たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

はせがわくんきらいや」 みんなの声

はせがわくんきらいや 作・絵:長谷川 集平
出版社:復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2003年
ISBN:9784835440583
評価スコア 4.82
評価ランキング 182
みんなの声 総数 55
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

55件見つかりました

  • きらいやといいながら

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    タイトルが強烈で、手にとってしまいました。

    はせがわくんのことをどうしてきらいなのか、いろんな描写がされています。でも、きらいといいながら、友達としてつきあっている男の子。口に出していることばにはとげがありますが、心の中は、やさしさでいっぱいだったのではないでしょうか。

    この本のはせがわくんが、作者のことであるとは、かなり衝撃でした。自分自身のことを、このような形で表してくださった勇気に感謝したいとおもいます。

    たくさんの人々がこの本を読むことによって、ヒ素入り粉ミルクのような悲惨なできごとがあったことを忘れずに心に刻むことができると思います。今もこれからも絶対にあってはならないできごととして。

    掲載日:2007/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泣かないで読めるようになりたい

    • ともリーさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 女の子9歳、男の子7歳

    絵本のことは結構知っているつもりだったのに(読んだことはなくてもタイトルだけ、内容だけ、作者だけとか)、この本のことは全く知りませんでした。
    予備知識なく図書館で何気なく手に取ってパラパラと読み始め・・・読みながら涙がとまらなくなりました。周囲に誰もいなくて良かった。本を閉じた後もしばらく余韻が抜けませんでした。
    小学校で絵本の読み聞かせボランティアをしているので、絵本を選ぶ基準の一つに「大勢への読み聞かせに向いているかどうか」があります。
    向いているかどうか、ではこの本は「向いている」のかもしれない。事件自体は知らない子が多いだろうけれど、子ども達もこの本のメッセージを受けとめてくれると思う。
    読むなら涙声にならずに読んであげたい。
    でも泣かずに読む自信がまだまだありません。
    そんな日が来るのかな・・・。

    掲載日:2007/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 胸をえぐられるような感動でした

    • ぶらいすさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子11歳

    タイトルからして・・・強烈ですが、絵もお話もとてつもなく強烈です。
    初めて読んだ時、思わず涙が出てしまいました。
    とても、正直にストレートに「弱い子」とその子を取りまく
    クラスメイト、お母さんなどが描かれています。
    主人公の子が「はせがわくん、きらいです」なんて作文書きながら、
    いつも結局はせがわくんを助けてる・・・。
    そんな姿がステキです。
    なんでそんな弱い子になったのかうまく理解できずにいるところや、
    でもそんなはせがわくんをいつも助けてあげてひどい目にあってるところも・・・。
    言葉少ないお母さんの優しさにも深い愛情を感じますし、
    あえて粉ミルクの事件について多くを書かないところが
    逆にこの事件についてもっと知りたい気持ちになります。
    こんな泣き虫で体の弱かった「はせがわくん」がこうして
    表現者になって出した絵本・・・いろんな意味で持っていたい絵本だと思います。
    小学校高学年以上の子に是非読んであげたいです。
    大人でも壁に当たった時読むといいかもしれませんね。

    掲載日:2007/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 強烈で、きつく、辛いけど、すごい!

    • ダリモさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子10歳、男の子8歳、男の子5歳

    この絵本は、昭和30年森永乳業のドライミルクに含まれていた、
    ヒ素によって乳児が被害者になった事件を背景に、
    本人が、子ども時代を絵本にしたものです。
    主人公の長谷川くんは、被害者です。

    強烈です。子供達が長谷川くんに、言う言葉はきついです。
    でも、そんな言葉を、浴びせながらも、長谷川くんの
    面倒をちゃんとみています。
    大人が、ヒ素のことを、話しても、わからないし、
    長谷川くんを嫌いだ!と言い続けるけど、
    ちゃんと、友情が成立しているように思いました。
    関西弁で書かれています。
    読んでみると、言葉はきついけど、愛があります。

    掲載日:2007/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 母の強さと愛情

    いびつな文字にゆがんだ絵は、はせがわくんそのものを表しているような気がします。はせがわくんは、いつも泣いています。でもお母さんは、どんなにつらくても泣いていられません。どんなことでも、はせがわくんを育てようとする、母親の強さと愛情の深さを感じました。有名なメーカー名をはっきりと記したミルク缶が力強く描かれいます。私の家でも、普段利用しているメーカーなので、ちょっとびっくりしました。はせがわくんが、このミルク缶にどれほどの思いをもっているのかが感じられました。はせがわくんのお母さんは、この絵本を読まれたのでしょうか。

    掲載日:2007/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 響く本

    これ、声に出して読んであげると、
    こっちが泣けてくるんです。

    なんだか、響いちゃってるんでしょうね。

    最初は自分の慣れない下手な関西弁で笑っちゃって、
    しだいにその関西弁に泣かされる。

    方言の暖かさもついでに感じられます。

    掲載日:2007/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心のバリアフリー

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子13歳、男の子11歳

    初めて読んだ時は、子どもになんて伝えたらいいのか、正直悩みました。
    でも、何度も目を通して、この男の子は、はせがわくんを対等に扱っているのだと気が付きました。
    だから、嫌いな所は嫌いとはっきり言えるんだと思いました。
    自分より劣っているとか、同情していたら、言えないと思います。
    「ホームランを打ったことのない君に」にも、はせがわくんがいます。

    掲載日:2006/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • よわむしで、なきむしやねん

    • Naoはるいちごさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子12歳、男の子9歳、女の子4歳、男の子2歳

    初めて読んだ時も、そのあと何度読んでも、インパクトがすごい。
    「はせがわくん」とは作者の長谷川さんのこと。
    昭和三十年に起きた森永乳業のヒ素入り粉ミルクを飲んでしまった被害者の一人です。

    よわみその「はせがわくん」は友達に「はせがわくんとおったらしんどうてたまらんわ」とか「はせがわくんなんか、だいっきらいや」と言われながらもみんなに大事にされているところがいじらしい。

    全部、関西弁で書かれていて、私は関西人ではないけれど、読んでいるときはすっかりなりきっています。
    5星にしなかったのは、きっと好き嫌いの分かれる作品だと思うから。この人の「絵本作りトレーニング」も面白かったですよ。

    掲載日:2006/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心に響く

    この絵本は実際にあった「森永事件」を背景に描かれています。はせがわくんはこの事件の被害者で障害を持っています。題名の通りクラスメイトは「はせがわくんきらいや」と、とてもストレートに言います。でも絵を見るとちゃんと一緒に遊んでいるのです。
    子供は時に残酷な言葉を言います。けれども、心ではちゃんと「大切な事」が分かっているような気がします。
    息子が高学年位になったらさりげなく、サラッと読んでみようと思っています。その時に息子が何かを感じ取ってくれる子になっている事を願います。

    掲載日:2006/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • はせがわくんだぁ〜!!

    • ちうやかなさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子10歳、男の子7歳

    作者の最新刊『ホームランを打ったことのない君に』を
    読んでから、改めてこの本を読んでみたら・・・!!
    「はせがわくん」がいたのに気づきました!
    『ホームランを・・・』のほうにも!
    泣けました・・・。
    野球を一緒にやって、ゆるい球を投げてもらっても
    いっつも三振ばかりでぜんぜん勝てないから
    はせがわくんきらいや〜!でも泣いてるはせがわくんを
    おぶって帰ってくれる友達・・・。
    30年前に作者が20歳でかいた「はせがわくん」を
    私も20年ぶりに改めて読みました。
    忘れてはいけないことってたくさんありますね。
    思い出せてよかったです。
    買おうと思います。

    掲載日:2006/04/03

    参考になりました
    感謝
    0

55件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



楽しく読んで楽しく知れる、新発想の忍者図鑑絵本

みんなの声(55人)

絵本の評価(4.82)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット