十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ぼくはぱっくん」 みんなの声

ぼくはぱっくん 作・絵:かみや しん
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\612+税
発行日:1991年
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
「ぼくはぱっくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なんでもパックン!

    1才4か月の息子に。
    テントウムシから始まって、猫、自動車、飛行機、虹、太陽まで食べてしまうぱっくん。
    太陽を食べてしまったら、あらら、真っ暗に・・・
    今度は全て吐き出します。
    子どもは「ぱっくん」の所で一緒に口を大きく開けて真似したり、
    吐き出す所で私が勝手に「ぺっぺっぺ」とすると笑ったり、
    飛行機を食べて「飛び上がった」所で興奮したり、とにかく楽しそう。
    シンプルで味のある絵、軽快なリズムで読みやすく、0〜1歳児にとてもおすすめです。
    ご飯がすすまない時は、「ぼくはぱっくん、何でも食べるぱっくん」と言って口を開けさせています(笑)

    掲載日:2015/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色がとっても鮮やかです

    • みぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子9歳、男の子7歳

    3歳くらいまでの小さい子向けの本です。ぱっくんはなんでも食べてしまいます。三輪車も、飛行機も!そして体の色や形がどんどん変化していきます。色がとっても鮮やかで、絵を見て単純に楽しめます。

    掲載日:2002/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / バムとケロのそらのたび / ねずみのでんしゃ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット