しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

なつのよる」 みんなの声

なつのよる 作:七尾 純
写真:久保 秀一
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2003年01月
ISBN:9784033443003
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,359
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • いいですね!

    日が高い夏,夜も何となく外の世界が気になる季節でもあります。
    「なつのよる」に自然の中では何が起きているのかな〜虫達は何をしているのかな〜ということをとても楽しく知ることができる絵本です。
    絵本といっても写真絵本なので,現実味もあり興味深くてよかったです!
    なかなか日常では実際には目にすることのできない「なつのよるの自然」,すごいですね!

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見たことがない世界

    『なつのよる』という題名にひかれて手に取りました。

    おおまつよいぐさが花を開き、
    せみやとんぼが羽化していく。
    樹液には虫たちが集まって、
    朝顔は咲いて朝を知らせる。

    一連の様子を
    美しい写真とおはなしで読み進めることができます。

    そういえば・・・
    小学校1年生の時だったか
    せみの幼虫をみつけて虫かごに入れておき、
    朝、ラジオ体操から帰ってきてから
    虫かごを覗いたら立派なせみになっていて
    びっくり!したことを思い出しました。

    子どもが見たことがない花や虫たちの夜の姿は
    わくわくさせてくれると思います。

    「なつのよるは、
     あぶらぜみの たんじょうび。」
    という表現も、自然の世界に親しみやすく感じました。

    低学年の子どもたちと一緒に読みたい本になりました。

    掲載日:2014/08/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • にぎやかな夏の夜

    オオマツヨイグサは夜開き、土や水の中からは、羽化の為の昆虫たちが、木を見上げれば、樹液を吸うために木に集る虫たち・・・

    夏の夜って、こんなに賑やかだったんだ!
    普段なら、少し苦手に感じる虫も、すごく綺麗に見えます。
    神秘的だな〜って感じます。
    娘は、目をキラキラさせながら、見入ってます。
    昆虫が苦手になる前に、生でこの光景を見せてあげたいな〜って思いました。

    掲載日:2012/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夜の虫

    夏の虫の、夜の行動がわかりました。
    コマ送りのような写真で、変化がよくわかります。
    夜中に起こっている出来事なのでしょうが、綺麗に撮影されていて、昼間の写真と、変わらなかったです。
    ちょうど、朝顔を育てているので、朝顔の咲く様子も興味がありそうでした。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に神秘的な体験をしたい!

    ちょうど今年の夏、息子がセミの幼虫を持ち帰りはじめて自宅でセミの羽化を観察しました。
    ほんとに表紙の写真どおりで神秘的な姿に家族みんなで感動しました。

    そんな神秘的な瞬間を捉えた素敵な絵本です。
    セミの羽化だけではなく、トンボがやごから成虫になる瞬間も神秘的でした。
    まだこの姿を見たことがない息子は、トンボの羽化も見たい!とかなり興味津々な様子でした。
    朝顔の花が段々開いてくる様子も、昔にテレビなんかで見たことがありますが、家で一番観察しやすいのかもしれません。

    夜の静けさと共に生命の誕生の神秘を感じさせてくれる素敵な写真絵本だと思います。

    掲載日:2011/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな虫の羽化の様子

    夏の夜、色々な虫たちの羽化の様子をとった写真絵本です。
    セミに始まり、トンボやカマキリやちょうちょ。
    時間を追って、羽化の様子が分かるように写真が撮られているのでとても分かりやすいです。
    セミの幼虫が土の中から這い出した瞬間から捉えているのは凄いですね。
    初めて見ました。
    娘も興味津々でじーっと見入っていました。
    夏の夜は色々な生き物の誕生の時なんですね。

    掲載日:2010/12/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 羽化の様子がよく分かる

    せみやとんぼなど羽化する様子を段階的に写真でとらえていて
    大人の私も興味を持って読みました。
    透明の出来立ての羽根が広がっていく様子は美しいですね。
    去年も今年も夏になるとアゲハチョウを青虫から育てて
    いますが、去年一度だけ羽化する瞬間を観察することが出来ました。
    その経験があったので
    「みたことあるよね!」と
    アゲハのページは特に興奮気味で読んでいました^^

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 眠るのが惜しい!!

    タイトルにも書きましたが
    この写真絵本を読んでいると 夜眠っている時間に
    こんなことがあるんだ!!ってついついコーフンしちゃいます。
    夕暮れ時にしか開かない花、夜ムクムクと土の中から這い出てくるセミの幼虫・・・などなど
    夜にはワクワクがいっぱい詰まっていることを知って
    もともと夜更かし希望の娘は早く寝たくなんかないと思ったみたいです。
    花が咲く様子、セミが脱皮する様子など
    コマ割りで見せてくれるので分かりやすいです。
    トンボが成虫になるところは初めてみた娘はとてもビックリしていました。

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 綺麗

    夏の虫たちが成長していく様子がとても詳細に描かれていて子供にも分かりやすく、息子は食い入るように見入っていました。
    写真もとても綺麗で見ているだけで大人も楽しめます。

    掲載日:2010/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しみながら勉強できる

    観察写真絵本というだけあって、理科の勉強としても利用できそうな絵本です。
    しっかりした沢山の写真と、わかりやすい文章で、楽しみながら自然のことが理解でき、とてもいいと思います。
    虫や花が好きなお子さんには特におすすめです。

    掲載日:2010/08/31

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット