庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

おやすみブリンキー」 みんなの声

おやすみブリンキー 作・絵:アニー・ウエスト
訳:ふくもとゆみこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\777+税
発行日:1992年8月
ISBN:9784031211109
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,059
みんなの声 総数 2
「おやすみブリンキー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 寝る前の支度

    ブリンキーが優しく寝る前の支度を教えてくれます。

    なんでも絵本から学ぶのがすんなりとわかりやすく入れる孫です。

    絵本は孫のお手本になります。ブリンキー先生からおやすみ前にする

    支度を学べます。


    「お片づけ、お風呂、歯磨き、おしっこ、おやすみなさいの挨拶、絵本

    を読む」

    お片づけを、「おたかづけ」って言う孫です。やっぱり、おたかづけが

    直りません。可愛いブリンキー先生から学べます!

    掲載日:2010/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんORティディベア好きな人向き

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳

    見るからに、絵が長女の趣味の本です。(字が大きく、内容も易しいので、赤ちゃん向けみたいですが、長女が選んで借りてきました。)
    こぐまのブリンキーが主役の、いわゆる「おやすみなさい」の絵本です。
    かたづけ、おふろ、はみがき、おしっこ(あんまりかわいらしい絵なので、女の子だとばかり思っていたら、男の子だったのね?失礼!)、みんなにおやすみを言ったら、ベッドへ。おはなしを読んでもらいながら・・・ぐうぐうぐう。

    私には、まあまあかなという感じですが、ティディベアが好きな人には魅力的かも。ミッキーやプーさんが登場してるところも、お見逃しなく。

    掲載日:2003/06/20

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット