ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

ユリシーズ・ムーア(2) ユリシーズ・ムーアとなぞの地図」 みんなの声

ユリシーズ・ムーア(2) ユリシーズ・ムーアとなぞの地図 編・訳:金原 瑞人
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2010年10月22日
ISBN:9784052033155
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「ユリシーズ・ムーア(2) ユリシーズ・ムーアとなぞの地図」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 古代エジプトではマルクが活躍します!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子12歳、

    をふ物語は第一話「ユリシーズ・ムーアと時の扉」を読んでいないと、始まり方が唐突でちょっと訳が分からないかもしれません。
    でも、話のテンポ的には1巻を上回る面白さでした。
    この「なぞの地図」の巻では、ユリシーズが古代のエジプトに残してきた地図探しがメインになります。

    1巻の時の扉で3人は古代のエジプトに来てしまうのですが、なんとついてすぐにジュリアだけが現代に戻ってしまいます。
    それはそれで、現代の世界の動きもジュリア目線で見えてくるのでたのしいですが、せっかく不思議な旅に出発したのに、ジュリアだけ戻ってしまうなんてかわいそうだなと、思いました。
    しかも、帰ってきてから一人で結構怖い目にあっているし…。

    ジュリアのいない穴を受けるためなのか(もしかしたらこのマルクを活躍させたかったために作者の意図でジュリアは現代に帰らされたのかもしれませんが)、
    古代エジプトの世界でジェイソンとリックに力を貸してくれるのは現地の最高書記官の娘・マルクでした。
    マルクを含めた古代エジプトで「なぞの地図」を探す3人の冒険はなかなかドキドキしました。
    この手の作品にはたいてい悪役が登場しますが、この本の悪役は「オブルヴィア」というひどく気の高い嫌〜な女でした。
    オブルヴィアの相棒というか手下のマンフレッドもなんだか嫌味な男で、ジュリアがやっつけたときはスカッとしました。

    謎解きが多い冒険ものが好きなお子さんたちにはお薦めです。
    小学校高学年くらいから中学・高校生のお子さんたちに!

    掲載日:2012/04/25

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット