おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

いっしょがいいね!」 みんなの声

いっしょがいいね! 作:いもと ようこ
出版社:リーブル リーブルの特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2000年08月
ISBN:9784947581242
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,749
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やさしいやさしい絵

    いもとさんの絵本は、私が子どもの頃から大好きです☆
    この絵本には、とっても温かくかわいい動物の親子が仲良くよりそっていて、私もこどもをだっこしてお互いの体温を感じ合いながら読みたい絵本です。

    絵を見るだけでも充分なごみます♪

    掲載日:2013/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • おかあさんといっしょ!

    動物がおかあさんといっしょに次々と登場する絵本です。
    親子の姿というものは癒されるものですが、更にいもとようこさんの絵がとてもあたたかく気持ちもあたたかくなりよかったです。
    カンガルーのおかあさんのおっぱいのこと等この本を読んで知ったことが大人の私もありました。

    掲載日:2013/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子の関係

    1歳の娘に読みました。いろんな動物たちの親子が登場します。どの動物の親子の動きも可愛らしかったです。最近こういう本を見ると娘が私の方へと体を寄せてくるのでそういう反応を見るのもまた面白いです。娘がお気に入りなのは「さかな」。最近さかなを覚えたのでこの本をみても「さかなー、さかなー」と必死です。いもとようこさんの絵本は読んでいて楽しくなるので大好きです。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • いもとようこさん

    いもとようこさんの作品だと娘がとても喜ぶのでこの絵本を選びました。お母さんと赤ちゃんが一緒に登場するところがとても気に入りました。文章もとても柔らかな言葉がふんだんに使われているところも良かったです。どの赤ちゃんもお母さんと一緒にいるのがとても幸せそうで本を読んでいる私にも絵を見ている娘にも幸せを分けてもらった気がしました。

    掲載日:2008/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり いっしょがいいね

    やっぱり、なかよしおやこをみているのは、うれしいし、きもちもなごみます。
    とてもかわいい動物の親子の絵も素敵です。

    そっくり そっくり ぜーんぶ そっくり  
      
    孫は、ぱぱにそっくりです。

    とても とても かわいいです。

    あかちゃんを授かったおかあさんの顔とてもやさしいかおにかいてあります。おかあさんのこどもにそそぐ愛情が感じられます。

    よんでいるほうにもかおがほころびます。

    最初の文字が大きくかいてあるので、保育園に入る前になんどもよんであげると文字を自然におぼえてしまいそうです。
    保育園児には特におぼえてしまいそうです。

    掲載日:2008/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっしょだよ

    赤ちゃんとお母さんはいつもいっしょ。

    でも、ちょっと大きくなったおにいちゃんも、もちろんお母さんといっしょだよ。

    3歳になる息子と、1歳の娘に読んであげる時、『おにいちゃんもいつもいっしょだよ』と付け加えて読んであげたらすごく喜んでいました。


    それと、カンガルーのお母さんのおっぱいは袋の中にあるの〜?って息子はビックリしていました。
    いもとようこさんの絵がとってもかわいらしいほんわか絵本です。
    赤ちゃんから楽しめる絵本です。

    掲載日:2007/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいでもブルドックはこわい

    動物の親子がとてもかわいらしく描かれています。
    コアラちゃんがおんぶしているのを見ると、あやちゃんは私の背中へ抱きついてきます。
    はりねずみがくるんとまわってとげぼーるになるところでは、あやちゃんもまねして体をまるめています。
    さかなのあかちゃんがちゅーしているところでは、あやちゃんもさかなのあかちゃんにちゅーします。
    ぶたのあかちゃんがおっぱいをのんでいるところでは、自分のぬいぐるみのぶたをだっこしています。
    ブルドックの親子はこわいみたいです。
    ねこのあかちゃんがおかあさんといっしょにお昼寝しているところでは、「かわいい」と言います。
    ペンギンのあかちゃんがおとうさんのあしのうえにのっているのを見て、私のあしの上にのってきます。


    掲載日:2006/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がかわいい♪

    お母さんと赤ちゃんを題材にした絵本です。
    普段見慣れない「はりねずみ」とか「せいうち」も出てきてユニークです。

    掲載日:2004/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 口と口がブチュー

    いもとさん独特の優しいタッチのイラストで、いろんな動物の親子を描いています。
    内容は低年齢向き。
    うちの子が一番気に入っていたのは、魚の赤ちゃんのところ。

    あっちでちゅっ
    こっちでちゅっ
    口と口がブチュッとくっついていて、妙に可愛かったです。

    掲載日:2003/07/09

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 1
  • 1歳 4
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0

全ページためしよみ
年齢別絵本セット