ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

とっとこ とっとこ」 みんなの声

とっとこ とっとこ 作・絵:まつい のりこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2003年05月
ISBN:9784494001200
評価スコア 4.57
評価ランキング 3,976
みんなの声 総数 92
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

92件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 2歳の今が一番

    歩き始めの頃、出会いました。
    よちよち歩きの息子を見ながら、
    母が気に入りよく選んでいました。

    2歳になった最近は、いろいろな調子の「とっとこ」に大喜び!!
    今は息子がお気に入りです。

    「とっとこ」の文字が小さかったり、大きかったり、
    自然と読む調子を変わってしまう親子で読みながら楽しい本です。

    掲載日:2010/12/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 「とっとこ とっとこ もうすぐだね・・・・・」と、孫に語りかけながら読んでます。自分でたっていられると思う孫は、最近よく手を離し転びます。自分も歩けると思っているのかも知れません。「とっとこ
    とっとこ」の繰り返しが楽しい絵本です。物につかまれば、立っていられるように成長した孫です。本当にありがたく感謝してます。きっと孫
    にも「とっとこ とっとこ」と歩く時期がくると信じています。蛸さんの8ッの靴がとても面白いと思いました。蛸さん必死に頑張って歩いて
    いました。歩くのは、当たり前のことだと思っていた私ですから、歩けることに感謝したいと思いました。まついのりこさんの絵本は可愛い!と思いました。

    掲載日:2010/09/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • はまっています!

    今の寝る前の読み聞かせに息子が毎晩持ってくる絵本です。
    色々な動物さんがかわいい靴をはいて、「とっとこ とっとこ」とあるいてくるかわいい絵本です。たこさんの「とっとこ とっとこ」は、足があるのでたくさんかいてあります!息子はそこがお気に入り!あと、最後にみんなが行進して、靴を脱いでおわりますが、みんなの靴だけ描かれているのがまたいいようです。「これ たこさん」「これ へびさん」と、あてっこしています。
    2歳の今が一番適している様に感じました。

    掲載日:2010/05/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 歩き始めた頃に…

    いろんな動物がとっとこ、とっとこ。
    靴をはいて歩いてきます。
    繰り返しなのですが、リズムも良く、動物がたくさん出てくるから、小さい子にぴったりだと思います。最後にみんなの靴がズラリと並んでいるのも、誰がどの靴か当てっこしたちできるので面白いです。
    まついさんの本ってほんとに小さい子に受けが良くて、ほんとにすごいなと思います。

    掲載日:2016/01/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度も読みました

    • ほっこり日和さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子6歳、男の子4歳、女の子1歳

    いろんな動物や星たちが靴を履いて歩く、この絵本。子どもたちのこころもわくわくさせてくれています。
    息子は、この絵本を通して初めて、
    ぴかぴか
    という言葉を覚え、ぴかぴかの所で、叔母に教えてもらったように、手を開いたり閉じたりして表現していました。
    実家の本棚にある本で、帰省の度に読んでいます。
    短い言葉とかわいらしい絵とちょうどいいサイズ。0〜1歳の子へのプレゼントにもオススメです。

    掲載日:2015/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歩く楽しさ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子21歳、男の子19歳

    小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    ねこさんやぶたさんなどが靴を履いて、「とっとこ とっとこ」歩く趣向。
    後半からは、ロボットさんやほしさんなども登場し、
    少し変わった擬音もあります。
    シンプルな展開ですが、歩く楽しさが伝わってきます。
    乳児がメインのおはなし会でも読みましたが、
    こちらは、「とっとこ とっとこ」の擬音を楽しんでもらう事を意識して読みました。
    歩き出した時に、親子がそのリズムを覚えていてくれたら、との思いを込めて。

    掲載日:2015/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さい子から

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子3歳

    シンプルなストーリーに、繰り返しのフレーズに、可愛いキャラクター。まついのりこさんの絵本は、気に入るものが多いようです。こどもが1〜2さいくらいの頃によく読みました。読んでいてもほっこりします。地味ですが、プレゼントにもいいかなと思いました。

    掲載日:2015/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子の反応は…

    1歳3カ月の息子に読みました。
    歩くのが楽しくなりそうな絵本なのですが、息子にはまったく響かず…。
    何度読んでも、途中で絵本を閉じてしまいます。
    遅すぎたのか早すぎたのか。
    半年後くらいにまた読んでみたいと思います。
    「くつくつあるけ」がお気に入りなだけに残念でした。

    掲載日:2014/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に足ふみ♪

    自分で歩けるようになり、
    お靴を自分ではきたがるようにもなってきた娘。
    大好きな動物さんたちがお靴をはいて歩いてるこの絵本は、
    いまの娘にドストライクでした。
    登場する動物さん、それぞれ特徴のある歩き方で、それを真似っこしながら自分も足ふみをして楽しんでいます。
    リズムも良く、こちらも楽しく読ませていただいています。

    掲載日:2014/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きなねこさん

    ねこさんから始まり、ぶたさん、かえるさんがくつをはいて現れます。
    「とっとこ とっとこ」という単調な繰り返しが1歳4ヶ月の息子もお気に入りのようで、じっと聞いていてくれます。
    ちょうど、歩いてお散歩が大好きな時期で、毎日自分のくつを持ってきてはかせてという仕草をするので、絵本の中の色んな色や大きさのくつにも興味を持って見ています。
    さっと読めて楽しい絵本でした。

    掲載日:2014/06/24

    参考になりました
    感謝
    0

92件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(92人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット