雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

おはようのかぜ」 みんなの声

おはようのかぜ 作・絵:三浦 園子
出版社:福武書店
本体価格:\1,165+税
発行日:1990年12月
ISBN:9784828849287
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,274
みんなの声 総数 3
「おはようのかぜ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 手作り感が素敵

    布?刺繍?
    手作り感がとても気になって
    手に取りました


    青系の布の山でしょうか
    自然の様子がとっても雰囲気が素敵です

    動物たちは
    子どもが知っていて
    大好きな大きなものから
    おしゃれな鳥まで

    「おはよう」のあいさつもですが
    その様子が
    もう起きてハツラツしている子もいれば
    まだ眠そうな子もいれば
    親近感がありますね

    みんなで仲良く
    朝こうやって集まっているのかなぁ〜

    絵本になる前の
    本物の作品を見てみたいです

    掲載日:2013/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • きもちいい

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    あさ、動物達をおはようのかぜがおこします
    そして動物達は水を飲みに集まってきます

    布で作られている絵の素材感がおはようのかぜに
    ぴったりな感じでとても好きです

    朝の風はすがすがしくて、気持ちがよくって
    そんな雰囲気が伝わります
    息子も朝、窓をあけ入ってくる風に「おはようのかぜ」だねと言います

    掲載日:2010/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 質感。

    • がらこさん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子4歳

    本の内容はいたってシンプル。
    絵は布や刺繍で描かれています。
    質感がたまらなく暖かい。
    じっくり絵を見てお話を広げてあげられる良い絵本だと感じました。

    掲載日:2003/06/06

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット