あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。

万華鏡 KALEIDOSCOPE」 みんなの声

万華鏡 KALEIDOSCOPE 作:大熊 進一
監修:日本万華鏡倶楽部
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2003年3月
ISBN:9784894233553
評価スコア 3.33
評価ランキング 36,748
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 世界共通の伝承遊び

    伝承遊びを紹介するシリーズです。
    絵本というより図鑑に近いかな?
    息子は最近あるイベントで、
    自分自身が万華鏡の中に入るという面白い体験をしました。
    そのこともあってか、作り方のページを
    食い入るように見ていました。
    なんでもないおもちゃだと思っていた万華鏡に
    科学的な知恵がつまっていることを知って
    少し大人になったようです。

    掲載日:2005/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • きれいな世界

    • モリヘイさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、男の子1歳

     科学絵本の仲間に入るかなと思い 投稿いたします。ジャンルが違ったらごめんなさい
     簡単な万華鏡の作り方も載っています。
    しかし子供達が一番喜んだのは 熊や飛行機の万華鏡があると知ったことです。筒のものしか知らない子供達はワクワク。どんな風に見るんだろうと写真を見ながら話しています。
     万華鏡をのぞいた写真は少ないですがそれでも美しいと子供達は思うらしく じっと眺めています。

    掲載日:2003/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット