アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

むしたちのうんどうかい」 みんなの声

むしたちのうんどうかい 作:得田 之久
絵:久住 卓也
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784494008933
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,326
みんなの声 総数 68
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

68件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • シリーズのようですね。

    小学校1年生の娘が,学校の図書室でこちらの絵本を一人読みしてきました。
    虫たちが運動会をするお話です。
    たくさんの虫たちが描かれているので虫が好きなお子さんにもおすすめですね。
    虫嫌いなお子さんも大丈夫!ユーモアある可愛いイラストなので!

    掲載日:2017/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫が好きなら大ヒット必須!

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    虫たちの楽しい運動会。走る競技、とぶ競技、それぞれの昆虫が自分の特技を生かして競争します。ケラは途中で地面にもぐっちゃうし、フンコロガシはフンをころがしながらレースに参加するしと、自由で楽しい。玉入れの玉がダンゴムシなのには、子どもたちは大笑いでした。
    昆虫大好きな息子は、1匹1匹をじ〜っと見ながら、本当に楽しそうに読んでいました。

    掲載日:2017/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • たくさんの虫にかこまれて♪

    この絵本は、昔から持ってはいたのですが、最近ようやく
    はまってきた絵本です。
    初めは、虫に興味がなかったのか、読んでもあまり反応
    がなかったのですが、くわがたを飼いはじめてから、他の
    虫のことも気になるようになってきたようです。
    細かいところまで楽しめる絵本なので、読んでも楽しい
    のですが、眺めるだけでも、楽しいと思います。
    たくさんの虫の名前を覚えられるかもしれませんね♪

    掲載日:2015/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫がいっぱい

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    このシリーズ,息子が大好きです.

    いろんな虫たちが出てきて,わいわいがやがや運動会を繰り広げます.それぞれ虫の個性が出ていて楽しいです.

    ミイデラゴミムシは実際に見たことはないのですが,息子も図鑑で調べたりして興味深々です.いったいどんなおならをするんだろう.

    虫が好きな子もそうでない子も,虫に興味を持つのにぴったりのシリーズだと思います.

    掲載日:2014/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • それぞれの特性を生かして

    応援合戦に始まり、走りっこ競争に飛びっこ競争、玉入れ、ダンスに綱引き・・・と、虫たちがそれぞれの特性を生かして競技に参加する様子が面白く、おはなし会でも人気の一冊。

    玉入れの玉が逃げ出すところや、昼食時のカマキリとオンブバッタの会話など、虫の世界ならではのユーモア溢れる場面がたくさん。
    中でも、ミイデラゴミムシの「ブーッ」というスタートの合図には、皆大笑い。
    虫たちの一生懸命な姿が、運動会気分を盛り上げてくれる絵本です。

    掲載日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫に詳しくないので

    このシリーズ大好きです。
    息子も好きなので借りてきました。

    今回はうんどうかい

    たくさんの虫が出てくるのですが
    虫の名前と一致しなくてアタフタです。

    みんな自由にルールなんて関係なく?
    楽しんでるところがいいですね。

    最後のオチにも笑えました。

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫は少し苦手だけれども、こんな運動会ならこっそり覗いてみたい!

    入場行進から始まり、
    「はしりっこきょうそう」「とびっこきょうそう」「たまいれ」・・・

    「はしりっこきょうそう」という響きが可愛い!
    かけっこでも徒競走でもなく、はしりっこきょうそう!

    それぞれの虫の特性を生かして、真剣に勝負しています。
    そして、たびたび面白いハプニングが起こります!

    お昼ごはんの時間は、
    「みなさん!すきなところで しょくじを してきてください」
    ですって!
    おのおの、花の蜜や樹液を吸いに行きます。
    こういうところが、やけにリアリティがあって面白い。

    運動会に参加した子もまだの子も、一緒になって楽しめる内容です。
    虫さん好きではないかたも、是非!

    掲載日:2013/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫が好きなお子様に!

    いろーんな虫さん達が林の中の広場で運動会!

    入場行進・応援合戦・かけっこ・たまいれなど、多くの種目をみんなで楽しみます。

    どのページも、興味をそそられる様な虫さんが多数登場!

    虫好きのお子様にはたまらないと思います。

    隅から隅まで「なんのむしだろう?」と息子は興味津々。

    知っている虫さんがいたら私に教えてくれました。

    たまいれが私の中では面白かったです。

    運動会シーズンにぜひ楽しんでみて下さい^^

    掲載日:2012/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • カマキリさん、何食べたの?

    運動会シーズンでちょうどいいので読みました。

    運動会で走りっこ競争、飛びっこ競争などの競技が行われますが、それぞれの競技で、虫たちの特徴をユーモラスに生かしていて、笑えます。

    昼食後、お腹をふくらませて満足そうに戻ってきたカマキリさん。オンブバッタが生き残っていたと言うことは、何を(誰を)食べてきたのでしょう?

    「なに たべたの?」の問いに「ないしょ」と答えているところが、怖いです。気になります!

    掲載日:2011/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 運動会は盛り上がりますね!

    運動会はやっぱり盛り上がりますね 
    赤 白のチームの応援合戦もなかなか 味がある 虫の声が楽しめて
    ミイデラゴミムシのおなら くさそ〜(??)私は、でもこの虫の名前は知らなかったのです・・・・

    ふんころがし ケラ 虫の特徴がおもしろい!
    かまきりは 何を食べて 大きなおなかになったのか 知りたい!
    「ないしょ」とあったから よけいにそう思いました
    チョウチョのダンスがきれい! 
    カマキリのダンスはおもしろい それぞれ 芸術的ですね

    一番笑えたのは 綱引き
    私も区民運動会、虫さんたちに負けずに参加してがんばろう!

    運動会の頃に読んであげたら いいな〜

    楽しい虫シリーズ他にもありますね 

    掲載日:2011/03/24

    参考になりました
    感謝
    0

68件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / そらまめくんのベッド / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


あの漢字検定が絵本を出版!?

みんなの声(68人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット