雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

エイラトさんのへんしんどうぶつえん」 みんなの声

エイラトさんのへんしんどうぶつえん 作・絵:ロイス・エイラト
訳:中川素子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1997年12月
ISBN:9784033284408
評価スコア 4.27
評価ランキング 13,745
みんなの声 総数 14
「エイラトさんのへんしんどうぶつえん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 原色が赤ちゃんにもおすすめ

    『エイラトさんの』というのがタイトルの上に付いてるのが
    なんとなくかわいらしいです。(『さん』って!)
    幾何学的な図形なのにページをめくると
    動物に変わっていくしかけ絵本。
    色彩も原色を使っているので小さい赤ちゃんでも読めそうです。

    掲載日:2010/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごい!

    しかけ絵本です。動物が次々と形を変えて違う動物へと変身!大人の私がすごい、と驚きました。アイデアですねー。いっぽう娘の方はまだ1歳とあってめくるのを楽しむだけですが、普通の絵本とはちょっと違うそのイラストたちにそれなりに何か感じとってくれているとは思います。もう少し大きくなって動物の変化がわかるようになったら、さらに面白くなると思います。

    掲載日:2010/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 型抜きで描かれたお話です。

    ページを捲るたびに、様々な動物たちが登場するので、面白いなぁと思いました。
    また、左側には使用された型抜きの形が記されているので、図形を覚えるのにも便利だと思います!

    形に興味を持ち始めた子ども達に、是非読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優れたデザイン

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    1990年のコールデコット賞オナー賞受賞作品。
    コールデコット賞は、どちらかというと本格的な絵本が対象かと思っていたのですが、この作品のように文章のない作品も選出しているとは、懐の深さに驚かされました。

    最初見たとき、これがアメリカの作品なのかと思いました。
    もっとも、こうしたデザインに優れた作品が翻訳されていないだけかも知れませんが、日本の作品と言われても全く違和感のない絵本です。
    五味太郎さんチックな作品と言えば良いでしょうか。

    まる、さんかく、しかくといった穴が空いていて、ページをめくる度に、動物が変身していきます。
    仕組みとして面白い以上に、その秀逸なデザイン・鮮やかな色合いが目を引きます。

    子供の読み聞かせでは、次はなにかな?とクイズ形式で読むと、とても楽しい絵本になること間違いなしです。
    切り抜かれた形もさまざまで、形を理解させるのにも役立ちそうな、一粒で二度美味しいと言える作品です。

    3歳・4歳から少し幅広い層にオススメします。

    掲載日:2009/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仕掛け!

    色彩が鮮やかでとても綺麗です!

    絵本を捲る楽しみで胸が高まります!

    孫より、私の方が次は、どんな動物が出てくるのかドキドキ、ワクワク

    してます!

    孫の目にも色鮮やかな色彩に「ここ! ここ!」って興奮しているよう

    です!

    読み手の気持ちが伝わっていくようです!

    目、耳、口、髭を教えると、「目、耳、口」と言ってます。

    仕掛けで、動物の変身が面白いですが、もう少し先に孫は理解出来ると

    信じています。

    形も自然に覚えられます!

    掲載日:2009/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • あらあらびっくり!

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    しかく・さんかく・まる、おなじみのかたちが合わさっていろんなどうぶつが登場します。ひとつひとつのかたちはシンプルなんだけど、その組み合わせ方は、単純とはいえません。作者のアイデアがいっぱいつまっているように思われます。
    ただ、この本をみていると、実際に、わたしもつくってみようかなという気にさせてくれますね。数学では図形問題アレルギーだった私でも、遊びながらだったら、しかくやさんかくと友達になれそう!子どもたちとこの本をよんで、ぜひ実践してみようと思います。

    掲載日:2007/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 穴が好きです

    動物の顔がさまざまな形で表現されたり、
    その形の名前がくっきり分かるように工夫されていたり、
    面白い絵本だとは思います。

    でも、息子にとってそんなことは二の次!
    とにかく好きなんです、本に空いている『穴』が!!
    最初に出てくる星の形から、丸、三角、ハートなど、
    とにかく触りまくって、指を突っ込みまくって楽しそうに読んでます。

    楕円、八角形など、小さな子には難しい形も出てきますが
    あまり学習めいたことを考えずに、楽しませてあげようと思っています。

    掲載日:2007/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい仕掛け絵本

    図書館で偶然みつけ、子供が一気にはまっておりました。
    その子供がはまっている姿を見つけ、
    次に他の子が読んで、
    また次に他の子が借りていかれました。
    かなりの連鎖反応をおこしていました(笑)
    子供には面白い仕掛け絵本です。

    図形を1ページめくると、動物が次から次へと変身。
    右端にその動物名がのっているのですが、
    そこをおさえてクイズ形式で挑戦。

    次は、次はなにかなあ??
    ととっても楽しそうでした♪

    親は親で、左のページの図形に着目。
    これは何かなあ??とそちらもクイズ形式に。

    最初は簡単なんだけど、途中からちょっと難しく。
    形にもいろいろあるんだっていうのが、
    わかりやすく学べるのではないかと思います♪

    掲載日:2007/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 図形とイラストの芸術

    • 有彩さん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    一ページずつめくると図形と動物が一つずつ現れる絵本です。
    図形のくりぬいた形を使って、順番にうまく動物が表現されて
    いるところがすごい!です。
    持っているのは洋書コーナーで買った英語版なのですが、
    英語のタイトルは「COLOR ZOO」です。タイトルの通り、鮮やかな色合いのきれいな絵本です。
    しかし5,6歳対象の絵本だったんですね。分厚い紙なので、
    てっきり赤ちゃん絵本だと思っていました。
    色も形もはっきりしており、動物たちはみんな真ん丸の大きな目なので、赤ちゃんも喜んで見てくれました。

    掲載日:2007/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 算数教材が絵本に

    小学校低学年の算数で使った色板? 磁石がついた図形教材を思い出しました。あれを組み合わせて形を作るのがおもしろかったなあ。
    まさにあの図形教材をブック型に綴じたような絵本。三角や四角や、幼稚園児にはちょっと複雑な六角形や楕円も出てきますが、基本の図形を認識できるのなら後は付加価値として楽しめるかと思います。
    途中で形と名前が確認できるのも読みやすく、また子供にとっても聞きやすいですね。うちのにはこれを機に、難しい図形を教えてみました。
    また形ごとに切って、実際自分で組んでみるのも一興。新しい動物が誕生するかもしれませんね。4歳の娘はハートに反応していました。

    掲載日:2006/09/30

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット