ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

ねずみくんのチョッキ」 みんなの声

ねずみくんのチョッキ 作:なかえ よしを
絵:上野 紀子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1974年08月
ISBN:9784591004654
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,666
みんなの声 総数 235
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

235件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 表情がたまらなくいい

    子どものころよく読みました。
    大人気のわけがわかります。

    背景があるわけでもない、
    動物が勢ぞろいするわけでもない、
    余白があるからこそ、
    シンプルだからこそ、表情や動きが生きています。

    言葉も簡単なやり取りの繰り返しなのですが、
    それぞれの動物の表情がとても良いです。
    「すこしきついがにあうかな?」
    と言っている時の顔と言ったら…。

    息子が1歳3カ月の時に読んでいたら、
    教えた訳でもないのにいつのまにやら
    そのセリフの時には肩を張って
    同じような体勢、
    表情をしていて大笑いしました。
    もうすこし大きくなったら劇あそびにしても
    おもしろそうです。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    3
  • かわいそう…

    結局伸びきったチョッキは戻らないまま。ネズミ君が貸してあげたのならまだしも、又貸しでこんなひどいことに…
    最後ブランコになってねずみくんも笑顔ですが、本当によかったのかなぁ?作ってくれたママは悲しまないかなぁ?
    なんとかしてチョッキが戻ってくれればよかったのですが、私には悲しさだけが残りました。
    娘も『お洋服壊れちゃったねぇ』という感想でした。
    なぜベストセラーなのか…私はあまり好みではありません。
    画はシンプルで赤いチョッキがコントラストで可愛いです。

    掲載日:2014/03/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • のびちゃったねー・・・

    2歳児のクラスで読むと、反応が良い絵本のひとつです。
    お母さんの手作りのチョッキ。
    赤いチョッキを見て「かわいい」「いいねー」と口々に言う子どもたち。
    チョッキを貸してあげるねずみくんを見て「やさしいねー」といっていましたが、どんどん伸びていくチョッキを見て、不安になった様子・・・
    「のびちゃったねー・・・」と困り顔でした。
    ニコニコから困り顔まで、くるくる変わる子どもの表情がとてもかわいいです。

    掲載日:2014/01/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 赤いチョッキが印象的

    単純な繰り返しと、これからどうなる?どこまでいっちゃう?というワクワク感がとっても楽しい絵本だと思います。
    シンプルな構成に赤いチョッキがやけに印象的で、思わず目が釘付け。
    最後にのびのびにのびちゃったチョッキを見たネズミ君の表情にもクスっです。

    掲載日:2013/06/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • なぜかお気に入り

    • マイルズさん
    • 40代
    • ママ
    • 奈良県
    • 男の子7歳、男の子1歳

    もうすぐ2歳の息子、お気に入りの一冊です。
    モノクロの絵にチョッキだけが赤なのが良いのか、
    知っている動物がたくさん出てくるのがうれしいのか、
    最後に象さんにブランコしてもらうのが好きなのか、
    ポイントはよく分かりません。

    自分のベストは「べ」だけど、この絵本は「チョッキ」と言って持ってくるのも面白いです。
    上の子も好きだったので、人気があって定番なのも納得です。

    掲載日:2013/05/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • ながーく読めそう

    文章量が少ないし、繰り返しでテンポもいいのでもしかしたら0歳代からいけるかもしれません。
    でもうちはこの本を手に入れたのがたまたま3歳の時だったので、3歳の息子に読み聞かせました。
    もう長いストーリーも聞けるので、ちょっと物足りないかなあと思いましたが、気に入って結構しょっちゅう読んでほしがります。
    短い文章とはいえ、おもしろい展開が3歳でもとっても楽しいみたい。
    もしかすると、こういう文章の少ない絵本は3歳くらいになると絵と文章により集中できて、小さい頃より楽しめる部分もあるのかなあと思ってみたり。
    チョッキがどんどん伸びていっちゃって、ラストシーンでガッカリのねずみくんで終わるので、大人としては「いいのか?!」と思い、ついその後に小さく描かれたシーンをわざわざ言葉にして、よかったねで終わらせちゃうのですが、それは子どもの感性にまかせた方がいいんだろうなあと後で反省。
    ハッピーエンドだけが絵本じゃないしな。
    とにもかくにも。
    ちいさい頃からながーく楽しめることうけあいです。

    掲載日:2012/12/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 定番シリーズの一作目

    ねずみくんシリーズは、文章が少ないですが、繰り返しのフレーズが面白くて、シンプルなだけに、子供にも内容が入ってきやすいと思います。
    ねずみくんのチョッキがどんどん大きくなってしまうので、子供は、大丈夫かなー可哀想。。と心配していましたが、ちゃんと最後に締めてくれるので、流石に長シリーズで愛されているだけありますね。
    絵本に、まだあまり親しんでいない子にも、お薦めできる絵本です!

    掲載日:2012/02/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • いつのまにかシリーズが…

    私も子どもの頃に読みました。
    そのころは、こんなにねずみくんシリーズなかったと思うのですが…。
    25冊ってすごいですね。
    改めて読んでみて、こんなに絵の色がシンプルだったっけ?と思いました。
    それなのに、子どもは夢中になるんです。
    センスの良さとかを意外と感じ取っているものなのでしょうか?

    小さい赤ちゃんの読み聞かせにも、自分でお話を読み始めたお子さんにもおすすめです。
    ベストセラーなだけあります。

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • 一番最後の絵がいい!

    • 波間凛さん
    • 20代
    • その他の方
    • 神奈川県

    保育園で読みました。

    とにかく絵が可愛いのと、繰り返しが面白いので、子どもたちには大受けでした!
    もちろん「知ってる」という子もいましたが、その分自分なりに工夫して読んでみました。
    二歳児だったので、盛り上がって立ちあがっちゃう子もいましたけど…。

    次の動物が出てくるページの前に、
    「トコトコ。あれ?みんな、何か聞こえなかった?トコトコ。あ、誰かが来たみたいだよ」
    みたいな感じで進めていったら、「誰?」「あひるさん」っていう反応がいくつも返ってきました。
    最後のほうなんか、象ですもんね。足で「ドン!」と鳴らしたら、「わぁ!誰?」とか、真似して「ドン!」ってやっている子も。

    一番最後のページで、象がねずみくんに…w
    あの絵がとってもかわいいですよねvV
    子どもも興味津々みたいでした。

    掲載日:2011/09/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • ぶらんこ

    • ともはなさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子4歳、男の子0歳

    他の動物が「似合うかな?」という度に
    「似合わないよ!!ねずみくんのだよ」と怒っていましたが、
    最後の「ぞうさんぶらんこ」のところでは大笑い。
    よかったね!

    掲載日:2010/11/17

    参考になりました
    感謝
    1

235件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

全ページためしよみ
年齢別絵本セット