ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

まあちゃんとねずみとっとこ」 みんなの声

まあちゃんとねずみとっとこ 作・絵:おのりえん
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\485+税
発行日:1995年1月
ISBN:9784031025706
評価スコア 4
評価ランキング 20,446
みんなの声 総数 3
「まあちゃんとねずみとっとこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • スキンシップ

    絵本と同じ動きをしながら

    遊べます。

    ちょっと物足りない内容ではあります。

    最後のページにあそびうたがついてます。

    それも同じように遊べます。

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子スキンシップの一助となる絵本

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、男の子9歳、女の子6歳、女の子2歳

     絵本のサイズが14×14と小さいので、2歳の娘が自分で選んで持っていました。「くすぐりごっごの本」と注釈があり、最後には丁寧に遊び方まで書いてありました。
     チョキの指で「ねずみとっとこ とことこと ねずみのあかちゃんおさんぽに」と子どもの体を移動します。「ここはどこ?」とたどり着いた箇所でこちょこちょとくすぐりっこをします。子どもは大喜び!!
     ストーリーのわからない小さな赤ちゃんから、お話を楽しめる年齢になってもまだまだ楽しいようです。小学生も喜んでいるので、親子のスキンシップの一助となる絵本ですね。

    掲載日:2009/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒にとっとこ!

    • ママちゃんさん
    • 20代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子4歳、男の子1歳

     ネズミの赤ちゃんが男のこの体をお散歩します。足・お尻・おへそ・おっぱい・鼻へと歩いて行きます。
     この様子を、最後にお母さんとの手遊び・くすぐりっこの出来るように紹介されています。
     我が家でもやって見たら、息子は大喜び!こんな楽しい絵本も面白いですね。

    掲載日:2003/07/12

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



楽しく手品を覚えて世界一のマジシャンを目指そう!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット