十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

マジック・ツリーハウス(17) 聖剣と海の大蛇」 みんなの声

マジック・ツリーハウス(17) 聖剣と海の大蛇 作:メアリ・ポープ・オズボーン
イラスト:甘子 彩菜
訳:食野 雅子
出版社:株式会社KADOKAWA メディアファクトリー
本体価格:\780+税
発行日:2006年06月
ISBN:9784840115469
評価スコア 4
評価ランキング 22,675
みんなの声 総数 1
「マジック・ツリーハウス(17) 聖剣と海の大蛇」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • アーサー王伝説

    魔法で移動することができるツリーハウスに乗って、10歳のジャックと9歳のアニー兄妹が時代も場所も飛び越えて冒険する「マジックツリーハウス」シリーズ。
    これは17巻です。

    今回の舞台は、イギリスの古い時代、有名なアーサー王伝説が生まれるさらに前の時代です。
    アーサー王伝説に登場する聖剣「エクスカリバー」を悪の魔法使いの手から取り戻すお手伝いを頼まれたジャックとアニー。
    また、冒険へ出発です!

    この巻はアーサー王伝説を下敷きにしていますが、プロローグとしてアーサー王にまつわる説明も書かれていますし、伝説を知らなくても楽しめるようになっています。
    日本人にはそれほどなじみがないアーサー王伝説ですが、欧米の児童文学などにもよく登場しますよね。
    きっと欧米の子ども達には、前置きなしでも「ああ、あの話ね」と通じるのかな、と思います。

    毎回無鉄砲ではらはらさせられるアニーですが、今回はアニーの嫌いなアレが登場するので、ジャックがいつも以上にお兄ちゃんらしさを発揮していますよ♪

    テンポのよいストーリー展開ですし、本の厚みもそれほどないので、小学校低学年くらいのお子様から十分楽しめる本だと思います。

    掲載日:2010/12/05

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



おそろしくも愉快な『カレー地獄旅行」!「ひげラク商店」安楽雅志さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット