なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ふたりでペタペタペンキぬり」 みんなの声

ふたりでペタペタペンキぬり 作:ラーシュ・クリンティング
絵:とやま まり
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年06月
ISBN:9784033222509
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,567
みんなの声 総数 9
「ふたりでペタペタペンキぬり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • オリジナル

    自分でとだなを作って、それにペタペタ色を塗るなんて
    素敵!小さな子ども用の絵本なのに(だからこそなのかな)、
    すごく丁寧に描かれているので、実際にやってみたくなるし
    できそうな気がしてきます。
    ごまかしてないって感じがしていいなと思います。
    とだなを塗るのにそのまま、ではなく、塗りやすいように
    きちんと分解しておくとか。下側まで綺麗に塗ることが
    できるように棒を底辺に入れるとか。
    手作りは好きなのですが、日曜大工系はハードルが高かった
    私。チャレンジしてみようかな(娘は絶対やりたがるし)。

    掲載日:2014/11/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • カラフルなペンキの楽しみ方

    作者がスウェーデンの大工さんだったので絵本もさすがに ペンキの塗り方や道具を作るのも上です

    ペンキを塗るときはちゃんと準備して取りかかること 楽しみながら色を決めて  仕上がりは、ペンキ道具入れになるところがさすがです
    ペンキの色もきいろとあおでみどり いろを組み合わせて違う色を作る体験もできそう おまけの ペンキ塗りのこつは参考になりますね!
    カストールのたのしいまいにちが楽しめました

    掲載日:2012/03/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • こんなにのんびり楽しみながらするのなら

     シリーズものなんですね。
     カバー折り返しの、既刊作品名を眺めた後、作者クリンティングさんのプロフィールを読んで納得。
     本当に多趣味な方ですね。

     さて、ビーバー?のカストールくんが、作った戸棚にペインティングを仲良しのフリッペくんとすることに。

     ペンキ塗りをするための手順が、準備の段階から丁寧に描かれています。
     な〜るほど〜、と頷きながら読みました。
     何より気に入ったのは、カストールくんとフリッペくんがアイディアを出し合いながら、仲睦まじくゆったりとした時間を楽しみ過ごしていることです。
     こんなにのんびり楽しみながらペンキ塗りをするなら、わたしもやってみたいな〜って、思いました。

     ほかの作品も読みたくなりました。 

    掲載日:2011/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さな子にも行程がわかりやすい!

    戸棚を作ったカストール。フリッペとペンキを塗ることにしました。
    ペンキを塗るのに必要な道具、塗り方の順序が、小さな子にもわかりやすいようにしっかりと描かれています。工作好きな子にはわくわくする内容ではないでしょうか。フリッペがカストールに可愛らしい贈り物をするところも素敵です。

    色の組み合わせ表や、ペンキ塗り初心者の大人が読んでも役に立つコツなどもまとめられていて、読み応えバッチリですよ!

    掲載日:2011/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • やってみよう

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子2歳

    カストールのシリーズを読んでいるけれど、順番がわからないままに
    読んでいます。でも、今回は「あ、これ『だいくしごとをしようっと!』で
    作った大工道具入れ!」。そう言えば、少し片づいている気もします。

    今回はペンキ塗りなんだね〜と話しながら読んで行き、色を混ぜることは
    小2の娘には分かり切ったコトだし、イマイチだったかな〜と思っていた
    最後の最後に、娘が釘付けになりました。

    そう、最後の最後は色合わせ表です。
    オリーブってなに?…と聞いてすぐに娘が「なんじゃこりゃ〜!」
    ケケケケと大笑い。これは、絵の具で実際に混ぜてみなくちゃね(^^)

    掲載日:2008/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 作る楽しさが伝わってきます

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    カストールシリーズは、ひとつのテーマについてビーバーのカストールとフリッペの普通の日常生活を描いたものです。

    今回は、戸棚にペンキを塗るというお話です。
    ペンキを塗る工程が、本当のマニュアルのように詳細に描かれているのですが、子供にとって作る楽しさが伝わったようです。
    ペンキ塗りのこつも巻末に付いていて、思わずペンキを塗りたくなる衝動にかられることでしょう。

    でも、このシリーズの一番の魅力は、ビーバーの表情を初めとした絵のタッチのほのぼの感と二人の仲の良い関係にあると思います。
    フリッペがペンキだらけというのも、ご愛敬ですよね。

    掲載日:2008/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 作るたのしみ

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    カストールとフリッペ 2人はなんの動物なんだろう?
    ビーバー?りす?ネズミ??

    工作の楽しさ、作ることの楽しさ、出来上がった時の喜びがとってもよく描かれている絵本です。

    ペンキの塗り方なんて実用本のように細かコツが描かれていて
    やってみたくなる絵本です。

    ペンキの色を一面一面かえて色を塗るなんて、子供がすきそ〜う。

    案の定目をキラキラさせて絵本にのめりこんでいました。


    工作や絵の具が大好きなお子さんにはうってつけだと思います。

    掲載日:2007/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ペンキぬりしたくなっちゃう

    • えっこさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子8歳、女の子4歳

    読み終える時にはペンキぬりをしたくなってしまいます。子供にもわかり易く、でも、手抜きをしないで手順がわかるようになっています。そして、できあがったのはカラフルな戸棚。こんな棚が子供部屋にあったら、きっとお片づけが楽しくなることでしょう。

    表紙裏、裏表紙裏のイラストも楽しめます。

    掲載日:2004/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • キレイな色だね。

    • ママちゃんさん
    • 20代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子4歳、男の子1歳

     カストールとフリッペが、ペンキを塗るのですが、絵本とは思えないほど丁寧に、ペンキの塗り方のコツを教えてくれます。
     そして、色を混ぜると違う色が出来る事も・・・。子供にとっては、色が変わる事がとても不思議なようで、「なんで?」なんて聞かれてしまいました。
     まだ、色の名前が認識出来ていない、小さなお子さんに、これは赤、これは青。なんて教えてあげながら、読んで上げるのも素敵だと思いました。

    掲載日:2003/06/09

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット