すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

卵の緒」 みんなの声

卵の緒 著:瀬尾まいこ
出版社:マガジンハウス
本体価格:\1,400+税
発行日:2002年11月
ISBN:9784838713882
評価スコア 4
評価ランキング 20,661
みんなの声 総数 2
「卵の緒」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ほのぼのとした母子関係

    『卵の緒』は75pくらいの短編なんだけど登場人物がすごく印象的。
    特に母親・君子の育生に対する接し方はとてもイイ。ベタベタに愛情を押し付けたりせずサラリとしている。
    でもココ!という時にはちゃんとあふれんばかりの愛情をストレートに示す。
    登校拒否の男の子とお茶会をするから育生に学校を休めという母親。
    なんだか奇妙だったけどとても暖かい母子の姿がそこにあってほのぼのとした気持ちになった。
    一方の『7’s blood』。小学生でありながら色んなしがらみの中で懸命に生きてきた七生の
    健気な明るさがとても巧みに表現されていて切なかった。
    七生が七子のために用意した誕生日プレゼントの場面にじーんときてしまった。

    高学年のお子さんなら共感して読めるかもしれません。
    オススメです^^

    掲載日:2011/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なお母さん!こんな親になりたい。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    小学校の高学年から、中学高校生くらいのお子さんたちに特にお薦めしたい1冊です。
    作者が女性なので、どちらかというと男の子は手に取りにくいかもしれませんが、作品の登場人物には思春期の男の子たちも結構な割合で登場するので、気おくれせず、できれば男の子たちにも読んでほしいです。
    あと、思春期のお子さんをお持ちの、お父さんお母さんにもお薦めです。

    この作品は同じボランティア仲間のお母さんから教えていただきました。読み始めて、文章の読みやすさと、登場人物たちの生き方に惹かれ、あっという間に読み終えてしまいました。
    上の子の朝読に持たせたら、「なかなか面白かった」としかいいませんでしたが、私の感動が大きかったので、評価は星5つ!

    「卵の緒」の君子母さん、素敵でした。私も子どもに対してこういう母でありたいなぁと思います。
    「7’s blood」の母さんも、心意気があっぱれ!で、大好きです。

    掲載日:2010/11/22

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



好評につき第2弾!23人の絵本作家からの手紙

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット