たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

お化けの真夏日」 みんなの声

お化けの真夏日 作・絵:川端誠
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年08月
ISBN:9784892385926
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,109
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

34件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 人間と変わらない

    タイトルがいかにも夏に読むのにぴったりそうだったので手に取りました。
    おばけたちの夏の一日が描かれているのですが、スイカを食べたり、花火を見たり。人間と変わらない過ごし方というのが笑えました。
    このお化けたち、ちょっと怖いのかな?と思ったけれど、全然そうじゃない。ユーモアがあって、みんな楽しそうです。
    お化けシリーズとして、ほかのおはなしもあるようなので、全部読んでみたいです。

    掲載日:2015/08/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 日本の夏

    正しく情緒たっぷりで、日本の夏だと思いました。おばけでもやっぱり暑いんだと思うとなんだか親近感が沸きました。西瓜に行水、花火、なんと言ってもビールに笑えました。毎日暑いですが、おばけに負けないように夏を楽しみたいと思いました。

    掲載日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 夏を楽しむおばけ

    おばけ大好きな長女に借りました。人間と同じように夏の暑さにやられているお化けが何とも言えないです(笑)人間のように、子供たちは元気いっぱい!おばけがお風呂上りのビールを飲むところは笑えますよー。寒い毎日に、夏が待ち遠しくなりました。

    掲載日:2015/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏に

    5歳の息子たちと一緒に読みました。最近妖怪やらお化けやらが好きなので興味をもってくれるかなと思ってよんでみました。おばけもすごく有名な一つ目小僧やろくろっ首とか昔から日本の伝わる妖怪が出てくるので安心感もありました。そしてまたこのおばけたち、全然怖くなくていいですよ。そして日本の夏を味わえます。この本は
    お化けシリーズとしてたくさんシリーズがあるようなので読んでいきたいです。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • お化けの夏の過ごし方

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    お化けが大好きな5歳の長男が図書館で自分で選んできました。

    有名な(?)お化けたちの真夏の過ごし方が描かれています。息子は知っているお化けがどんどん登場するので嬉しそうでしたが、特にストーリーはなく、私にはやや退屈に感じられました。

    あまり何度も繰り返し読むような本には思えないのですが、お化けが好きな子はただ見ているだけでいいのかも。

    掲載日:2013/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏の風情たっぷり

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子12歳、男の子9歳

    夏の読み聞かせにお化けの本はないかなーと探していて見つけました。
    この本に出てくるお化けたちは、怖くはありません。
    人間と同じように、クワガタをとったり、花火をしたり、流しそうめんをしたり水浴びをしたりして過ごしてます。
    夏の風情たっぷりで「日本のナツはこうでないと!」と思ってしまいました。
    これから夏休みを迎える子供たちに、ピッタリの一冊です。

    掲載日:2013/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 二つ目めがね

    3〜5歳児に読みました
    季節は夏のお話ですが、おばけの絵本が好きな子どもたちのリクエストに応えました
    大好きなだけあって「あたし、ろくろくび好き!」とかファンも生まれてます
    設定が夏休みらしいので、遊び方も子どもたちと同じ感覚で進んで、知っている虫が出てくると「くわがた!」「カマキリ!」と声がかかります
    面白かったのは一つ目小僧の「二つ目めがね」
    なんだかお化けの暮らしもおもしろそうだな〜という感じが伝わってきた
    子どもたちは何度も手にとって絵本を読んでいました

    掲載日:2013/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親近感がわくおばけ達

    タイトルから気になって読んでみました。

    人間に肝だめしや怖い話をされたりして“涼”を求められているおばけ達も、人間と同じようにスイカを食べたり、虫を捕ったり、流しそうめんや花火をして夏を楽しんでいる姿に親近感をもてました。

    こんなおばけ達が目の前に出てきたら、怖くなくてちっとも涼しくならないでしょうね。夏休みに子どもと読むのにぴったりの絵本です。

    掲載日:2012/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ニッポンの夏

    純和風の屋敷。蚊取り線香にスイカに流しそうめん・・・。
    う〜ん風流♪素敵なニッポンの夏。
    ただし、出てくる人たちの風貌以外はですが・・・。

    でも、汗をダラダラかきながら、団扇でパタパタやってる姿なんて、三つ目の大入道とはいえ、全く恐くありません。
    それに、お化けも昼間に人間界へ顔を出すときは、お化けとバレないように、結構気を使ってるってこともわかりました(笑)
    見た目は、かなり本格的ですが、すごく親しみを感じる方々です♪

    このシリーズ、娘もすっかりお気に入り。
    海水浴と見比べては、「あ、“ひょろけ”〜♪」と、嬉しそう。
    何故か、娘の一番のお気に入り “ひょろけ”です(笑)

    ニッポンの夏を満喫したい方、
    恐い思いをしないで、お化けをじっくり観察したい方にオススメです☆

    掲載日:2012/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気に入ってました!!!!!

    中身は漢字で書いてあって振り仮名がふってある感じだったので、うちの子にはまだ早いのかな〜って思って読んでみたのですが、字数が意外に多くなく、何と言ってもお化けがいっぱい出てきて日常の生活を送ってるのが面白かったみたいです。二十回読みました…。

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    0

34件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット