バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?

なしのきのうえん」 みんなの声

なしのきのうえん 作:コリン・マクリーン モイラ・マクリーン
出版社:カワイ出版
本体価格:\1,262+税
発行日:1996年07月
ISBN:9784760945443
評価スコア 3
評価ランキング 38,664
みんなの声 総数 1
「なしのきのうえん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 消化不良????

    いかにも、外国の絵本っていう感じの絵が素敵で
    手に取った1冊でした。
    「なしのきのうえん」とあるぐらいなのだから、
    農園の1日を描いているのだと思っていたら
    飼っているヒツジが主役でした。

    このヒツジちゃんが色々と騒動を起こすのですが、
    その騒動が、次に続いていないと言うか、
    物語の伏線になっていなくて、出来事の羅列って感じなのです。

    正直、読み終わった後「えっ?これで終わり???」って思ってしまいました。

    魔女の家に入っていって、泡でいっぱいのお鍋に飛び込んで緑色になったのに、
    何の魔法もかかってなくて、ただ水に流すだけで終わりとか、
    もう一ひねりを!!!って思ったのは私だけでしょうか?

    絵がいい感じだっただけに、とても残念でした。

    掲載日:2010/11/22

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット