なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

かいじゅうトゲトゲとミルクちゃん」 みんなの声

かいじゅうトゲトゲとミルクちゃん 作:かどの えいこ
絵:西巻 茅子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2001年05月22日
ISBN:9784591068359
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,258
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 結末が意外!!

    かいじゅうのトゲトゲが、全作品でミルクちゃんを家族として連れ帰ろうとするところから始まります。

    いろいろ旅路であって、ミルクちゃんはトゲトゲより1つ年上の11歳というのですが、なんだかすぐ泣くし、トゲトゲのほうがよっぽどお兄さん。でも、最後の家についたら5歳と言っていました。どちらが本当の年かわからないけど、きっと5歳のほうでしょうね。

    そして、家についたら弟かいじゅうも生まれていたというオチです。

    意外性もあるし、冒険も、優しさも、つまっている素敵な絵本だと思います。さすが、魔女の宅急便のかどのえいこさんの作品です。

    掲載日:2015/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本から児童書への移行期のお子さんに

    トゲトゲとミルクちゃんは、トゲトゲの家に一緒に行くことになりました。

    どちらがお兄さんかお姉さんになるかでもめます。

    トゲトゲ10歳に対して、ミルクちゃんが11歳と言い張るのが負けず嫌いなミルクちゃんらしい。子どもってこういう面があるかもしれません。

    ミルクちゃんという友だちを得てトゲトゲがまた少し成長したんだなあと感じられる話です。

    たかどのさんのへんてこもりシリーズのように、読みやすいシリーズものだと思います。

    絵本から児童書への移行期のお子さんにお勧めです。

    掲載日:2012/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • トゲトゲはお兄ちゃんになれない?

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    かいじゅうトゲトゲの続き。ミルクちゃんをトゲトゲの家に連れて行くお話しです。ミルクちゃんには両親がいないのでトゲトゲの家族と一緒に住むことになりました。トゲトゲは10歳、ミルクちゃんは11歳だって。どちらがお兄ちゃんお姉ちゃんになるのかじゃんけんで決めることになりました。ところがトゲトゲはグーしかだせないのでいつもミルクちゃんの勝ちになってミルクちゃんがお姉ちゃんになりました。ところがところがトゲトゲの家についてミルクちゃんがごあいさつしたときに言った言葉「ミルク5歳です」だって。ミルクちゃんはお姉さんになりたくて歳をごまかしていたのかしら?子供達も笑ってました。

    掲載日:2003/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット