だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

つれたつれた」 みんなの声

つれたつれた 作:内田 麟太郎
絵:石井 聖岳
出版社:解放出版社
本体価格:\1,500+税
発行日:2000年02月
ISBN:9784759222197
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,490
みんなの声 総数 10
「つれたつれた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 表紙がもっと目立つといいのになぁ。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    中身はどのページも大きくて見やすくて、迫力があって面白い絵本だと思いました。
    主人公はおじいさんですが、子どもたちが喜びそうな奇想天外さがあってよかったです。
    でも、こんなに中身が面白いのに、表紙絵が何となく地味な感じで、図書館で探してきたのですが、全然目立っていませんでした。
    もしもこの本をリニューアルできるなら、せめて作品名の表紙タイトルをもっと目立つものに変えてみてはどうでしょうか?
    イメージがずっと変わると思うのですが…。

    掲載日:2012/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ナンセンスなつり絵本

    魚つりブームの息子のために借りてきました。

    ナンセンスなつり絵本という感じですね。

    絵は今「おごだでませんように」で注目度大の石井さんです。内田さんとのコンビでインパクトも大でした。

    絵の細かい書き込みもありなかなかと楽しめます。とんでもないものがつれているおもしろさもありますね。

    隠居老人のような風貌のじいさんですが、つりとなるとすごい才能を見せる、そのギャップがおもしろかったです。

    だじゃれのおもしろさも、ゾロリでなれているのか?息子には通じたみたいです。

    掲載日:2009/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • つれた?

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、女の子6歳

    何でもつってしまうおじいさん。
    悟っているでは・・と、思うような表情としゃべり口調に
    読みながら笑ってしまいそうでした。
    最後のヒトデと人出をかけたオチも話の流れをユニークにしていました。
    とても楽しく読みましたよ。

    掲載日:2009/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み手も のって きちゃいます

     表紙絵からパワフルです。
     「『がたごとがたごと』の内田先生だもんな。」っておもったら、絵は石井先生でした。当時」わたしは「へー、絵本第一作目の作品なんだ。」って見ていましたが、『おこだでませんように』の石井先生の絵本処女作でした。

     場所は日本、時はちょいと昔、仙人みたいな“つり名人じいさん”のお話です。
      
     じいさんは つります
     なんでも つります

     からはじまって、擬態語満載、リフレーン豊富。読んでいるうちに
    読み手ものってきちゃいます。

     絵の力強さが、じいさんのただ者で無いことを強調しています。
     文体もおもしろく、字体がまた独特です。
     見返しにも ひとひねり あります。

     最後のおちに大笑い。“めでたし めでたし”といいたくなる、日本昔話風な仕上がりです。


     主人とつりを楽しみ始めた5歳の息子に読みました。

     ケタケタ、ケタケタが止まりませんでした。

     つり好きな親子さん、読んでみてください。

    掲載日:2009/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 石井聖岳さん

    石井聖岳さんの作品だったのでこの絵本を選びました。何でも釣りに結び付けてしまう主人公のお爺さんが楽しかったです。お爺さんの表情がとても穏やかなのが素敵でした。釣られた物達も嬉しそうに笑顔な所が印象的でした。お爺さんの周りの雰囲気もお爺さんの影響かとても穏やかなのも目を見張りました。大物をどんどん釣り上げるのが素晴らしいと思いました。

    掲載日:2009/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • じいさん

    じいさんは、なんでも釣れると信じて疑わないし、釣れるまで諦めないところがいいと思います。とてもダイナミックで迫力のある絵もいいです。みんなに眺められて釣ったのが、ヒトデで、じいさんの言った「たいした人出だ」と笑うじいさんも素敵です。物怖じしないじいさんは、大物だと思いました。釣りから離れてばあさんとお茶を飲むじいさんの恥ずかしそうな顔も可愛らしかったです。

    掲載日:2009/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 内田ワールド!

    • イザリウオさん
    • 30代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    釣り好きなおじいさん!?
    風貌も家も普通ではない。
    文章は少なめで5歳の子供にも丁度いい長さ。7歳の方は文章をさっさと読んで、絵を見て楽しんでいました。
    そうなんです。絵も隅々まで楽しめます。
    ただ最後のオチが、5歳の子供にはわからないのが惜しい。
    味があって面白いですよ。

    掲載日:2007/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仙人みたい

     すでにたくさん絵本ナビに登録している人がいるのに、なぜ、こんなにもおもろい絵本に投稿が少ないのだろう?
     そう感じてしまうほど、ダイナミックで奇知に富んだ絵本であ〜る。
     見慣れぬ出版社だから?いえいえ、たとえそうでも、これは、手にとってご覧いただきたい。
     3歳の娘には、このつり名人のじいさんが、印象に残らなかったらしいが・・・、私のハートには、しっかりときざまれました。剣の達人に匹敵する技を垣間見ましたよ。
     最後に出てくる、茶屋のばあさんとは夫婦なのか否か?
     作者の内田さんにぜひ!聞いてみたいのであ〜る。

    掲載日:2007/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかなか商売上手なじいさまたち

    じいさんはつります。
    なんでもつります。

    そんなくだりから始まる絵本。
    そのくだりでツボにはまった息子( ・_<)┏ バキューン!    〜・

    だって、猫がくわえている魚まで釣っているよ〜。

    このじいさん本当すごいつり名人。
    どんな吹雪の日でも浅い海でも、タコ、イカ、ペンギンと何でも釣っちゃう。

    そしてなかなか商売上手なしたたかな老夫婦に、私もにんまりしちゃいました

    ただちょっと息子には、その言葉遊びが分からなかったようで残念
    もう少し大きくなったら再挑戦です。

    そしてこの絵本、挿絵石井さんのデビュー作らしいのですが、デビュー作とは思えない迫力ある絵でした。
    私は釣りにいったことがないんですけど、釣竿に魚がかかったときの感触(ぐぐっと)が伝わってきました。

    掲載日:2006/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • じいさん

    じいさんの力強さが大変伝わってきました
    子供にも読んで聞かせて、じいさんのような立派な人になってほしいです

    掲載日:2005/10/04

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット