うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

いえでだブヒブヒ」 みんなの声

いえでだブヒブヒ 作・絵:柳生 まち子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1997年4月15日
ISBN:9784834014358
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,623
みんなの声 総数 59
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

59件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • やっぱりママが一番?

    こぶたの3兄弟が主人公です。
    いたずらばっかりするこぶた3兄弟に堪忍袋の尾が切れたママ。
    叱られたことに腹を立てたこぶたたちが家出を試みる・・・というお話。

    「隣の芝生は青く見える」のことわざどおり、よそのお宅のママは優しくて素敵に見えるのかも(笑)
    でもやっぱり、自分のママが一番!なんですよね。
    いたずらこぶたたち、家出を試みちゃうなんて大胆なことをやってくれるけど、でもやっぱり最後はママのところに戻ってきちゃう、可愛い子たちでした。

    なにかと物騒な事件が多い昨今、小さい子どもが実際に家出なんてしちゃったら大変ですよね。
    このお話の舞台のような、のんびりした世界がちょっとうらやましい気もしちゃいました・・・。

    掲載日:2008/10/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • こぶたたちの持ち物をいろいろ見て

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子20歳、女の子16歳

    着ている物や咲いている草花などを見ていると、季節は春かしら?と、思います。
    お母さんに怒られて家出をした三匹のこぶたたち。
    展開は想像通りですが、小さなお子さんたちは自分が想像していた通りに事が進んでいく物語に安心感を持つと聞いたことがあります。
    ですので、読み手の子どもたちにはよくある展開にこそ、楽しみを見出すのかもしれません。

    「おぉっ!」と、思ったところはネズミの親子の出てくるシーンで、薄い水色で描かれた彼らの影です。
    こういうこだわりを持って描いていることに好感が持てました。
    こぶたたちの持ち物にもいろいろ「遊び」が見られます。
    皆さん気づきましたか?
    こぶたの部屋の入り口近くにさりげなく積まれている絵本。
    その一番上に置いてあるのはバージニア・リー・バートンの「ちいさなおうち」ではありませんか?
    他にも探せば何か面白い発見があるかもしれません。

    掲載日:2016/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり家が一番!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    おかあさんにしかられ、家出をするぶたの3兄弟。
    私もこのおかあさんのように「いうことがきけないこはうちのこじゃありません」と子供に言う気持ち分かるなー。私もついつい言いたくなることがあります(もしかしたら既に言ったことあるかも?)。
    オチは想像できますが、やっぱり家が一番!というのは共感できました。うちの子も同じ感想を持ったようです。

    掲載日:2015/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムがいい

    いえでだブヒブヒという言葉が何度か出てきましたが、

    このリズムがなんともいいようです。

    おかあさんに怒られて家出をする三兄弟。

    いろんな家でお世話になります。

    おかあさんが大きな声で怒鳴ってからの家出ですが、

    このセリフはどのママもいったことがあるセリフだと思います。

    私はそこに笑ってしまいました。

    掲載日:2013/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママって幸せ

    「どのタオルでも一緒でしょ!」
    「人参食べないと大きくなれませんよっ!」
    「早く片付けなさいと言ったでしょ!」
    どこかで聞いたことがあるような(笑)
    しょっちゅう聞いているような(笑)

    こぶたの兄弟は、いろんな事で怒られてばかり。 怒らない優しいお母さんのいる家を求め「よそのおうち」の子供になってみますが。。。

    こぶた兄弟の表情や動きがブヒブヒのリズムにのって生かされています。
    娘は最後のオチのページが大好きでニコニコしながら読んでいました。

    ママって幸せ。と感じる素敵な絵本です。

    掲載日:2013/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • お母さんに怒られた後で・・・

    トン・ブウ・ヤンの、3匹のコブタがいました。
    兄弟げんかをしたり、部屋を散らかしたり・・・
    我が家と、おんなじなんですよねー。
    コブタのお母さんの気持ちが、よーくよーくわかります。
    本当に家出されたときには、どうなることかと思いましたが、帰ってきてくれて本当に良かったです。

    掲載日:2013/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちと似てます、ブヒブヒ!

    3歳の次女が図書館で見つけてきました。
    読んでみたら、あらあら!
    8歳の長女も一緒に読みましたが、2人に大ウケです。
    どこのうちも同じなんですね!

    兄弟喧嘩してばかりのこぶたの兄弟。
    とうとうおかあさんの堪忍袋の緒が切れて言われてしまいます。
    「おかあさんのいうことがきけないような子は
     うちの子じゃありません!どこへでもいきなさい!」
    そして家出をするこぶたくんたち。
    でも、やっぱり最後は・・・?!(^^)♪

    文章のリズムが良くて読みやすかったです。
    それと感情移入しやすいので、役になりきれます♪

    最後はお約束だけど、みんなに笑顔が戻ってホッ(^^)♪♪
    しかし裏表紙には笑ってしまいました!

    子供も大人も共感できてみんなで楽しめました。
    オススメです!

    掲載日:2013/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の心 がっちり☆

    • ぴぐぺんさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子10歳、男の子5歳

    子供なら だれにでも ある経験や 感情
    けっきょくは、、というオチなんだけど
    読んでも聞いても楽しくリズム感のある文脈で
    5歳のチビは、聞きながら大笑い
    実生活でも 家出だブヒブヒ と 他の家の事情を覗いてみると
    面白いかもしれない
    やっぱりおうちがいちばん☆と 帰ってきてくれるかしら?

    掲載日:2012/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 帰ってきてよかった

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    こぶたたちが、お母さんに怒られて、まるでピクニックにでも行くかのように、楽しそうに家出・・・
    自分たちが住むべき新しいおうちを探します。

    でもどこもしっくりこず。

    お腹がすいて、結局「ごはんですよ〜」の声にすっとんで帰ります。

    帰ってきて良かった!なんて思うのは自分がお母さんになったから?

    先日、なぜか次男(年中さん)が「家出した!」と近所の同級生のお宅へ。
    迎えに行ったら、「あぁ〜夕飯前に家出が終わって良かった〜」と
    笑っていました。
    我が家の息子はかなりの宇宙人ですが、この息子の一言はこぶたさんたちと同じ。お腹がすいたら
    お母さんのご飯食べたくなって帰る気持ちに
    なるものなのかな?と思ったら、可笑しくなりました。

    掲載日:2012/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家出されそう・・・。

    4歳の娘が幼稚園で借りてきました。

    お母さんに怒られ家出をするぶたさんの兄弟。何だか我が家と同じ感じです。まだ家出はされてませんが。

    こんなガミガミ言ってたら、娘にもいつか家出されちゃいそうだなと、私自身ちょっと反省しました。

    娘はいろんなお家に行くぶたさんたちに笑っていました。

    掲載日:2012/03/09

    参考になりました
    感謝
    0

59件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(59人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット