大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ワニけいぶ、きんきゅうしゅつどう!」 みんなの声

ワニけいぶ、きんきゅうしゅつどう! 作・絵:サム・ロイド
訳:ふしみ みさを
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年11月
ISBN:9784776404187
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,138
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大事件!?

    テンヤワンヤ村で大事件!?
    テンヤワンヤ村は平和で、村の住人たちもほのぼの。ちょっとしたことが、大事件になります。ワニーニ警部の犯人探しが、楽しく描かれています。
    なにより、村の風景、村の住人たちが、カラフルでいきいきと描かれていて読んでいて楽しくなります。
    最後には犯人?も見つかり、村に平和が戻り子どももひと安心していました。
    細かいところにもイロイロ見どころがあり、おもしろいです。

    掲載日:2012/10/08

    参考になりました
    感謝
    2
  • 親子で沢山楽しめる絵本

    物語が始まる前のページに、
    「しめいてはい」の写真(実際の写真です)が貼ってあるのですが、
    それが何とも微笑ましい!

    本編も、とっても素敵なお話です。

    ソレツカマエロけいさつしょで働く、ワニーニけいぶ。
    ある日、住人からの通報で、何者かに村がめちゃくちゃにされたと知ります。

    果たして、その犯人とは・・・。


    よく見ると、村のいたるところに
    他のシリーズに出てくるキャラクターが登場しています。

    分かりやすくハッキリとした絵でありながら、
    細かいところが沢山工夫されていて面白い。

    親子で沢山楽しめる絵本です。

    掲載日:2013/12/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子供と推理

    色鮮やかで子供が好きそうかなと思い借りました。

    ワニーニ警部が事件を解決していくのですが、色々な手がかりがあって、4歳長女とそれを推理しながら、進みました。その結果長女の推理は大正解。初めの落とし物とちゃんと繋がっていたことにも感心しました。

    犯人がわかった後でも、皆が仲良くココアを飲んでいて(犯人込みで)、なんて温かい(笑)とても楽しめるお話です。警部気分が味わえますよ。

    掲載日:2013/01/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • みんなが温かい!

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子8歳、女の子5歳

    「サイしょちょう、きんきゅうしゅつどう!」がとても良かったので、順番としては逆かもしれませんが、こちらも期待して読んでみました。

    やっぱり、こちらも期待通り。おもしろかったです!!
    ちょっとした伏線があり、最後にちゃんとつながってるお話の完成度の高さ!そして、お話にでてくる、テンヤワンヤむらの人々がみんな心優しくて、ホッと温かい気持ちになれます。

    お話とは別の挿絵で、作者名や出版年月日が載っているページに、「しめいてはい レークおばあちゃん とってもやさしくしんせつなので ごほうび100まんえん」と描かれているのですが、ごほうびのしめいてはいだなんて、新発想!なうえ、その温かい目線が、このお話をはじめ、「きんきゅうしゅつどうシリーズ」のベースになっているように思えて、読んでいる私もうれしくなりました。

    掲載日:2012/05/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 初めての推理!!

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    「悪いことしたらおまわりさんに逮捕されるよ!」
    と言われたことのある娘たち。
    恐ろしいもの見たさで興奮ぎみでした。
    ワニの警部の「手錠」に食いつき、
    捕まるよ、怖いね、ってうるさくて読めないくらい大騒ぎ!

    村の中で住人に迷惑をかけてる犯人探しが始まり、
    警部が聞き込みした情報を手がかりに
    読み手も一緒に謎解きしていけるようになっています。

    いわば、初めての推理小説ってとこかな?
    6歳には答えは簡単でしたがこの推理が楽しかったようです。
    ワニ警部は決して怖くないし
    ストーリーの締めは”思いやり”もうかがえて
    優しい絵本だと思います。

    掲載日:2011/01/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しい絵本!

    「テンヤワンヤむら」に「ソレツカマエロけいさつしょ」と,名前も面白いですね!
    こちらのシリーズの絵本を読むのは3冊目ですが,今回は一番ドキドキ楽しめました。
    たくさんの村の住民動物たちが出てくるのも楽しかったです。
    犯人は。。。
    私もメガネなしだと見えないクチなのでよくわかります。
    テンヤワンヤ村,平和で仲良しの村で何よりです!

    掲載日:2016/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しめました

    「サイしょちょう〜」が面白かったので、こちらも借りてきました。
    「サイしょちょう〜」に比べると推理的要素もあるので、少し難しいかなと思ったのですが、分かりやすく、カラフルなイラストなので楽しめたようです。

    またサイしょちょうやゾウおばあさんなど、他のキャラクターもちらりと登場していて、楽しくなりました。

    「ソレツカマエロけいさつ」という訳には脱帽でした!
    原語はどうなっているのか、興味を持ちました。

    掲載日:2016/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 事件発生!謎解き。

    大事件発生!!?
    しかも、連続であっちでもこっちでもワニーニさんはとっても大変!読者も謎をときながら追いかけて行くと楽しいです。
    どんなオチが待っているのか?!
    それにしても、村のみなさん、優しい人ばかりです。

    掲載日:2015/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい動物がいっぱい

    • はるたろーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子3歳、男の子1歳

    動物がたくさん出てくるので、動物好きの息子は「わにさん、うしさん、きりんさん」などと言って喜んでいます。
    いつも平和なテンヤワンヤ村に事件が起こり、
    タイヤの跡や足跡から犯人を探す、
    というストーリーや謎解きのおもしろさはまだ分からないようですが、
    かわいい動物たちの絵で楽しんでいるようです。

    掲載日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット