なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

いちばんすてきなひ はなはなみんみのはる」 みんなの声

いちばんすてきなひ はなはなみんみのはる 作:わたり むつこ
出版社:リブリオ出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年4月
ISBN:9784860570200
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,020
みんなの声 総数 6
「いちばんすてきなひ はなはなみんみのはる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 新しい命を皆でお祝い♪

    秋から読んでしまったので
    図書室にリクエストお願いして・・・

    はなはなみんみん誕生のことのようです
    表紙のお腹の大きいひいなさんは
    三つ編み姿でかわいらしいし
    穏やかな顔が素敵です
    妊婦さんは、こういう顔をしていてほしいです
    お腹の音を聞いているのか
    紫のお洋服のねずみちゃんのかわいらしいこと!

    よくあるような
    お楽しみ企画ではありますが
    それぞれの動物達の個性と役割が
    なんとも素敵
    絵がなんて、繊細で素敵なんでしょう
    うっとり〜眺めていたいです

    どうして、小人なのか妖精なのかな?と
    気になっていたら
    戦争があって、生き残りなそうな・・・

    でも、みなみの森の皆が
    温かく迎え入れてくれて
    新しい命の誕生を祝ってくれてるようです

    はなはなとみんみんを産んだら
    すっかりひいなさんは、おかあさんの顔になっていますよ

    掲載日:2013/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズ

    同主人公が登場する絵本を以前にも読んだことがあり親近感がわいたのでこの絵本を選びました。赤ちゃんの誕生ってやっぱり素晴らしいなと思いました。皆に祝福される主人公たちは幸せ者だと思いました。主人公たちに贈られた物が心からのプレゼントなので感動しました。私もこんな素敵なプレゼントをしたいなと思いました。

    掲載日:2010/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんが大好きなお姉ちゃん

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子8歳、男の子3歳

    はなはなみんみの森のシリーズ 第一弾です!
    はる・なつ・あき・ふゆ一冊ずつあります。

    みなみの森の“巨人の木”と言われる素敵な木の
    根っこに住んでいる、のねずみの家ともぐらの家があり
    太い幹には、小人の家があります。

    その家には、小人の夫婦と白ひげさんが住んでいました。
    その夫婦に赤ちゃんが生まれます。

    娘は、赤ちゃんなら人間でも動物でも大好きなので、
    この小人の赤ちゃんの誕生もとても喜んでいました。

    動物たちも小人の赤ちゃんの誕生を喜び、みんなからの
    誕生日のお祝いはとっても素敵で、可愛らしい物でした。
    へらじかさんから贈られてきたプレゼントも気が利いていて
    一生の宝ものになる一品でした。

    最近、私の妹に赤ちゃんが生まれ、ちょうどタイミングよく
    このお話に巡り合えてよかったです♪娘のお気に入りの作品
    になりました。

    シリーズの1冊を読むと、文章も絵も素敵なので
    全部読んでみたくなります。

    掲載日:2010/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本らしい良質絵本

    もともと三部作の児童文学にものすっごい感動し、いつか娘に読んで欲しいと願っています。
    正統派の絵と話、いかにも絵本らしい絵本に、まずはここからと幼稚園の娘に勧めてみたものの、興味なっしんぐ。寂しく本棚で過ごすこと数年。
    ある日突然、きれいな絵だねと持ってきました。

    双子の赤ちゃんを見守る家族が、実は小人族最後の生き残りで、彼らの大冒険ストーリーが三部作であるんだよと宣伝すると、さらに興味がわいたようでした。
    メルヘンを受け付けない娘が、この森の生活にはとても惹かれるようです。

    春夏秋冬、順々にゆっくり読んでいます。こんなことなら四部全部集めておくんだったな。

    掲載日:2010/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • はなはなとみんみの誕生

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子12歳

    小人の家族のお話、はなはなみんみ。
    四季の4冊シリーズの春、第1作目でははなはなとみんみの誕生のエピソードです。
    白ひげさん、たけび、ひいなの一家に、双子の男の子(はなはな)と女の子(みんみ)が誕生。
    題名のとおり、まさしく「いちばんすてきなひ」です。
    命名の由来もキュートですね。
    もちろん、ご近所の動物達も思い思いに祝福してくれます。
    その心のこもった品々に、こちらまでうっとりといてしまいます。
    少し気になるのは、ねずみさん一家の会話から、
    この小人の家族は、小人大戦争での生き残り、という事実です。
    それだけに、小人一家のみならず、動物達も、平和の願いを思わずにはいられないようです。
    誕生が平和への希望、というメッセージも感じられました。

    掲載日:2008/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰にとってもうれしい赤ちゃん誕生

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳

    はなはなみんみの森(全4巻)シリーズの1冊です。
    いかにも、長女の好きそうな、かわいらしい絵本です。

    巨人の木に住んでる、白ひげさん、たけび、ひいなという3人の小人の家族に、双子の赤ちゃんが生まれました。
    名前は、はなはなとみんみ。
    同じ木に住む、ネミーさん(ねずみ)とちゃちゃさん(もぐら)は、森のみんなに知らせて、お祝いをします。

    わりとよくありがちなお話かな、とも思いますが、赤ちゃん誕生って誰にとってもうれしいもの。
    はなはなみんみがはじめてきいたもの
    からからしゃっしゃという音(りすが作ったガラガラの音)
    みんなのわらいごえといわいのことば
    ことりのさえずり
    木のはっぱのささやき
    ・・・なーんてすてきだと思いませんか?

    小人の描写が、人間を小さくしただけというのが、「だれも知らない小さな国」(佐藤さとる著)のコロボックルに親しんだ私としては、違和感があるのですが・・・。
    長めなので、年長さんくらい〜。(メルヘンチックな絵なので、女の子におすすめ。)

    掲載日:2003/07/09

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くっついた / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 2
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 3

全ページためしよみ
年齢別絵本セット