クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ
文・絵: 樋勝 朋巳  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

あっぷっぷ」 みんなの声

あっぷっぷ 作:中川 ひろたか
絵:村上 康成
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:2003年06月
ISBN:9784564010316
評価スコア 4.74
評価ランキング 861
みんなの声 総数 65
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

65件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • あっぷっぷ!のリズムに大喜び!!

    まだにらめっこのルールは理解できない1歳の男の子ですが、大ウケでした!
    息子は、あっぷっぷ!と動物たちが面白い顔をするページよりも、その次のページで『ぷははは〜笑っちゃった〜!』と、くだけた顔をするところのほうが大好きで、そこで毎回大笑いしています。
    何度も読んでいると、あっぷっぷ!のところで息子も『プップップ!』と音程もバッチリで発音するようになってきました。あっぷっぷ!って小さい子でもリズムに乗りやすいのかもしれません。
    長く楽しめる、そして親子のコミュニケーションがとれる素敵な絵本に出会えて大感謝です。

    掲載日:2015/02/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 何歳でも楽しめる

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子3歳、男の子1歳

    お勧めされていたので、図書館で借りてきました。

    1歳の子に歌にのせて読んでみると、
    興味を持ち、
    でも笑っているページは見ずに
    読んでいる私のほうばかり見て
    ニコニコと笑顔で楽しそうでした。

    4歳の子も読んでと持ってきて、
    読んでやると、
    一緒になってにらめっこして
    一緒に笑っていました。

    何歳でも楽しめる素敵な本でした。

    掲載日:2016/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ついつい笑顔になれる

    赤ちゃん向けの絵本だとは思うのですが、表紙のお母さんのあっぷっぷを見ていたら、どうしても読みたくなって手に取りました。
    「あっぷっぷ」と言った後には、みんな絶対笑ってしまうのですが、読んでいるこちらもついつい笑顔になれちゃう絵本です。
    村上康成さんの絵が、とってもキュート。楽しい時間が持てました。

    掲載日:2016/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • あっぷっぷにはまるきっかけ

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子4歳

    娘が2〜3歳のころによく読みました。娘はこれがきっかけで、あっぷっぷをするようになったと思います。節をつけて読むと喜びました。絵が独特で、こどもに受けるのかなと少し心配だったのですが、とてもお気に入りだったので、意外でした。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • あっぷっぷ大好き!

    この絵本は〜だるまさんだるまさん♪〜と誰もが知っているわらべ歌とともに進んでいく内容なので、0歳から楽しめる思います。

    基本私はじっくり、絵本を楽しみたいな〜と思っているのですが、この絵本を読むときは自分も、絵のキャラクターの真似をして変な顔をしながら、子ども達とお互い笑いあって楽しんでいます!

    掲載日:2014/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌いながら

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    最初に出るだるまさんがあっぷっぷをしている時に「だーるまさんだーるまさん にらめっこしましょ」と有名なだるまさんのうたをうたいながらページをめくったのでその後も続けてだるまさんのうたのリズムで読んでしまいました。
    あっぷっぷやいないいないばあが好きな1歳の娘が喜んで聞いてくれたので良かったです。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌うように読む絵本

    • 入浴さん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子3歳

    「だーるまさん だーるまんさん にらめっこしましょ」のリズムで絵本を読むようにしました。

    絵本を通して、歌をうたえたり、ママの変顔で大笑いできたり、コミュニケーションツールとしてとっても良い1冊だと思います。

    さらに、村上康成さんの絵がとても可愛らしく、読み聞かせの出番の多い1冊でした。

    掲載日:2014/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい!

    最初はあまり反応がありませんでしたが、繰り返しているうちに、ゲラゲラ笑うようになりました。
    誰でも知っている”にらめっこしましょ、あっぷっぷ”の繰り返しで、シンプルでわかりやすい絵本です。この本を導入として、にらめっこ遊びをよくやりました。リズムが良いので赤ちゃんから楽しめると思います。

    掲載日:2012/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子と一緒に遊べる絵本の中の一冊になりました。はじめはあまり反応がなくて、面白くないのかなと思っていましたが、何度も読み聞かせて、私があっぷっぷを見せていたら興味が出てきたようで、わたしの頬を触ったり笑うようになりました。

    登場する他の動物のあっぷっぷの顔が何とも言えないような面白い顔になっているので、絵も私は好きです。息子にも面白いブタの顔を見せて私も面白い顔を真似してしたり・・・楽しく遊んでいます。

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑顔がこぼれます

    だーるまさんだーるまんさんにらめっこしましょ♪
    おなじみの歌でだるまさんからおさるさんおかあさんが
    あっぷっぷをします。

    初めて読んだ時、息子は体を揺らしてリズムにのっていました。
    私自身はあまりあっぷっぷで息子と遊んでいなかったのですが、
    耳に入り易くのでしょう、何回か読むと、覚えて自分で歌うように。
    笑う場面も楽しそうに再現していました。

    あっぷっぷ、の時の固まっている時の顔、そのあとのほどけた顔、
    読んでいて思わず同じ表情になり、そして笑顔がこぼれる
    楽しい絵本です。

    掲載日:2012/03/07

    参考になりました
    感謝
    0

65件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 怪物はささやく
    怪物はささやくの試し読みができます!
    怪物はささやく
    作:シヴォーン・ダウド(原案)/パトリックス・ネス(著) 絵:ジム・ケイ 訳:池田 真紀子 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    2017/6/9より映画公開中


子どもの健やかな成長を願う終わりのない愛の絵本

みんなの声(65人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット