あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

あしたあそびにいきます」 みんなの声

あしたあそびにいきます 作・絵:わこけいこ
出版社:ARTBOXインターナショナル
本体価格:\1,400+税
発行日:2010年09月
ISBN:9784872988567
評価スコア 3.33
評価ランキング 36,468
みんなの声 総数 2
「あしたあそびにいきます」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵が綺麗

    第一印象は、綺麗な絵だなと思ったことです。
    とても細かく描きこまれていて、クラシックな絵画のような雰囲気がありました。
    ゆがんでいたり、独自の世界観も感じましたね。
    ストーリーも絵も、大人向けかなと思いました。

    掲載日:2015/06/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ARTな絵本

    • 1姫2太郎ママさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子16歳、男の子14歳、男の子 6歳

    こうへいくんからけいこさんにあしたあそびにいきますと手紙が来ます。「あした」って?と猫のなあはけいこさんに聞きます。優しい絵のタッチと「あした」への期待がそおっと感じられるARTな絵本でした。
    6歳の息子はいまひとつ反応が良くなかったのは今までに見たことのないジャンルだったからか、大人っぽい絵だったからかなぁ。ゆがんだ絵には衝撃が!?「あした」を考えるのには良い本だと思ったのですけれど。

    掲載日:2010/12/07

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / ねないこ だれだ / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット