しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

にわのやさい」 みんなの声

にわのやさい 作・絵:島津 和子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1995年06月
ISBN:9784494004515
評価スコア 4
評価ランキング 22,397
みんなの声 総数 1
「にわのやさい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 四季折々の姿。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子10歳

    娘も、私も自然が大好きです。
    だから、ふたりで楽しく眺めて読みました。

    この庭は、島津和子さんの庭なのでしょうか?

    春の庭。
    梅や月桂樹、アジサイなど高い木から、
    花壇には、野菜の芽のほか、お花もいっぱい咲いています。
    ひとつひとつに、丁寧に名前が打たれていて、
    ひとつひとつ、ふたりで名前を確認していきます。

    花の周りには、当然虫たちや小さな生き物もいます。
    それとなく、ねこもいたりして。(島津さんの愛猫?かしら)


    これらの庭に咲く花々が、一年を通して、
    少しずつ姿を変えていきます。

    楽しいですね〜。
    自然が好きな私たちにとっては、
    この微妙な変化がたまらなくいいのです。

    植物にあまり興味のない人にとっては、
    つまらないえほんかも知れませんけど。

    一番の感動は、アスパラガスの木?
    アスパラガスの芽が成長すると、あんなに茎が伸びるのですね。
    そして、実をつけた姿を見て、二人で驚きました。
    「見たことある!」
    そうなんです。アスパラガスがなっている畑を見たことがあって、
    「そうそう!こんな茎があって赤い実をつけてた!」
    とっても、二人で感動して喜びました。

    この絵本は、親子でじっくりと眺めながら読み聞かせしてほしい。

    掲載日:2010/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



困っているぼくのところに本物の神様が!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット