なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

十長生をたずねて」 みんなの声

十長生をたずねて 作・絵:チェ・ヒャンラン
訳:おおたけ きよみ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2010年11月
ISBN:9784265850044
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,025
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とても趣のある絵本です

    おじいちゃんが大好きな”わたし”。
    そのおじいちゃんが重い病気で入院してしまいます。

    韓国で寿命が長いと信じられている十の自然物、太陽
    松・鶴・鹿・不老草(霊芝)・岩・水・亀・山・雲(十長生)を
    たずねておじいちゃんの長寿を願う作品です。

    作品全てに韓国の螺鈿(らでん)細工、刺繍、パッチワークなど
    ちりばめられていてとてもカラフルで色調豊かです。
    本を開いて開口一番「わー、きれー」と喜んでいました。

    おじいちゃんは、悲しいかな亡くなってしまうのですが、
    ”わたし”の気持ちはおじいちゃんに伝わり、亡くなったあとも
    しっかりおじいちゃんの思い出を胸に生きてゆく。
    そのような心の機微は読んでいる娘にもしっかり伝わっていました。

    最終ページに十長生の説明文が付いて良かったです。

    掲載日:2011/01/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 韓国に行きたい!

    今年初めての海外旅行に韓国を選びました。孫と娘と初めての海外旅行は最初で最後になると思うのですが、とても慌しくありましたが、最高に楽しい旅になりました。孫は一人で歩けないので、地下鉄に乗るのにも娘がバギーを抱きかかえてと大変でしたが、とてもよい思い出になってます。孫がおじいちゃんの命を救う為に「十長生」を集めて、おじいちゃんに持って行ってあげたい気持ちがひしひしと伝わってきてとても癒された絵本でした。もう一度韓国を訪れたいと心から思っております。

    掲載日:2011/06/01

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット