だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

ちっちゃなひよこ ひよこのもと」 みんなの声

ちっちゃなひよこ ひよこのもと 作・絵:さとう わきこ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\553+税
発行日:1984年10月
ISBN:9784062015189
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
「ちっちゃなひよこ ひよこのもと」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すえっこひよこちゃん

    かあさんめんどり、おおきいにいさん、ちいさいにいさん、おおきいねえさん、ちいさいねえさん、そして末っ子である主人公の、「ちっちゃなひよこちゃん」の素朴な質問で、読んでいてとても学べる絵本です。兄弟の紹介も可愛いなあって思いました。ひよこちゃんが考えた、
    「ぼく、もとは なんだったのかな。」で、ちょうちょう、かえる、あひるさんのもとまで知ることができます。それも絵本を楽しみながら学べました。絵の色彩がどこか懐かしさを感じてよかったです!

    掲載日:2011/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 元って、なんだろう?素朴な疑問。

    可愛いひよこがある日、考えました。「ひよこの元って、なんだったのかな?」と。
    チョウに聞くと、元は「あおむし」。
    カエルに聞くと、元は「おたまじゃくし」。
    アヒルに聞くと、元は「ひよこ」。
    かあさんめんどりに聞いても、元は「ひよこ」。
    ひよこは思います。かあさんも元は「ひよこ」なら、ぼくも元は「ひよこ」なんだ。と…。
    するとかあさんが教えてくれます。ひよこの元は「たまご」よって。
    幼児には、楽しみながら学べる絵本でとってもお薦め。
    それにしても、さとうきわこさんにしては珍しいタイプ(気性のきついキャラクターが一人も出てこない)作品でした。

    掲載日:2003/07/01

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット