ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
全ページ立ち読みスタート! ばけくらべ対決はどうなるかな〜?

うさこちゃんとどうぶつえん」 みんなの声

うさこちゃんとどうぶつえん 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:いしい ももこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1964年06月
ISBN:9784834000238
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,585
みんなの声 総数 80
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

80件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • かわいい動物

    うさこちゃんがお父さんと動物園に行きます。
    お父さんの「いっしょに くるかい?」というセリフが、いいです。
    「連れて行ってあげる」とは、違いますよね。

    カラフルでかわいい動物は、子供も大好きです。

    それにしても、私としては、お父さんがネクタイを締めて動物園に行ったことが、気になってきになって・・・

    掲載日:2011/08/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • ほんとのきしゃにのり…

    0歳の娘に頂いた贈り物の絵本。

    おとうさんと一緒に動物園に向かう、うさこちゃん。
    そのときに、電車に乗って行くのですが…

    そこで ふたりは きしゃにのり
    おおきな ほんとの きしゃにのり

    子供のころは、いろんなことが、はじめてのことなんだな…
    と改めて思いました。
    本などでは知っていても、ほんとのきしゃ、ほんとの動物たちと会うことは、とっても新鮮で、時に怖かったり、不思議に思ったり…。
    子供に、いろいろな本物の体験をさせてあげたいと思いました。
    また、子供にとっては大人が気づかないようなことでも未知のことがいっぱい。
    新しい発見をしている子供たちの気持ちを大事にしたいと思いました。

    掲載日:2008/01/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • かわいい動物がいっぱい。

    • よるさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    うさこちゃんがおとうさんと一緒に汽車に乗って動物園に行くお話です。

    でてくる動物はオウムにしまうま、親子カンガルー、ぞうさん、さる、キリン、亀ともりだくさんでした。
    どれも可愛らしいイラストでほっこりします。
    単純なイラストなんですが、本当に動物園に行ったみたいな気分になりました。

    ラストは疲れて汽車で眠ってしまううさこちゃん。
    あるあるだなあ、と親の私もほっこりしました。

    余談ですが、この頃のうさこちゃんが1番好きです。

    掲載日:2017/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい一日だったようです

    ブルーナの絵本は、色も絵もすっきりしていて、
    わかりやすく、子供の小さい時は愛用していました。
    うさこちゃんが、おとうさんと二人でどうぶつえんに行くおはなしです。
    汽車に1時間のって、どうぶつえんに着きます。
    色々などうぶつを見て最後には、かめさんにのせてもらいました。
    帰りの汽車では、疲れて眠ってしまったうさこちゃん。
    楽しい一日だったようです。

    掲載日:2016/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • スーツで動物園に連れて行ってくれるお父さん。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    うさこちゃんのキャラクターグッズでよくお見かけしていた色鮮やかな動物達が、絵本に登場。日本ではミッフィーはうさこちゃんという愛称で呼ばれているのですね。このうさこちゃんはシャープな印象。個人的にこっちの方が好きだなあ。

    掲載日:2015/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 毎日

    • 野風さん
    • 20代
    • ママ
    • 大分県
    • 女の子0歳

    娘のお気に入りなので、毎日読んでいます。

    色んな動物の絵本を見せていますが、ブルーナの絵はシンプルで色味が私も大好きです。

    動物園にウサギはいないのかな?(笑)とは思いましたが。

    まだ動物園に娘を連れて行ったことがないのですが、初めての動物園にはこの絵本も持っていこうと思います!

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 原色使いのわかりやすい絵

    0歳のころ、「ちいさなうさこちゃん」、「うさこちゃんとうみ」、「ゆきのひのうさこちゃん」のシリーズとともにいただいたのですが、
    その中でも一番興味をもったのがこの一冊でした。
    1歳を過ぎてからよく読み始めました。

    恐らく乗物好き息子にとっては、うさこちゃんが電車に乗るシーンがあるのと、
    そこそこ興味のある、動物たちが出てくるのがよかったのではないかと思います。

    ブルーナさんの二次元的な原色を使ったパッキリした絵は、
    小さいお子さんにもとてもわかりやすいと思いました。
    動物たちの表現もとてもかわいらしいです。

    掲載日:2013/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 汽車ぽっぽ

    うさこちゃんがお父さんと一緒に動物園へ出かけるお話です。

    私の好きなシーンは、汽車に乗るところ。
    描き方が汽車の外からというのも良いです。
    帰りの汽車も同じように、汽車の外から窓を通した絵になっています。

    動物達のカラーは、やっぱりブルーナカラーを使います。
    オウムがとてもカラフルでした。

    動物園でうさこちゃんがカメにのるのは、?でしたが可愛かったです♪

    掲載日:2013/09/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物ずきになる三ヶ月

    うさこちゃんがお父さんと動物園に行き、色んな動物に出会うお話。

    三ヶ月の娘はまだ動物園に行ってもわからないと思いますが、絵本の中の動物には喜んで反応。まずは本の世界から、動物好きになってます。

    なかでもぞうさんとおさるさんは反応がいいです。
    ブルーナの可愛くもわかりやすい絵にひきつけられているようです。
    絵本をよみながら、ぞうさんの歌やアイアイの歌を歌うとさらに喜んでいます。

    掲載日:2013/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • わくわくする絵本

    お父さんと一緒に1時間も汽車に乗って
    動物園に行くお話しです。

    ぞうさんにぱんをあげてごらん
    というフレーズにはちょっとびっくりですが
    (あげちゃダメでしょ〜!)
    それ以外は文章も読みやすくわかりやすく
    感情移入しやすい絵本だと思います。

    カラフルは動物たちにも癒されます。

    掲載日:2013/08/02

    参考になりました
    感謝
    0

80件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

みんなの声(80人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット