十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

「しゅっぱつしんこう!」 みんなの声

しゅっぱつしんこう! 作:山本 忠敬
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 0
評価ランキング 0
みんなの声 総数 3
「しゅっぱつしんこう!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 電車でおでかけ

    電車好きな2歳の息子が、立ち寄った本屋さんで見つけて気に入って離さず、購入した本です。
    みよちゃんとおかあさんが、電車をのりついでおじいさんの家にむかいます。
    電車の行き交う様子や、景色がリアルで絵本の中と同じように電車で旅にでているような感覚になるのがおもしろいです。
    子供のお気に入りの場面は、くらいとんねるをでるとおじいさんの待つ駅に到着するところです。
    電車好きなお子さんにお勧めの作品です。

    掲載日:2008/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 電車好きの定番です!

    わが家の息子は電車好き。

    この本はそんな電車好きの子供には、
    定番ともいえる絵本だと思います。
    間違いなく、この本は気に入ってもらるんじゃないかと思います。

    特急から急行、急行から普通電車に乗り換え、
    おじいちゃんの家に遊びに行くおかあさんとみよちゃん。

    息子に何度この絵本を読まされたかわかりません!

    家に置いておきたい絵本の1冊です。

    掲載日:2007/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても素朴な絵本です

    • タクハルさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳、男の子1歳

    とにかく電車の大好きな長男が大好きな絵本です。特急電車、急行電車、普通電車に乗って田舎のおじいちゃんの家にいくのですが、車窓からの景色が田んぼ、川、山と本当に素朴で、みよちゃんと一緒に自分も電車に乗っているような気持ちになるようです。電車に乗り換えた後は「○○電車、しゅっぱつしんこう!」となりますが、必ず長男は運転手さんのつもりか「しゅっぱつしんこう!」と読んでいます。

    掲載日:2006/09/16

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / わたしのワンピース / はじめてのおつかい / えんそくバス

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(0)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット