ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

カーテン」 みんなの声

カーテン 作・絵:こばやし ゆかこ
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年11月
ISBN:9784052033704
評価スコア 4.23
評価ランキング 15,365
みんなの声 総数 12
「カーテン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 絵は怖いけど、おもしろい

    • わにぼうさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、男の子3歳

    真っ赤なカーテンから顔を出したふたりの子供に
    興味を持って手に取りました。

    パパからもう寝る時間だよって言われるけれど
    ちえちゃんはいもうとのさえちゃんの手を引いて
    「いやぁよ、まだ眠くないもん」と
    こども部屋のカーテンの後ろに隠れます。

    パパは「どこにいるんだい?おかしいなぁ」といいながら
    電気を消して出て行ってしまいます。

    この時、二人の後ろのカーテンの柄が
    ちょっとリアルな動物たちがいっぱい。

    このカーテンの柄を見た瞬間。
    うちの子供たちは「こわ〜い」
    ちょうど妹のさえちゃんの隣にある
    ヤギがなんかリアルでちょ〜っと怖いです。
    しかも、「出そう」な気配(笑)

    予想通り、動物たちが「もう寝る時間だよ」って
    次々に現れます。でも、パパのセーターをはいていたり、
    新聞を食べていたりとで、「怖い」顔も気にならなくなります。

    二人がベッドに入るまでの不思議なお話は楽しいけれど、
    こういう柄のカーテンは・・・ちょっと怖いです(^^;)

    掲載日:2010/12/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • カーテンの向こう側

    子供のころにカーテンの後ろとかで遊んだのを、この絵本を読んで思い出して懐かしくなりました。カーテンに森の動物たちが描かれていて、それが夢なのか想像なのか二人の女の子の兄弟の前に実際に出てきていました。うちのカーテンには模様がないのですが、このお話のあとうちの子はカーテンの裏を覗いていました。

    掲載日:2013/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • リアルな絵とリアルじゃない世界

    以前から気になっていた絵本です。

    絵がとってもリアルなんです。

    カーテンの絵、カーテンの中の世界の絵。

    でも怖がることなく見てくれました。

    眠たくないからカーテンの後ろに隠れたのがきっかけで

    カーテンの世界に。

    眠たいのに、眠くないといってる子にオススメです。

    眠たいけどまだ遊びたいといっていた息子に効いてます。

    最後のページで二人の女の子が二段ベットにねてますが、

    ベットに階段がついていないので、どうやって登ったのか

    そこがどうしてもひっかかるようです。

    掲載日:2013/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な空間のお話

    『あかりをけすと』と一緒に娘たちが見つけてきました。
    3歳と8歳の娘たちと読みました。

    夜も遅いのに、今日はまだ眠くない姉のちえと、妹のさえ。
    「もうねるじかんだよ。はやくベッドにいきなさい」とパパに言われても、
    「いやぁよ、だってまだねむくないもの。」

    子供部屋に駆け込んで、カーテンの中へ隠れるふたり。
    暗くなったカーテンの中で、ふたりが迷い込んだのは・・・。

    独特のファンタジーの世界で、いつの間にか眠りへと誘われるふたり。
    優しいパパの存在にホッとします。

    こばやしゆかこさんの絵が独特で、
    ちょっと怖い?と思われるお子さんもいらっしゃるかもしれませんが
    よーく見ると、随所に遊び心も隠されています。
    やぎが食べてる新聞なんか、よく見ると笑えます!!

    ちえとさえが眠たそうな顔をしているシーンが私のお気に入りです。
    娘たちは、動物が出てくるシーンがお気に入りです。

    よくよく見たら、さえちゃんの持っているウサギのぬいぐるみ、
    『あかりをけしたら』に出てくるウサギさん!
    子供部屋のおもちゃのお家も、あのお家ではありませんか!(^o^)

    寝る前の絵本タイムにぴったりだと思います。
    スッと眠りに入っていけそうですね(^^)♪

    掲載日:2012/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドキドキしました

    ねる時間だよ〜と言われた姉妹が隠れた先はカーテンの中。
    月明かりに照らされたカーテンの中は、
    別の世界に続いています。

    ファンタジーで、でもちょっとドキドキしてしまうところもあって、
    好奇心に駆りたてられますね〜。
    家の子供もよくかくれんぼをすると、カーテンに隠れてましたね。
    そこで妄想してたらしく、共感するところ満載だったようです。

    眠くなった時にパパが探しに来てくれるところで
    ホッとしますよ。

    掲載日:2012/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 印象的な絵

    パパから「もう寝る時間だよ」といわれたちえとさえの姉妹はカーテンの中に隠れます。
    電気を消した部屋はまっくら。
    すると、いつのまにか森の中に二人はいました。
    そこにはパパのセーターをはいたライオンや、パパのスリッパをかぶったサイなどが現れてきて、「もう寝る時間だよ」といいます。
    この絵がとても印象的で私は好きです。
    途中から眠くなってきたちえとさえの目がとろんとしている様子。
    すごくかわいらしくて好きです。
    寝る前に子どもたちに読んであげました。

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつのまにかふしぎな世界

    4〜5歳児に読みました
    まだまだ寝たくない気持ち、良くわかります
    なんかもったいないんですよね〜
    そんな幼い女の子の姉妹がカーテンの後ろに隠れていると、いつのまにかそこはふしぎな森の中・・・・
    夢の世界へ誘うような感覚が子どもも興味があるのか真剣な表情
    「木」の顔はちょっと怖かったのかな・・・
    最後は自分の世界に戻れてほっとした様子でした

    掲載日:2012/05/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3回目読んで気がつきました

    寝る時間になってもまだ眠くない姉妹。
    パパが寝室を覗きにくるのでカーテンの陰に隠れます。
    するとカーテンの陰から不思議な世界が浮かび上がってきます!
    眠くないようでいてやっぱり眠い子供たちの空想ですが、
    カーテンの奥の世界で出会う動物たち、
    姉妹を追いかけるようについてくる猫は、
    まったくの想像物ではなくて元々部屋にいるものなんだね。
    3回目を読んだとき、気がつきました!

    掲載日:2012/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパ

    孫のパパとだぶって読みました。

    孫もちっとも寝ない子だから、毎晩苦労している姿が目に浮かぶようで

    す。パパは、とても優しくて娘以上に孫の面倒を見てる感じがするので

    ちえとさえの為に少し寝る前に遊んであげたように感じた私でした。

    姉妹ふたりいるといつも一緒に遊べていいなあって思いました。

    ちえとさえのように二人姉妹になる日がくるのを心より望んでいる私で

    す。パパお疲れ様でした!

    掲載日:2012/01/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議〜

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    なんだとっても惹かれる表紙とタイトルでした。
    まだ眠くない姉妹がカーテンの裏に隠れていると不思議な事が起こっていきます。
    カーテンの模様が微妙・・・なんですが、これが重要なんですよね。
    カーテンの裏にいるのはわかっているようだったので、不思議なことはパパの演出かな?
    おもちゃ箱を見ると「あっ!」って娘は気付いたようでした^^

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.23)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット