でやっぱり日本のお正月っていいなあって思いました。

    掲載日:2012/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ステキなお正月

    たこあげのお話と思い、図書館で借りましたが

    お正月のお話でした。

    みんなでたこあげしたり、

    はねつきをしたり。

    しまいには、おはやしが聞こえてきて、

    ししまいではなく、ライオンが熱い国からきます。

    寒い国でのお正月のお祭りだったので

    らいおんは最後のページでくしゃみをしてました。

    そこがちょっとおもしろかったです。

    いろんな動物がでてきます。

    絵がとっても優しい絵なので

    ほっこりした気分になります。

    色も派手な色がなく、パステルカラーでした。

    掲載日:2012/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海のタコが!

    とよたさんの雰囲気の絵が、子供も大好きです。
    表紙を見せたら「ももんちゃん?」と聞いてきました。

    そして、とよたさんらしいユーモアも。
    なんと、海のタコが空に上がっているではありませんか!
    子供達も、笑っていました。

    明るく楽しい、お正月のお話でした。

    掲載日:2012/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • キュート

    お正月に、白くまさんたちがたこあげをしたり、思い思いのお正月を過ごしているお話。

    でも、たこはたこでも予想外の”たこあげ”だったりします。
    お正月のお祭りも、獅子舞かと思いきや・・・。

    とよた かずひこさんならではの可愛らしい世界観が満載です。
    絵も、お話も可愛らしい感じなので、とてもお薦めです。

    掲載日:2011/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • このキャラクターしってる!

    娘のお気に入りはごろごろごろん。
    文字がすくないこの絵本。
    最近ひらがながよめるようになったので
    0歳の妹にも読んであげています。
    そのキャラクターが今度はたこあげしてる!
    と、興奮気味に持ってきました。
    どれどれ、ほんとだ。
    おまけに、ししまい=ライオンが
    やってくる。
    去年まではししまいがこわくて泣いていましたが
    今年はちゃんと頭をかんでもらえたのが自慢の娘。
    ししまいにも反応して、すごく楽しんでいました。
    文字が少ないけれど、子どもの心をつかむ絵本だと思います。

    掲載日:2011/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 暗誦するくらい読まされています

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳、女の子0歳

    上の娘はとよたさんが大好きで、ももんちゃんを数冊持っています。
    そんな娘に読んであげたかったこの絵本、
    人気なのか、地元の図書館に何冊か蔵書があるようなのですが、
    それでも予約待ちして、やっと借りる事が出来ました。

    娘は「同じ人の絵だ!」と気付いている様子はないですが、
    借りて帰ってきたその時から、私は暗誦してしまうくらい読まされています;
    タイトルも気に入ったようで「すいすいたこたこ〜♪」と言いながら持ってきます。

    生き物のタコが空を飛んだり、
    ライオンが北国に獅子舞踊りをしに来たり、その帰り際にオヤジギャグを飛ばしたり、
    そんなナンセンスな所には大笑い。
    羽根突きで負けたウサギさんに、タコが墨を垂らすシーンがお気に入りで、
    「ぴゅーーーん、ぺちょっ(笑)」と言いながら指でなぞって遊んでいます。

    購入を検討するくらい、娘はかなり気に入っています^^

    掲載日:2011/03/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新年おめでとう

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    小さい子向けのおはなし会用にセレクト。
    「新年おめでとう」というセリフがあるので、1月のおはなし会では導入にいいと思います。
    たこ、羽根つき、獅子舞、とお正月アイテムが勢ぞろい。
    でもそれぞれ、少しひねってあるので、小さい子には解説が必要かもしれません。
    でも、言葉の響きが新年らしくて、意味はわからなくても、たっぷり聞かせてあげたいですね。
    お囃子のオノマトペも、ぜひぜひ、それらしく読みたいです。
    そう、この絵本をきっかけに、凧や羽根つきを体験してみるのもいいですよね。

    掲載日:2011/01/10

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット