おいしそうなしろくま おいしそうなしろくま おいしそうなしろくまの試し読みができます!
作・絵: 柴田 ケイコ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
たべものの中にはいったてみたら、どんな感じかな?

しんくんとのんちゃん 雨の日のふたり」 みんなの声

しんくんとのんちゃん 雨の日のふたり 作・絵:とりごえ まり
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年04月
ISBN:9784752002390
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,696
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

36件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 雨の日に

    このお話は、雨が降った日に遊ぶ約束をしていた子栗鼠の女の子と男の子が雨のもりを楽しんでいる様子が描かれている絵本でした。雨でも楽しんでいる二匹を見てうちの子は「雨の方があのしいよね〜!!」と共感していたみたいです。

    掲載日:2015/12/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • なかよし

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    心配性のしんくんとのんきなのんちゃん。名前と性格がわかりやすいですね。ふたりはとってもなかよしです。
    しんちゃんは本当に心配性だなー。私はどちらかというとのんちゃんタイプです(笑)。
    こどもが自分たち姉妹にあてはめて喜んでいました。

    掲載日:2015/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいコンビ

    とりごえさんの絵が大好きです。
    そしてこのシリーズが特にいいコンビだなって
    思います。

    心配性と楽天的な二人
    どこまでも心配なしんくんと
    だいじょうぶだいじょうぶがくちぐせな
    のんちゃん

    お菓子を食べてお話ししていたら雨もやんで
    ほらね
    綺麗な虹!

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいコンビです

    この絵本にでてくる、りすの二人はホントいいコンビです。

    心配性のしんくんとのんびり屋ののんちゃん。

    お互い自分のペースをもっています。

    それを決して押しつけず、相手を思いやれるのはいいことです。

    この絵本を読むと、いろんなタイプの子がいるので、

    理解してあげたいなと思いました。

    せっかちなタイプなので、子供をせかしがちですが

    気をつけたいなと感じました。

    掲載日:2012/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が好き!

    とりごえ まりさんの絵が好きで、この本を選びました。

    「心配性のしんくん」と「のんびり屋さんののんちゃん」、性格は全然違いますが、とっても仲良しなんです。

    この2人のやり取りが、とってもいいんです。
    友達っていいな〜と思いました。

    木の枝に乗っかって探検する場面が、子供達のお気に入りです!

    掲載日:2012/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な2人組♪

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    「心配性」\(◎o◎)/!

    これは、息子が小さい時に読ませたかったかも(^^ゞ
    しんくんと同じで
    慎重すぎるというより
    心配性でした

    でも、やはり、お友達は
    楽天家、のんびり屋さん、体育会系・・・
    と、活発だったりして
    相性なんですかね

    自分では気付かないことを
    お友達は教えてくれます

    素敵なお友達に、感謝だね、しんくん

    「あめの においが するくうき」
    素敵な表現!
    これは、この感覚を知ってる人でなければ
    文に出来ませんよね

    掲載日:2011/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨が好きになりそうな本

    リスのしんくんと、のんちゃん。片方がいなくなれば探しにいき、、、、二人で雨の中でいろんなものを発見し、いろんな遊びをし、、、。思い出ができそうな、素敵な雰囲気を持った絵本です。

    これを読むと雨の日が好きになりそうです。

    掲載日:2011/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • +−でちょうど良い?

    • キャッティーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    しんちゃんとのんちゃんの、ある雨の日のお話です。

    のんき(+)心配性(−)で、ちょうど釣り合いの取れた2人!
    ここまでしんちゃんに心配されるのんちゃんって
    うらやましいような、でも困るような・・・??
    しんちゃんと結婚したら、
    他の友達とはお出かけさせてくれなさそう。
    しんちゃん、心配し過ぎ。身体、こわしちゃうよ。

    文は多い方ですが、3歳の子も最後まで聞いておりました。
    とりごえさんの絵は可愛いので、魅力的なでしょうね。

    掲載日:2010/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 退屈な雨の日に

    心配性と楽天家、二人の会話がかわいらしい。
    退屈しがちな雨の日、
    この本を読んだ後なら、
    水溜りを眺めるだけでも楽しくなりそう。

    掲載日:2010/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い絵とストーリー

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    大好きなとりごえまりさんの作品なので読んでみました。
    しんくんとのんちゃんシリーズという紹介になっているのですが、この第三弾以降は発刊されていないようです。

    主人公は、心配性のしんくんとのん気なのんちゃん。
    全く正反対と言える組み合わせなのですが、とても仲が良いのです。

    今回は、雨の日にしんくんが家で、のんちゃんを待っているのに来ないという設定。
    その想像シーンが、何よりも楽しいです。
    いつものように、しんくんは、悪い想像ばかり浮かんできてしまい、迎えに行くと、のんちゃんは、池におちる雨のわっかを見ていたのです。

    それから二人は雨宿り。
    そこでも対照的な思いを巡らせるのですが、二人のやり取りに、ほのぼのとさせられてしまいます。

    いつもながらの可愛い絵と素敵なストーリーで、安心して読み聞かせできる絵本です。
    友達についても、ちょっぴり考えさせられるのではないでしょうか。

    掲載日:2010/01/11

    参考になりました
    感謝
    0

36件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『桃太郎が語る桃太郎』クゲユウジさん 岡村優太さんインタビュー

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット