雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

コアラのコーシャ」 みんなの声

コアラのコーシャ 作・絵:フェラ・デ・バッカー
訳:のむら まりこ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年04月10日
ISBN:9784569683102
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,020
みんなの声 総数 6
「コアラのコーシャ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ママのだっこ

    だっこが大好きなコアラの女の子、コーシャ。娘もだっこが大好き。
    ひとりでお留守番をしているときに、いろいろな動物さんのマネをしてみるのが楽しいです。
    コアラが泳いだり、カエルとびをやってみるところがすごい!と思いました。
    最初は「わたしにもできる!」と言っていたのに、失敗が続き、最後には「できない」と落ち込んでしまうけど、ママが抱きしめてコーシャをなぐさめ、励ましているところは見習いたいと思いました。
    小さなこどもにとってママのだっこは最高の癒しなのですから。

    掲載日:2009/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいかわいい、コーシャ

    • ほのぴーさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子3歳、男の子1歳

    このコアラのコーシャ。
    うちの娘とだぶります。

    いろいろやってみたいけど、どうしてもうまくできない。
    一生懸命なところがとってもかわいいです。

    最後は、なにもできないよーと泣いてしまうのですが、
    最後はママの腕の中で・・・。

    とってもキュンとする内容の一冊です。

    娘は、コーシャと一緒に悲しくなっちゃって今にも泣きそうな顔をしてくれます。

    コーシャは冒険をしながら、いろいろな動物達に出会っていきます。登場する動物が、今の娘の旬の動物達です!
    「ベビ」「ワニ」・・・などなど。
    オーストラリアを感じさせる「エミュー」もでできますよ!

    掲載日:2007/10/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 癒される絵本

    • かっぴーさん
    • 30代
    • せんせい
    • 埼玉県
    • 女の子3歳

    まず絵がやさしくて、ほんわかしていて、とても可愛らしい感じが気に入りました。また、内容もいろんな生き物の特技を伝えながらも、最後にコアラの母子の愛を上手に描いていて、ジーンときました。この絵本を開くとなぜかとても癒され、心温まります。動物も色々でてくるし、わりと年齢の低い子どもでも楽しめると思います。これも読むと、子どもも素直に甘えてくるかもしれませんね。

    掲載日:2007/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • だっこが大好きな子供達に贈りたい

    • えっこさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子8歳、女の子3歳

    コアラにはなんの取り柄もないと嘆くコーシャに、おかあさんが、コアラにも自慢できることがあると言います。それはなんでしょう。かわいいこと?いえいえ、それはだっこが世界中で一番上手だと言うこと。なんて素敵なのでしょう。コアラにおかあさんにだっこしてもらったら、悲しいこともつらいことも吹き飛んでしまいそう。コアラの子供をだっこしたら、世界一幸せな気分になれそうです。

    お話はほんわか暖かくなる癒し系。絵の方もきれいな色で様々な動物が表情豊かに描かれています。

    掲載日:2004/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • コアラの得意なことは??

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    とってもじ〜んとくるおはなしでした。コアラのコーシャがいろんな動物たちとであってるときはハラハラしたけれど、最後お母さんとの会話にじ〜〜ん。コアラはなんにも上手なことがないと思っていたコーシャにお母さんが言った一言・・。「コアラは世界中でいちばん だっこがじょうずなのよ」って。その通りですね。

    掲載日:2003/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • コアラの冒険!

    かわいい子供のコアラが一人でお留守番をしていると、
    なにやら声がしてきます。
    森の中で色々な動物たちと出会い、その動物のマネをするのです。ところが、飛べない・・・泳げない・・・早く走れない・・・落ち込んでいるところにエミューが現れお家まで連れて行ってくれます。
    お母さんにコアラは何にもできない・・・と悲しそうに言ったところお母さんは“コアラは抱っこが世界で一番上手!”と優しく慰めてくれます。
    次に登場する動物の体の一部が見えるので次はへび!などと当てっこするのが楽しそうでした。
    絵もほのぼのしていてかわいい絵本です。

    掲載日:2003/07/29

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / てぶくろ / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット