ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
こだぬき、ぽんたとばけくらべ!ばけたくんはかてるかな〜!?

魔女になりたかった妖精」 みんなの声

魔女になりたかった妖精 作:ブリジット・ミンヌ
絵:カルル・クヌート
訳:目黒 実
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2002年11月
ISBN:9784893092762
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,462
みんなの声 総数 3
「魔女になりたかった妖精」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ママも頑張ったよね

    • たれ耳ウサギさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 女の子15歳、女の子13歳、女の子11歳

    自由気ままな魔女になりたい娘ローズマリーと彼女を上品で優雅に育てたい妖精ママのお話。家出をしてまで夢を叶えるローズマリーと寂しさに耐えながらそっと見守るママ。最後には二人とも魔女と妖精のすばらしさを確認できました。

    ローズマリーの意思の強さも感心しましたが、反対しながらも、じっと見守るママにさらに感心。現実、我が家でも娘がそろそろ進路を考える時期にさしかかっており、何かと口を出したくなる私は、この本を読みながら、私ならどこまで我慢ができるだろうと物語に入り込んでしまいました。

    子供に過大な期待を抱いたり、先入観で物事を判断してはいけない、時には自分が子供に近づいていく事など教えられることがたくさんありました。実際、お話通りにはならない事もあるけれど、時々この本を思い出して子供の意見に耳を傾けたいって思いました。

    掲載日:2006/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 個性的で幻想的な不思議なイラスト。

    • 梨華さん
    • 30代
    • その他の方
    • 北海道

    理想や期待を我が子に押し付けてしまう母と自我に目覚め、反発する娘の心の葛藤を母親の愛情と母を愛する娘の心温まる素敵なお話でございました(o^_^o)
    どんな姿であっても、何をしていようとも、可愛い我が子にはかわりありませんものね♪子どもだって同様、いずれ子を育て、年頃になれば、母の気持ちが理解できるはずでしょうしね(o^_^o)
    個性的で幻想的な不思議な感じのするイラストに魅了されます。
    親子で楽しめるおすすめ作品です♪

    掲載日:2006/07/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「だめっ」というと反抗するものです。

     妖精らしからぬことをしたいローズマリーは母に「私は魔女になりたい」と宣言します。
     どうせすぐに戻ってくるとタカをくくっていた母親の思惑は見事にはずれて、ローズマリーは魔女の生活に馴染んでしまうのです。
     母はとうとうローズマリーの考えを認めました。
     結果、ローズマリーは自分がなりたかった魔女であるだけではなく、母の望む妖精であることも良しとしたのです。
     親子がどうすればうまくいくか。
     大切なヒントがこのお話にあるように思いました。 

    掲載日:2003/06/20

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / てぶくろ / そらまめくんのベッド / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2歳からの日本語エンターテイメント第2弾は、つけたし+

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット