だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

りんごがドスーン」 みんなの声

りんごがドスーン 作・絵:多田 ヒロシ
出版社:文研出版
本体価格:\1,100+税
発行日:1976年
ISBN:9784580815353
評価スコア 4.36
評価ランキング 9,925
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

57件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 今も変わらず、名作です

    この本は、私が小さい頃に読んで大好きだったお話です。
    親に読み聞かせてもらった記憶が鮮明に残っていて、
    自分のこどもにもぜひ!と思って読みました。

    おおきなりんごがドスーン!と落ちてきました。
    もぐらがやってきて「もぐ もぐ もぐ おーうまい」
    次々と現れる動物たち。
    最後には雨が降ってくるけど、みんな仲良く、大丈夫。

    みんなで食べてようやくなくなるような、大きなりんご。
    最初に来たのに最後まで食べ続けている、もぐら。
    おなかいっぱいの動物たちが並んで、食休み。
    「みちゃみちゃみちゃ」など、食べているときの音ですら、楽しい。
    わが子も気に入ってくれました。

    大きめな絵本なので見易く、字も少ないので小さいお子さんから楽しめます。

    大人になった今でも、昔と変わらず、こころ惹かれるお話でした。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 昔から愛されてきた本

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    大きな大きなりんごをたくさんの動物たちで仲良く食べるお話です。途中で雨が降ってきても大丈夫。りんごを傘にしちゃいます。
    0〜1歳向けの読み聞かせで使われていました。文章も短いし、りんごを食べる時の擬音も楽しいので、小さい子でも大丈夫と思います。動物が次々と出てくるからか、飽きないのかも。赤ちゃんたちも最後まで聴いていました。
    40年近く前の絵本だと知ってびっくりです。ずっと愛されてきたんでしょうね。

    掲載日:2016/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 兄弟で盛り上がっています

    • あつこんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    絵本にあまり興味のない次男2歳ですが、この絵本はお気に入りになりました。
    どすーん、ぼちゃーん などの表現が好きな子なので、「ドスーン」で大うけし、何度も読んで読んでと持ってきています。
    4歳のお兄ちゃんは話全体が理解できるので、ドスーンの所では弟と一緒に大笑いしながら、他のページでは、「○○さんも来たね〜」などと話して楽しそうにしています。
    弟が泣きわめいている時に、お兄ちゃんが絵本を見せながら「ドスーン」と言って笑わせてくれたり、色々と活躍している絵本です。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音が楽しい

    空からおちてきた大きな大きな一つのりんご。
    いろいろな動物たちがやってきて、食べ始めます。
    もぐもぐ、みちゃみちゃ、ちゅうちゅう、しゃりしゃり・・・。
    同じ食べるでもいろいろな表現があるんだな、と感心します。
    仲良く食べ終わった後のオチもほのぼのかわいらしい動物の表情にほっこりしました。

    掲載日:2015/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 巨大りんご

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    りんごがドスーンと降ってきた!
    驚くのはそのりんごの巨大さですね。こんなに大きいりんごって何?と思いましたが、そこは特に明されません。
    動物たちがみんな仲良くおいしくりんごを食べる展開で微笑ましかったです。
    食べ終わった後もしっかりと役に立ってくれるりんごなんですね。

    掲載日:2014/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • どのくらいってね・・・

    りんごなのにドスーン!?
    大きな大きなって、どのくらい??

    はい、とっても大きいです。
    戸建住宅(2階)くらいはあるのではないでしょうか・・・。

    どうぶつ達が次々とやってきて、大きな大きなりんごを もぐもぐむしゃむしゃとたべるお話です。
    食べても食べてもなくならない。食べる音をそれぞれらしい擬音で表現していて面白い!
    食べて終わりではないオチが、お話をグッと引き締めていました。

    シンプルだけど、意外な展開。
    7歳の娘の反応もOK。
    あかちゃんから、小学校低学年くらいまで楽しめそうなお話です。

    掲載日:2014/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後はかさに♪

    大きな大きなりんごがドスーンと落ちてきて、
    それを食べにたくさんの動物がやってきます!!
    いろんな音で、おいしそうに食べている動物たちの
    絵が、印象的です♪
    最後は、りんごがかさに変身してしまいます♪
    おもしろい発想に、思わず笑顔になりました!!
    こんな大きなりんごがあったらいいのになーと
    言いながら、娘と読みました♪

    掲載日:2013/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大笑い♪

    • 佐藤まめこさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    ストーリー性のある絵本が好きになってきた娘が
    久々に、この単純明快な絵本を読み大笑いしていました。
    図書館で娘が選び何回も何回も読みました。
    私の母も、この絵本を知っていました。
    昔も今も、名作って変わらないんですね!
    いい意味で、少し古くさく、それがまた良いんです!

    掲載日:2013/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べたくなっちゃう♪

    大きな大きなりんごがお空から…

    ドスーン!!!

    それを見た動物さん達は…?

    本当に大きな大きなりんご。

    読んでいるうちに食べたくなっちゃいます^^

    りんごを知らないお子様は興味を示すかもしれません。

    とてもシンプルなお話の内容で、小さいお子様でもわかりやすい展開となっています。

    ほのぼの〜とした可愛い絵本です^^

    掲載日:2012/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • インパクトがあって楽しい

    • 虹花さん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子6歳

    大きなりんごが野原の真ん中にドスーンと落ちてきてそれをみんなでおいしそうに食べる楽しい作品です。
    子供は、りんごが「ドスーン」と落ちてくるところが面白いようで楽しそうにしていました。
    体の大きさに合せて食べにくる動物たちの食べ方が「ミチャミチャ」など、色々な擬音語で表現されている
    ところも楽しそうでした。
    最後に食べ終わったりんごで雨宿りする場面も嬉しそうにしていました。

    掲載日:2012/03/22

    参考になりました
    感謝
    0

57件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット