しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

いちねんせい」 みんなの声

いちねんせい 詩:谷川 俊太郎
絵:和田 誠
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1987年12月
ISBN:9784097270126
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,006
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

32件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • がっこうのにわ

    「がっこうのにわ こうてい っていうんだって」
    なんて 小学校に入る子 入ってすぐの子達の 気持ちもうたってありますが
    それだけでなく
    「わたし たかしくんが すき
     でも どうすればいいか わからない」
    とか
    「つまんない かずかぞえても つまんない
     かずには おわりがないんだもん」
    なんて
     その年齢の子たちが感じている
    まさに なんでもない日常 の中の
    ざわざわが 見事に詩と絵になっています。

    詩の絵本 なんて構えないで大丈夫〜
    こどもたちが 大喜びで読む1冊です!

    掲載日:2011/04/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • いちねんせいって・・・

    • ススワタリさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    我が家にはちょうど一年生の息子がいます。
    私が一年生の時、どんな事を考えてかしら?
    もうすっかり忘れてしまいました。
    でも、この絵本は一年生にタイムスリップしたみたいに、あの時、こんなこと考えたなあ〜と思い起こさせてくれる絵本です。
    息子もそれぞれの詩にえら頷いていたので、きっと共感する部分があったんだと思います。
    一年生らしい、純粋な、それでいてしっかり周りの事を見ている、鋭いところもある素敵な詩です。
    私は「そら」が好きですが、息子は言い回しが気に入って「わるぐち」が好きだと言っていました。

    掲載日:2011/02/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 一年生に

    こちらの作者コンビの作品は、『これはのみのぴこ』や『ともだち』、『あな』など、どれも素晴らしい絵本ばかりなので、こちらも期待して読みました。
    リズムのある言葉で声に出すと楽しい詩ばかり。内容も、「いちねんせいのあるある」のようなものから、ちょっと大人っぽいものまで幅広く楽しめます。
    その日の気分で詩を選ぶのも楽しそう。一年生の教室で、いくつか読んでみたいなと思いました。

    掲載日:2015/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新1年生に!

    小学新1年生になるお子さんに読んであげたい絵本だと思いました。
    と同時に,自分が小学校に入る新1年生の時の気持ちが思い出されました〜30年も昔のことですが(笑)。
    ドキドキわくわく,期待と不安,新しい始まり。。。そんな気持ちがよく描かれている絵本でした!!
    谷川俊太郎さんの詩が味わいあり,またイラストもよかったです!
    我が子が小学校入学する時にも読んであげたいですね。

    掲載日:2015/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと難しいかな

    いちねんせいって題名だったので、年長の子供にはちょうどいいかと思ったのですが、我が子にはイマイチでした。普通に読んでもダメなのでリズミカルにテンポよく歌のように読むとしっかり聞いてくれました。もう少し年齢が大きくなると、この良さにも気づいてくれるのかと思います。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新鮮

    一年生くらいの時って、こんなだったかなぁと
    懐かしく振り返れるような本です。

    谷川さんの気持ちよい詩と
    和田さんのわかり易い絵が
    フレッシュさを、より濃く感じさせてくれます。

    小4の娘は、すっかりすれてしまったのか
    「なあに?これ」と、食いつきは悪かったです・・。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ご縁をいただきありがとうございます。


    おかげさまで娘が無事に入学式を終え一年生になりました。



    娘もほかのお子様もピカピカの笑顔で、
    先生方のお話の「おめでとうございます」に毎回「ありがとうございます」とこたえていてすごくかわいかったです(*^-^*)
     6年生のお兄ちゃん、お姉ちゃんも教室に入るところから入場までずっと優しくお世話をしてくださっていて、やさしさや頼もしさに「ありがとう」とじーーーーんときました。

    娘は帰ってからもうれしそうにお世話してくれたお兄ちゃんのことをおはなししていました!



    妄想好きの私は娘の一年生のこれからの1年から六年生の新入生をお世話するところまでいろいろとイメージして早くも じーーーん としていました(笑)
    残念ながらおなかの赤ちゃんが入学するころには娘は卒業しちゃっていますが、一年生にとって六年生のお兄ちゃん、お姉ちゃんの存在の大きさをすごく感じました。
    正直もっとスレていると思っていたので感謝倍増です(笑)


    入園や入学、新旧にむけてお母さんもお子様も不安や心配する気持ちがあるかもしれません。

    娘も朝まで「幼稚園にもどりたいなー」と言っていました。
    でも帰ってからは「やっぱり小学校楽しいわー!」とたくさんおはなししてくれました


    不安な時に「楽しいよ!」「大丈夫!」と言い続けるより、こどもの不安な気持ちをいったん受け止めて共感しつつ、
    「こんなことあったらどうかなー?」と楽しいイメージをふくらませ、
    実際体験した「たのしい」「うれしい」「ほめられた」という気持ちを共有して、一緒にふくらませたのが娘にとってよかったのかな〜と思います(*^-^*)


    そして、ママも楽しめる絵本も味方についています。



    谷川 俊太郎さんの詩で、読んでいるうちに言葉も世界も広がります。

    こどもだったころをおもいだします。

    その年齢ってそう感じていたな・・・・と思い出すと、こどものの不安な気持ちも行動もよくわかります。

    ざわつくこころも、不安な気持ち「悪いもの」、「なくさないといけないもの」じゃないんですよね。



    「これができないとダメ」「○○になったのにはずかしいよ」 とつい言ってしまうママにもおすすめです(*^-^*)

    掲載日:2014/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもたちの気持ち

     詩、というとなにかむずかしい感じがしますが、どの詩もほほえましいなと思いました。
     楽しいこと、だれかを好きになったり、ときにはけんかをしたり、、、。想像がいっぱいふくらむこともあります。
     そんな子どもたちの気持ちがわかる、谷川さんのみずみずしい感性に、びっくりしました。 

     挿絵が、いきいきして楽しかったです。絵を見ながら、詩を読んでいると、大人もリフレッシュできます

    掲載日:2014/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • いちねんせい

    もうすぐ一年生になる6歳の孫に読んでやりました。最近、入学する小学校の説明会にも行った孫なので、自分でも小学校になる自覚はあるなあって思って読みましたが、ちょっと孫がどう感じだのかわかりませんでした。でも、素直に子供の気持ちが表現できている詩だなあって思いました。

    掲載日:2014/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぼうけんのはじまり

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     小学校一年生のお祝いに、こどもに贈った本。
    谷川俊太郎さんのことばあそびと、ぐにょぐにょタッチの和田誠さんの絵がお気にめしたと報告されました。特に「って」を何度も何度も見ては読んで、読んでは見てをくりかえし、郵便局へ行くときは必ず、必ず呪文のように唱えながら「きってかってって」を連呼しながら歩いていました。
     ことばって、生きているなあ。絵って、ふかいなあ。そう感じました。
    お二人にこころから感謝。

    掲載日:2013/11/10

    参考になりました
    感謝
    0

32件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / きょうはなんのひ? / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / おふろだいすき / おこだでませんように

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット