庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

まめうしとつぶた」 みんなの声

まめうしとつぶた 作・絵:あきやま ただし
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,070+税
発行日:1999年03月
ISBN:9784569681641
評価スコア 4.77
評価ランキング 531
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • つぶたもかわいい♪

    まめうしくんは、とっても小さい牛の子です♪
    その姿はまんまるで、ころころしててかわいいの
    ですが、今回は、ブタの子・つぶたも登場します!!
    まめうしくんとそっくりなのですが、こちらも
    かわいい♪
    娘と一緒に、つぶたのファンにもなってしまいました。
    それぞれママのおっぱいをもらっている様子が描かれ
    ているページは、ほんとにかわいらしくて、ほのぼの
    とした気持ちにさせてくれました♪

    掲載日:2014/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこが違う?

    4歳の長女が大好きなまめうしくん。今回はまめうしくんと似たもの同士の米粒みたいなブタくんが登場です。

    そんな2人が「違うところないかな?」と探すんです。長女と私も「ここは似てるけど、でもちょっと違うね」と違ったとこの探し合い。間違い探しのようで、楽しい時間になりました。コミュニケーションも取れて、素敵な時間になりました。オススメです。

    掲載日:2012/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 似たものどおしは仲良し

    • ポピンズさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子7歳、男の子3歳

    3歳の息子、まめうしくんシリーズ、読破中。
    最近、どこで覚えたか、ブタを見るたび「いのししだよ」という息子。
    なぜだろうと思っていたら、どうやらブタの「鼻」がいのししの鼻と共通していると認識しています。
    なのでこの絵本のを見た時、私の目はまず二人の「鼻」に注目。
    牛とぶたなのに、あきやまさんにかかれば、おんなじ「鼻」!!
    息子の好きなあきやまワールドもちろんそこかしこに健在で、真っ赤なおいしそうな大きなりんごに始まり、はっぱでくるくるくるくるの場面もお気に入り、池に飛び込む場面も、豆の皮をボートみたいにして入る場面も、全部好きです。
    「おかあさーんおやつー」のレタリングでは、最近ちょうどひらがなに興味をもちだしたところなので、「これは「あ」」「これは「ん」など指差しで字を読む光景も見られ、刺激満載の一冊です。
    こんな息子とは別に、私は自分の親友を思い出しました。
    「わたしたち、似てるからね」
    学生時代に親友がふと言った一言。
    似ていると、仲良くなれる!?
    息子にも、こんなつぶたくんみたいな仲良しさんが現れるといいな、と思って一人で読み返してみた夜でした。

    掲載日:2011/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • おやつー

    おやつの大好きな孫は「おかあさーん おやつー」に反応して、「おや

    つー おやつー」ってしきりに言ってます。

    おやつがもっぱらわかる孫なので、読み終わって「もういっかい」って

    ます。勿論、おやつをあげないとあげるまで言ってるので根負けして

    あげました(笑)

    まめうしくんとつぶたくんは、双子さんみたいにそっくりで可愛いです

    お友達っていいなあって思える絵本です。

    掲載日:2010/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 似ているけどちがう。

    まめうしくんシリーズです。
    こちらのシリーズはある程度このシリーズを
    読んでからがいいですね。

    まめうしとつぶた、背格好は同じ2匹が友達になります。
    でもちょっと違うことに気がつくのです。

    お友達の付き合い方などのときにきっかけに
    なるストーリーですよ。

    掲載日:2008/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • そっくりさん

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    まめうしくんとそっくりのつぶたくんとの出会いはりんごの中・・・想像して楽しくなっちゃいます
    子供にも人気で、あまりにもそっくりで、それだけで、笑えちゃうようです
    違うところは・・・「うしとぶたというところだ」といっても
    本当にそっくり!
    我が家は長男が、私にそっくりで、幼いときは、うれしそうだったのに、さすがに成長すると、母とそっくりといわれるのは、気に入らないと見えて、外では決して近寄りません
    そんなことを考えながら楽しく読んでました

    掲載日:2008/03/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 似てる!

    • ドーナツさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子10歳、男の子2歳

    似てるけど違う!とっても楽しかったです。
    性格がそっくりって言う感じかな。
    仲良く遊べるってすばらしいと思いました。
    全てはいっしょじゃなくても、気持ちが通じるっていいですよね。
    2歳の息子は、リンゴを食べるマネしていました。
    内容はわからないみたいですが楽しく聞いてくれました。
    もう少し大きくなったら読んであげたい1冊です。
    私も気に入りました。

    掲載日:2008/01/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • そっくりさん

    • 向日葵ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    うしとぶたなのに、なんでこんなに、にてるんでしょう。
    まめうしの絵本のことを知らない人がみたら、まめうしくんって、牛に見えるんでしょうか?それともぶた?!

    違いをみつけあって、認め合って仲良しさん。
    息子たちも、そんなお友達をたくさん作って欲しいです。

    掲載日:2007/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 双子みたい!

    まめうしシリーズは娘にはまだちょっと早いかな?
    と思っていましたが、ブログ仲間に面白いよ♪
    と聞いていてぜひ読んでみたかったので、
    図書館で見つけて借りてきました!

    読んでみると、やっぱり噂通りの面白さ(>▽<)♪

    りんごを一緒に食べたまめうしとつぶた!

    ↑より小さいとこが可愛いo(^▽^)o

    しかもやることも何から何までそっくり!

    違うとこと言えば体の形。それともう1つ・・・

    とっても大きな違いがあるんですが、

    答えは読んでからのお楽しみ(笑)

    まめうしシリーズをまだ読んだことない方、

    超おススメです♪

    いつか娘と一緒に読んで楽しみたいなあ☆

    掲載日:2007/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意気投合ってこんな風

    テレビの「日本語で遊ぼう」で「意気投合」という言葉を紹介していました。息子が「意気投合って何?」って聞くので私は「気が合うこと。一緒のことをしてくれるお友だち。『まめうしとつぶた』みたいに」と答えました。

    子どもは同じことをしてくれる友だちと仲良くなる傾向がありますよね。一緒に走ってくれるとか。正に、この絵本は、意気投合の見本みたいなお話。

    同じ遊びをして、似ているようだけど、違う所もあって。息子も仲の良いお友だちとは一緒のことをして遊んでいます。子どもにとっては、とても親近感の湧くお話だったみたいです。ほのぼのした感じがとてもいいなあと思いました。

    掲載日:2007/10/03

    参考になりました
    感謝
    0

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット