雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

なくしたものみつけた」 みんなの声

なくしたものみつけた 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1997年01月30日
ISBN:9784033307305
評価スコア 4.39
評価ランキング 9,405
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 記憶の中へ

    昨日のことは思い出せるけど、もうちょっと昔はどうだろう。
    夏のこと、その前の春のこと、記憶を掘り下げていくと、色んなものに思い当たるのですね。
    でも、記憶の道はどこかで止まってしまうもの。
    そこから先は、写真だったり思い出の品だったり、親が残してくれた記録なのでしょうか。
    でも、今の自分が一番大事。
    ナットクです。

    掲載日:2016/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 五味さん

    五味太郎さんの作品だったのでこの絵本を選びました。地中を表現している表紙が魅力的でした。主人公が自分の好奇心に任せて行動しているのが格好良かったです。どんどんと掘っても怖がらずに飄々としているので素晴らしいと思いました。なくした物を見つけるときの気持ちがありありと描かれているのが良かったです。

    掲載日:2010/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • さかのぼる・・・

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    1〜2歳児にはちょっと難しかったかな・・・
    出てくるものはまだ現役で使っているものだったり、まだこれからの自転車とか
    小学校で読み聞かせしたときは、おまるなんかが出てくると、ちょっと照れる子供の姿が見られるんですが・・・
    特に男の子の反応が良いですね
    すっかりタイムスリップして小さいときの思い出を辿っていて、ふと現実に戻るとき、聞いている子供たちも我に帰るみたいです

    掲載日:2008/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 物の大切さ。。

    久しぶりに息子がはまった本です。
    本自体は結構すきなのですが、この本はかなり興奮していました。

    どんどん掘っていくと、自分が大事にしていたものがどんどん出てくるのが楽しいらしく、次のページめくる前に次が何か覚えているほど。。

    最初は、何が出てくるかなーーーとクイズ形式で楽しんでいましたが。。
    ベビーベットなど赤ちゃんの物が出来てきて安心して眠くなってしまう主人公がとってもかわいい。

    最後に、今一番大事にしているラジコンがあるのかあせって探すとこも息子の心をわしずかみしたようです。

    物を大事にしてんのかよくわからない息子ですが、これを機会に大事なもの、の心が少しでもわかってくれるとうれしいです。

    掲載日:2008/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしいものあれこれ

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    裏の原っぱで、ショベルカーをリモコンで操作しながら、穴を掘っていました。すると、昨日なくしたスコップを見つけました。スコップで掘っていくと、春になくしたぼうしをみつけ、どんどん掘っていくと…
    なくした物って、なんだろう?と改めて考えるきっかけになったような気がします。次から次に出てくるものに、懐かしさを感じることができました。時間を逆戻りするような不思議な感じ、そして最後にふと引き戻される瞬間を見逃さないようにしてください。

    掲載日:2008/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 成長の証

    ラジコンで遊んでいた男の子が地面を掘ってみると、無くした物が出てくるお話です。

    帽子や補助輪付きの自転車、オマル等・・・
    掘るにつれて、男の子の過去へと戻っていくことができます。

    自分が成長してきた証をたどっていく姿は、なんだかほのぼのとしていていいなぁと思いました。

    きっと今使っているラジコンも、いつか土の中から出てくる日がくるんでしょうね。

    男の子が無くした物って、とっても大切な物だったという、なんとも奥が深いお話でした。

    掲載日:2008/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何を埋めてるところかな・・・

    今はラジコンのダンプカーに夢中のボクちゃんですが、
    一昔前はこんなもので遊んでた、こんなに小さかった・・・と
    土の中から次々に思い出の品が出てきます。

    ああ、うちの子は今この辺りを埋めてるところだな?なんて考えてしまいました。
    これから先のこと、今までのこと(と言ってもまだ2年分しか埋めてませんが・・・)
    思い出して、ちょっとジーンとした本でした。

    掲載日:2007/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • なくしたもの。。想い出?

    • PIROさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳

    なくしたものが、土の中にいろいろと出てきました。
    帽子、ボール、手袋、子ども用イス、おまる、おもちゃ等など赤ちゃんの時のものが、あんなに土の中にあったなんて。

    なんだか、想い出を見つけに行ったみたいでした。

    掲載日:2007/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼い記憶

    「ぼく」がうらのはらっぱでいろんなものを見つけるお話。
    きのうなくしたスコップに始まり、そのスコップでどんどん穴を掘っていくと昔なくしたものがどんどん出てきます。
    掘り進むほど、幼い頃に使っていたものが出てきて、読んでいる親としては、我が子が生まれたばかりのことなんかを思い出してちょっとしんみりしてしまいます。
    なつかしいベッドの脇でうたた寝をしてハッと目覚めた「ぼく」の気持ちになんとなくシンクロしたりして。
    娘が寝てばかりの赤ちゃんだった頃はもう昔のことなんだなぁ・・・
    娘がそんな気持ちで読んでいるわけは無いと思いますが、いろんなモノが出てくるので楽しく読んであげられると思います。

    掲載日:2007/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の成長お確認ができる本。

    • NON×2さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    五味太郎さんの作品は、大好きです!!

    なくしたもの・・・

    ラジコンのブルドーザー掘っていると、昨日なくしたスコップをみつけた。
    スコップで掘っていくと、夏になくした帽子をみつけた。
    ボール、手袋、自転車・・・・
    どんどん掘っていくうちに、男の子の過去が想像できます。
    次は何がでてくるかな?
    ワクワクしました。

    今度は、反対から本を読みました。
    男の子は、こんなに大きくなったんだなぁ。って
    二度楽しめた本です。

    この本を読んだ後、アルバムをみて、これはどこにいったかな?
    って、ちょっと前のお話で、もりあがりました。

    掲載日:2006/11/07

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット