大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ほしが いっぱい」 みんなの声

ほしが いっぱい 作:岸田 衿子
絵:長 新太
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:2002年05月
ISBN:9784564004889
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,643
みんなの声 総数 11
「ほしが いっぱい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 星を見る心が変わる

    • 野風さん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 女の子2歳

    大好きな長新太さんのイラストだったので、
    見つけてすぐに手に取りました。

    絵が可愛らしく、カラフルなものだったので、
    すぐに娘も気に入りました。

    泣いたり、ケンカしたり、震えていたり。
    夜空の星のキラキラを、色んな表情で表していて素晴らしいです。

    星のきれいな夜、娘と空を眺めて、
    「あの星は笑っているね〜」などと話してみたいと思いました!

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな星

    かわいらしい表紙の絵が目に留まって、手にしました。
    この絵は長新太さんだとわかって、少し驚きました。
    星が泣いたりケンカしたりと、お空の上もずいぶんにぎやかですね。
    個性あふれる星が、面白くてかわいかったです。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろな星

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    幼稚園入園前の子が主流の七夕会で聞きました。
    幼い子だとなかなか七夕と言っても分からないのでこれくらいのお星さまが出るくらいの本がふさわしいと思いました。
    いろいろなお星さまが登場して、いろいろな行動をとってまるで子供たちの集まりのようだと感じました。

    掲載日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 星空保育園。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子11歳

    笑ったり、はずかしがったり、ぶるぶると寒そうだったり、
    きんきら きらりといばってたりと、
    豊かな星たちの表情。

    星の気持ちが、色のイメージとあっていて、
    いろんな気持ちが伝わってきます。

    何度も何度も読み返していたら、
    まさに、保育園の子どもたちにそっくり。

    泣いている子が気になったり、
    けんかをしているお友達。
    かくれんぼしてる子もいる!

    みんなみんないっぱい遊んだら、
    一緒にお昼ね?

    文章はリズムがあって、耳に心地よく聞こえます。

    寝る前の読み聞かせにいかかでしょうか?

    掲載日:2011/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 倒置法

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    長新太さんの描く可愛らしい星と、岸田衿子さんの優しい文章が見事にマッチしています。
    星に色をつけて、色のイメージで物語を膨らませるとは、新鮮ですね。
    個人的には白い星。「ふるえている さむそうに」の倒置法が胸に響きました。倒置法、私は好きな表現なんですが、絵本で使われていることって意外と少ないんですよね。
    最後は色とりどりのお星様もみんなネンネするので、寝る前の読みきかせにはピッタリだと思います。

    掲載日:2011/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ☆の表情!

    岸田衿子さんの優しい節回しに、長新太さんの賑やかな星の絵がいっぱいです。星にも、表情があるのが面白いです。夜空いっぱいの星によく観察して眺めたいと思いました。星が活動している時は、手足があって可愛いです。星が眠っている時には、手足が隠れているのが面白いです。手で眠たいお目目を触っているのが可愛かったです。お星様も眠たいのが、ほんわかして癒されました。

    掲載日:2009/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長新太さん

    長新太さんの作品だったのでこの絵本を選びました。長新太さんの個性豊かな世界を十分に感じられる素敵な作品でした。星にも感情があるのだという事をこの絵本は教えてくれていると思いました。星座をか楽しむ人は多いと思うのですがこの絵本の様に一つの星をじっくり見て星の思いを感じ取れたら素晴らしいだろうなと思いました。娘は背景の空の色に見とれていました。

    掲載日:2008/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほしのきもちを話し合って

    長さんの絵がとても和む気持ちになる絵本です。
    いろいろなほしが登場します。
    色もカラフルで楽しいです。
    そして、ほしは色だけではなくて気持ちも
    色々あるようですね。
    子供と一緒によみながら、このほしはどんな気持ちかな?
    など話ながら読んでもいいかと思います。
    実際の星を見てもいいかもしれませんね。

    掲載日:2008/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長新太さんの絵が素敵です

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子14歳、男の子12歳

    七夕にあわせて読んであげたい絵本です。

    いろんな色のいろんな性格の星たち。
    色に合わせてぴったりの性格です。
    何度も繰り返して読んでいくと、小さな子どもは喜ぶでしょう。
    自分でも覚えてしまいそうです。

    言葉をリズムで楽しめる絵本です。

    掲載日:2007/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもかわいい星たちの話

    いろんな色の星たちがいっぱい出てきます。泣いてたり、笑ってたり・・・。星たちも子どもみたいにいろいろいると思うと楽しくなってきますね。星や月が好きな息子は喜んでみています。

    掲載日:2004/03/26

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット