おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

おいしい おと」 みんなの声

おいしい おと 作:三宮 麻由子
絵:ふくしまあさえ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2008年12月
ISBN:9784834023923
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,471
みんなの声 総数 58
「おいしい おと」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

58件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • わかめが食べられるようになった

    本屋さんの絵本コーナーで美味しい絵本として紹介されていました。
    娘は食べ物の絵本が好きなので、読んでみたところやっぱり楽しそう!

    それから図書館でみつけて借りてみると、
    家で何度も何度も繰り返し読むほどのお気に入りに。

    一番気に入っているのはわかめのページ。
    それまでお味噌汁のわかめは食感が苦手なようで
    べ〜っと出してしまっていたのですが
    この絵本を読んでから、わかめのお味噌汁を出したら
    「わかめは?わかめは?」と聞いてくる。
    「ぴららる?」と答えると、とても満足げに笑ってパクパク!!

    それ以来、わかめを食卓に出すとぴららる!りょりゅりょりゅ〜と言いながら
    食べられるようになりました!


    苦手だった食感が、美味しい食感に変わったようです。
    言葉ってすごいなあって思いました。

    掲載日:2011/01/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 音を文字で表現するってむずかしい

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子10歳、男の子6歳

    「おいしい おと」というタイトルもですが、表紙の絵がまたおいしそう!思わず手に取りたくなります。
    おいしさを目で味わい、鼻で味わい、舌で味わうまでは、自分でもよくやることなんですが、この絵本を読んでみて、音で味わうことを学びました。おいしさをいろんな方法で感じることができるなんて、幸せですね。
    おいしいおとだから、ぜったい声に出して読むべき絵本です。子どもに読み聞かせるときも、おいしそうに!
    声に出して読むと、音を文字に表現することがたいへんだったろうなあと、感心してしまいました。人によって、表現の仕方がちがうとは思いますが、自分だったらこんな音だ!とか、意見を出しあうのもいいかなと思います。

    掲載日:2009/12/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 満腹で満足

    食べ物大好きな娘の、今一番のお気に入りです。
    具材のチョイスも絶妙で、なかでもわかめの食感を表現するなんて、
    思いつきも素晴らしいです。
    読み終わったあとは、本当に食べたような気分になります。
    温かい食卓の風景が見えるような、そんな絵本です。

    掲載日:2009/02/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • 朝食のシーン

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子7歳、女の子4歳

    サラダやお出汁のCMにあるような
    食べ物と音にフューチャーした絵本です。
    ウィンナーなど音を前面にしたCMとか思い出しました。
    おいしそうなシーン、音って
    すっと印象を与えてくれる。いいですよね。

    とってもおいしそうな絵でいいんですが
    特に音に違和感が。
    自分にはそう聞こえたことないな・・・というオンパレードで
    読み上げがうまくできませんでした。
    独特・・・

    音をうまく実生活のものに寄せて読めれば、
    はまる子どもたちはたくさんいそうな絵本です。

    掲載日:2016/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音に着目!

    ある日の食卓の食べ物の音たちのお話です。
    出て来る料理が家庭で作れるものばかりで,気取ったものがないのがとても共感を持って読むことができよかったです。
    素材によって様々な音がして味わいがある,食育にもつながる絵本のようにも思いました。
    食べ物の「おと」に着目するのも何だか新鮮でよかったです。

    掲載日:2016/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふしぎな音

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    どちらかというと2歳の子のほうがうけがよかったです。
    食べ物の音がいろいろ描かれています。食べ物の絵といっしょにおいしそう!って思うのでしょうが、私的にはその音の特殊さのほうに頭がいってしまいました。まあ人によって感覚って違うものだとは思いますが。私はおもしろい音だなーと思ってしまいました。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 若干、意義あり?

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子3歳

    3歳の娘と読みました。

    ミニトマトやレタスやわかめ、
    おなじみの食材を食べたときの食感を音にした絵本で、
    「おおおおーなるほどね!」と思うのですが、

    3歳の娘は若干意義があるようで、
    「ちがうよ、こんなおとじゃない、
     区ちゃくちゃくちゃっていうんだよ!」とか、
    ささやかに反抗していました。

    でも炊きたてご飯の音なんかは、まさに、
    おおぉー炊き立て!って感じで、
    わかめの「りゅりょりゅりょ」って感じも私は好きです。

    音には意義ありだった娘ですが、
    春巻きが気になったようで、
    こんど一緒につくろうね、と約束しました。

    この絵本に出てくるメニュー、
    栄養バランスからみても
    なかなか素敵な晩ごはんだなぁと思いました。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新鮮な音!

    わかめを噛むとどんな音か
    春巻きを噛むとどんな音か…。
    それをかなり忠実に再現しようと試みている
    絵本です。
    おもわず、その食材を食べてみたくなりました。
    プチトマトとかの表現はすごい!
    新しいチャレンジだな〜と思いました。
    絵も、写実的でおいしそう!
    これは、読み聞かせにもぴったりですね。
    小学生も喜びそう!

    掲載日:2014/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音の表現がすごい

    食べることが大好きな娘に買いました。
    おいしそうな絵はもちろんのこと、何よりおいしそうに思えるのが音の表現です。

    春巻、ほうれんそう、ウインナー・・・などなど。
    意外な食べ物の音が表現されています。
    そしてその表現が絶妙です。「そうか、そうか!こんな音だよね」と娘よりも私が感心しながら読んでいます。
    ちょっと難しい音もあるので、娘に読む前に自分で少し練習しておけばよかったな〜と思いました(苦笑)。舌を噛みそうになっちゃいました。
    まだ娘は真似したりするのは難しいみたいです。

    掲載日:2013/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 上手に読むには・・・。

    食べることが大好きな息子。
    もうすぐ3歳になりますが、この本が今でも大好き。

    単純な食卓の雰囲気の絵が続きますが、
    食べる時の音の表現力が素晴らしくて、
    何度も何度も読んでしまいます。

    これ、どうやったら上手に読めるかを突き詰めて、
    息子と実際の食事シーンの音をよく聞くようになりました。
    音をよく聞くようになると、よく噛んで食べられるようになりますね。

    特にわかめを食べる時の音は最高に素晴らしいです。

    でも特に息子が好きなのは、最後のデザートのシーン。
    最後にガラスの器に入ったピンクのデザートが何なのか、
    いつも聞かれます。

    私は桃のシャーベットだと思うんだけどなぁ。

    おいしい最後に大満足です。

    掲載日:2013/08/30

    参考になりました
    感謝
    0

58件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット