ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!

おとうさんといっしょ」 みんなの声

おとうさんといっしょ 作・絵:つちだ よしはる
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1990年7月
ISBN:9784591033388
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,010
みんなの声 総数 10
「おとうさんといっしょ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 字の少ない絵本です。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子4歳、男の子1歳

    お話を考えながら読む必要がある為、大体書いてある絵を見ながらページを読み進めていく事は可能ですし、よくあるシチュエーションが描かれているので、子供にでもお話を作って読む事ができるかと思います。楽しみ方は読む人次第。笑

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思い出してジーンと

    • 苺ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 女の子5歳、男の子2歳

    ことばが少なく絵が多いので2歳の息子も楽しめて、
    5歳の娘も
    一人で読めるかなあと

    思い選びました。

    なぜお父さんとの生活が始まるのかが
    わからずに

    ストーリが始まります。

    お父さんががんばって
    先に寝てしまうところなど親近感たっぷり
    しかしその後に、小さな小熊が一人出ていて
    お母さんの写っている写真を眺めながら
    寝てしまうところなどは

    ストーリのキーセンテンス

    やさしく心温まる絵に、
    多くのことばはいらないと
    実感。

    兄弟があかちゃんがえり中で奮闘している
    お母さん。
    是非ページを開いてみてくださいね。

    掲載日:2010/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • あったか〜い

    保育園にあった本を借りてきたのですが、
    借りてきた日から何度も寝る前に読まされます。
    クマのママが赤ちゃんを産むために病院へ入院している間に、
    クマの男の子とお父さんが二人で日々、奮闘するお話です。
    慣れないながらも二人で協力し、生活している姿は見ていてとても
    あったかい気持ちになります。
    また絵もかわいくて、マンガのようになっているので、ことばが
    少なくても絵で十分様子が伝わってきます。

    初めてお父さんが作ったハンバーグを食べた二人の「オエーッ!」
    という顔が私も娘も気に入っています。でも何日かたったあとの
    ご飯はにっこりした表情になっていたので安心しました。

    とにかくクマの親子のあったかい家族の表情がよく出ている絵本です。

    掲載日:2009/11/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • これこそ!お父さん大活躍!

    つちだよしはるさんの作品が大好きなのでこの絵本を選びました。選んで大正解です。わたしはつちださんのふんわりとした絵の質感が大好きでこの絵本を手に取ったのですが、内容がとても素敵でとても得した気分になりました。お父さんが慣れないながらも家事を頑張っている所が何よりも素敵で最初の夜はまずかった料理も最後には美味しくできてよかったなと思いました。お父さんの頑張っている姿を見て男の子も率先してお手伝いしている所が素敵でした。やっぱり子供は大人の行動をよく見ているなと思いました。

    掲載日:2008/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 盛り上がりました

    題名におとうさんがついているので、夫に読んでもらいました。文字が少なくて、コマ割りの多い絵なので、親子三人で「ねえ、これ何作っていると思う?」「どうしてお母さんはいないんだろね」とか絵を見て話し合いながら読むのが楽しかったです。

    ハンバーグを焼くところでは、「買い物でお肉はなかったのにどこにお肉があったのかな?」「冷蔵庫?」と。

    食べている場面の「ん?」と顔をしかめているのは、「まずい」それとも「からい」と意見が分かれました。

    絵本を読みながら寝てしまうお父さん。お父さんが寝たから「『ぼく』は自分で本を読んでいるの?」「違うよ。お母さんの写真だよ」という風に、三人寄れば文殊の知恵という訳ではありませんが、絵本を行きつ戻りつしながら、意見を交換しながら読んだおかげで、盛り上がりました。

    もし機会があったら、お父さんに読んでもらって下さい。きっと盛り上がりますよ。

    絵が多い分、読み手が絵をじっくり読む必要があるので、人数が多いと楽しみも倍増すると思います。

    掲載日:2008/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 兄弟が産まれる前に

    • オハ〜ナさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子7歳、女の子3歳

    兄弟が産まれる前に
    この本をと思い図書館でかりてきました。

    文は短いですが、
    その時の様子の絵が何カットも書かれているので
    じっくり見ていました。
    「ぼくも母さんがいなくても大丈夫だよ」
    と言ってくれました。

    掲載日:2006/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵もあったかい絵本

    お母さんが入院している間のお話。お父さんと子供のやりとりが、とってもあったかです。文が少なく、私的にはちょっと物足りない感じがしましたが、子供は絵を見ながら想像どんどん広がっていくようです。つちだ よしはるさんの絵はとってもあったかくて私も息子も大好きです。

    掲載日:2006/07/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • おとうさんと二人きり、どきどきわくわく

    • えっこさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子8歳、女の子4歳

    ぼくはおとうさんと一緒に1週間過ごします。慣れない家事が大変だったお父さんも、1週間の終わりにはそうじもお料理も上手になりました。

    そんな、どきどきわくわくの変化が細かく丁寧に描かれています。文字は、見開きにちょこっとあるだけで、幼い子供でも、自分で絵を見ながら御話がわかるようになっています。

    我が家のお兄ちゃんもお父さんと家で1週間過ごしたことがありました。そのときお父さんはなんと、四角いおにぎりを作ったそうです。お母さんと同じことをしていたのでは、つまらないと言って。この本のお父さんはそんな風に無理はしません。でも、最後にじかんの余裕ができると、日曜大工でお母さんにプレゼントを作るのです。もちろん、ぼくも手伝います。そして、それを持ってお母さんをお迎えに行くのです。
    1週間、おとうさんもぼくも大変だったけど、結構楽しかったのかもしれません。もし、小さな子がお父さんと二人で過ごさなければならなくなったら、この本を読めば安心できるのではないでしょうか。

    掲載日:2004/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパが買った初めての絵本

    ある日、主人が買ってきた絵本がこれ。
    くまのパパと僕が、そうじをしたり買い物をしたり・・・
    家事に慣れないパパは、ハンバーグを作って大失敗。
    おかしいなーママが登場しないなーと思っていると、パパと僕はどこかへお出かけ。着いたのは、ママの待つ病院。そう、新しい家族をお迎えに来たんだね。
    文字が少なく、読み手が子供と一緒に自由にお話を作っていく形式の絵本です。新しい家族が増えたときに息子が、すんなりと受け入れてくれそうな気がします。

    掲載日:2003/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夫にもぜひ、あの頃を思い出してほしい!

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳

    きょうから一週間、ぼくは、おとうさんといっしょ。
    で始まる、くまの父子のものがたり。
    ものがたりといっても、文は上の方にちょこっとあるだけで、マンガのコマ割りのような、ていねいな描写を楽しむ絵本です。
    慣れない家事をがんばるおとうさんの姿は、「クレイマー クレイマー」を思い出します。
    おとうさんが、ようやく家事をこなせるようになった頃、ふたりは車に乗って出発です。
    そう、お母さんと生まれたばかりの双子の赤ちゃんを迎えにいくのです。

    核家族でそれぞれの実家が遠い我が家にも、同じような体験が何度もありました。忙しい夫にも、あの頃を思い出させてくれるこの本を、ぜひ見せてあげたいな〜。

    掲載日:2003/06/13

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / 三びきのやぎのがらがらどん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本のなかのくろくまくんといっしょにトイレトレーニング♪

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.73)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット