庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

タップのゆめ」 みんなの声

タップのゆめ 作・絵:アンマサコ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2010年11月
ISBN:9784061324428
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,292
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ミュージカルみたい!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    写真?
    ピノキオのゼペットじいさんの雰囲気のある
    おじいさんの表紙

    うわぁ〜
    なんか、劇場で見ている
    ミュージカルのような世界

    モノを大切にすると
    命が宿る・・・
    そんな気になります

    夢・・・

    おはなしが得意でないタップは
    実は・・・

    いやぁ〜、素敵なショーを見ているようでした
    芸術作品ですよ

    掲載日:2011/03/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 「んっ、」と思い、いざ手に取って読んでみると、いつのまにか画力の綿密さに心を奪われ、これは絵なのか写真なのか、立体なのか、奥行きさえ判別できない不思議な思いを感じました。 
    ただの写真絵本だと思っていたものに、思いがけないくらいの深々とした浮遊感のようなものを感じました!大人はもちろん、子供も何度みてもあきない味わい深い作品だと思います。
    今まで靴に意識したことはあたりまえすぎてなかったのですが、自分の靴も人間と同じように人生を背負っているんだなぁと思うと、なんだか自分の履いているくつが愛おしくなりましり、いつのまにか靴の話を歩きながら子供と話してしまいます。

    掲載日:2010/12/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • 驚きでした

    とても美しい立体劇場をみさせていただきました。靴達がとても人間とちかい存在で、ひたむきで一生懸命で。。。なんだか愛おしかったです。今履いている靴を大切に履いてあげようねっと子供と話し合いました。

    掲載日:2010/12/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 読んだ後は、靴を大事に履こうと思いました。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    靴を修理に出すくらいの持ち主の方々ですから、そりゃ大事に履きますよね。じゃあ自分はどうかな?と振り返った時に、修理をしてまで履いた靴ってないな、と思いました。だって私の履く靴は、ぼろぼろになったら修理に出すよりも買った方が安い靴ばかりだから…。

    掲載日:2014/12/02

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット